PR
「いろはにマネー」では、複数企業と提携し情報を提供する広告収益モデルで運営しています。
当サイト経由での申し込みが発生した場合は、各企業から支払いを受け取ることがありますが、広告の出稿によって「サービスへの評価が変わる/ユーザーの方へ不都合な変更をする」ことはありません。(コンテンツポリシーはこちら)

歩いてお金を稼ぐアプリおすすめ10選!人気なのはどれ?怪しいアプリの注意点も紹介

「歩いてお金を稼ぐアプリ」をポイ活の一環として利用するユーザーが増えており、最近では様々なタイプのアプリが増えています。
貯めたポイントをデジタル通貨やギフト券に換えられるアプリの他、次世代技術・ビットコインを貯められるアプリも登場しました。

今回は、歩くだけでポイントや仮想通貨を稼げるアプリを徹底解説します。

\ 気になる方はこちら /

\もれなく即時1,000円プレゼント/

「スマホでスピード本人確認」なら申し込みから最短1時間以内に口座開設可能!
さらに口座開設で1,000円が即時もらえるキャンペーン*も実施中です。
*2024年3月1日(金)午前6時59分までまで

この記事を書いた人:南茂
この記事を書いた人:南茂

仮想通貨メディアで数百本の記事を執筆。
DeFi・NFT・メタバースを一通り利用した後、ビットコインの中長期投資を主軸に選択し取引所とサービスはbitbankとクリプタクトを愛用。
小学校教員から仮想通貨トレーダーに転向した経歴を生かし、わかりやすい記事執筆に努めています。
>>いろはにマネーでの記事一覧

「いろはにマネー」を運営する株式会社インベストメントブリッジは、20年以上にわたり個人投資家向けに情報提供をしています。100社以上の上場企業のIR活動の支援実績があり、金融や投資のプロフェッショナルが在籍し長年培ったノウハウを活かし当メディアを運営しています。(運営会社情報を見る)

歩いてお金を稼ぐアプリで人気なのは?おすすめ3選

歩いてお金を稼ぐアプリで人気なのは?おすすめ3選

歩いてお金を稼ぐアプリで人気なのはどれだろう?

人気のあるアプリを3つピックアップして紹介するワン!

BitWalk(ビットウォーク)|歩いてビットコインを稼ぐ

BitWalk(ビットウォーク)|歩いてビットコインを稼ぐ
出典:BitWalk

BitWalk(ビットウォーク)は歩いてビットコインを貯められるスマホアプリです。
毎日の歩数に応じてビットコインがもらえる他、ビットコインの価格を予想してビットコインをもらう機能や、CMを見ることでもらえるビットコインを増やす機能が用意されています。

貯まったビットコインは、SBIVCトレードなどの仮想通貨取引所に送って日本円に換金できます。

ビットコインは楽天やメルカリなど、国内外の大企業が関連サービスを手掛けているデジタル資産なんだ。

ビットコインについて知りたい人は「【図解】ビットコインとは?初心者向けにわかりやすく簡単に解説【仕組み・使い方】」をチェックするワン!

トリマ|歩くだけでポイントがもらえる

トリマ|歩くだけでポイントがもらえる
出典:トリマ

トリマはウォーキングの歩数や移動距離に応じてポイントが貯まるスマホアプリです。
貯めたポイント(マイル)はPayPay・Amazonギフト券など様々な電子マネーやポイントに交換できます

アンケートに答えたり、クイズに答えたりしてポイントを貯めることも可能です。

徒歩・自転車・車・電車、すべての移動でポイントが貯まるアプリだよ。

フジテレビの「めざましテレビ」でも、「移動するだけでお得にポイントを得られるアプリ」として紹介されているワン!

クラシルリワード|移動・チラシ閲覧でポイントが貯まる

クラシルリワードはレシピ動画サイト「クラシル」の運営元が手掛けるポイ活アプリです。
移動距離や特売情報(チラシ)の閲覧、買い物後のレシート送信数に応じてアプリ内のコインを貯められます。

もらったコインはPayPay・Tポイント・Amazonギフト券など、様々な交換先が用意されています。

日常生活のついでにポイントを貯められる、お得感のあるアプリだよ。

お得なキャンペーンを不定期で実施!SBIVCトレードの詳細を見る
こちらから

歩くだけでポイントがもらえるアプリ3選

歩くだけでポイントがもらえるアプリ3選

歩くだけでポイントがもらえるアプリについて、他にも詳しく知りたいな!

日頃の散歩でポイントを稼ぐことができるアプリを3つ紹介するワン!

アルコイン(WalkCoin)

アルコイン(WalkCoin)
出典:アルコイン

アルコイン(WalkCoin)はソフトバンクのグループ会社が運営する歩数計アプリです。
歩数計としての機能が充実しており、歩数目標の達成状況が一目で確認できます。

貯めたコインはPayPayポイント・Amazonギフト・Appleギフトなど、用途に合わせて交換可能です。

ウィークリーミッションなど、歩くモチベーションが出る仕組みが用意されているよ。

Tヘルスケア

Tヘルスケアは毎日の歩数をTポイントに換えられる歩数計アプリです。
歩数に応じてマイル(ポイント)を貯め、申請すればTポイントに交換できます

アプリを開いたり、クイズやアンケートに答えたりすることで、コツコツとマイルを貯められます。

全国のウエルシアやハックドラックなど、指定の店舗でチェックインするとマイルがもらえるワン!

楽天ヘルスケア

楽天ヘルスケアは健康管理・ヘルスケアをしながら楽天ポイントを貯められるポイ活アプリです。
1日5,000歩を達成すると、楽天ポイントがもらえるラッキーくじを入手できます

スマートウォッチやスマート体重計とのデータ連携が簡単で、健康管理がしやすいのも特徴です。

毎日5,000歩のウォーキング習慣をつけたい人に向いているアプリだよ。

仮想通貨を歩いて稼ぐアプリ4選

仮想通貨を歩いて稼ぐアプリ4選

仮想通貨を歩いて稼ぐアプリについても知っておきたいな!

仮想通貨を歩いて稼ぐアプリを4つ紹介するワン!

Sweatcoin(スウェットコイン)

Sweatcoin(スウェットコイン)は2016年にリリースされたスマホアプリで、歩いてゲーム内通貨「Sweatcoin(SWC)」を稼げるのが特徴です。
無料で簡単に始めることができ、35か国以上・9,000万人以上のユーザーに利用されています。

コツコツ歩いて貯めたSWCはSWEATという仮想通貨に交換でき、仮想通貨取引所を経由して日本円に換金可能です。

STEPN(ステップン)

STEPN
出典:STEPN

STEPNは歩いて仮想通貨を稼げる「Move to Earn(ムーブ・トゥ・アーン)」の先駆けとなったアプリです。
NFTスニーカーのレベル上げや新しい靴の生成など、ゲーム性の高い仕組みから日本でも利用者が多くいます。

LINEグループとの提携も発表されており、日本ユーザーがさらに利用しやすくなる可能性があります。
なお、STEPNを始めるにはNFTスニーカーを購入する必要があるため、無料で始めたい方は他のアプリを利用しましょう。

STEPNは登場時、「数万円のNFTスニーカーを購入する必要があるが1日で数千~数万円儲かる」といった口コミで一気に広がったんだ。
今は大きく稼ぐのは難しくなっているから、儲けを目的に始めるのは推奨しないよ。

ステラウォーク

ステラウォーク
出典:ステラウォーク

ステラウォークは毎日のウォーキングで仮想通貨「ステラルーメン(XLM)」を貯められるアプリです。
目標歩数に到達するとカプセルに入ったジェムを獲得でき、月の初めにジェムをXLMと交換する申請ができます。

ステラルーメンに対応した仮想通貨ウォレットに送った後、SBIVCトレードなどの仮想通貨取引所で日本円に換金可能です。

ステラルーメンは多くの取引所で扱われている仮想通貨だよ。

Cheeese(チーズ)

歩いてビットコインをもらう
出典:App Store

マネックスの子会社が運営する「Cheeese(チーズ)」を利用すれば、毎日の歩数に応じてビットコインがもらえます。
いつも通り歩くだけでビットコインがもらえる他、ニュースを読んだりショップ・サービスの口コミを書いたりすればビットコインがもらえます

大手金融企業の子会社が運営しており、信頼性の高さからダウンロード数20万DLを達成しているアプリです。

\もれなく即時1,000円プレゼント/

「スマホでスピード本人確認」なら申し込みから最短1時間以内に口座開設可能!
さらに口座開設で1,000円が即時もらえるキャンペーン*も実施中です。
*2024年3月1日(金)午前6時59分までまで

歩いてビットコインを稼ぐアプリの始め方

歩いてビットコインを稼ぐアプリの始め方

歩いてビットコインを稼ぐアプリに興味があるけど、始めるのは難しいのかな?

BitWalk(ビットウォーク)を例に、歩いてビットコインを稼ぐアプリの始め方を解説するワン!

アプリをインストール

まずはBitWalkをインストールしてアカウントを作成しましょう。
会員登録なしでも始められますが、誤ってアプリを消してしまうと貯めたビットコインを失ってしまうため、マイページから会員登録を行っておきましょう。

なお、貯まったビットコインを換金する際は、Bitwalkアプリの他にビットコインを換金する仮想通貨取引所への登録が必要です。
SBIVCトレードなどの仮想通貨取引所を合わせて無料登録しておくのがおすすめです。

仮想通貨の始め方を詳しく知りたい人は「【超初心者向け】仮想通貨の始め方!ビットコイン投資のやり方を分かりやすく解説」を見ると良いよ。

歩いてビットコインを貯める

アプリとスマホの歩数計機能を連携させたら、実際に歩いてスタンプを貯めましょう
歩く際にアプリを開く必要はなく、500歩で1つスタンプを獲得できます。

なお、スタンプは1日最大40個(2万歩)まで貯められます。

歩く以外にも価格予測をしたり、CM動画を見たりして、ビットコインを増やせるワン!

仮想通貨取引所で日本円に換金

ビットコインを換金する際は、まずはBitwalkから仮想通貨取引所の口座にビットコインを出金します
無料登録した仮想通貨取引所のマイページから、ビットコインの入金アドレスをコピーしてBitwalkの出金画面にペーストし、出金申請を行いましょう。

ビットコインが仮想通貨取引所に届いたら、ビットコインを日本円に換金します。
手軽に換金したい人は販売所形式、コストを少しでも抑えたい人は取引所形式で換金してください

日本円に換金できたら、自分の銀行口座に出金手続きを行えばOKだよ。

ちなみに、BitWalkで貯めたビットコインの最低出金額は0.2mBTC(0.0002BTC)だワン!

お得なキャンペーンを不定期で実施!SBIVCトレードの詳細を見る
こちらから

歩くだけでポイントがもらえるアプリは怪しいのか

歩くだけでポイントがもらえるアプリは怪しいのか

歩いてお金を稼ぐアプリは怪しいという話も聞いたけど…

歩いてお金を稼ぐアプリの注意点を解説するワン!

詐欺アプリに注意

歩いてお金を稼ぐアプリの中には、ユーザーの情報や資産を奪うことを目的に作られた詐欺的なアプリも存在します。
「簡単に大金を稼げる!」といった非現実的な報酬をうたうアプリには要注意です。

特に仮想通貨を使ったアプリの中には「1日で数千円~数万円稼げる」といった誇大広告で利用者を集め、初期費用として数万円以上を払わせているケースも見られます。
インフルエンサーや有名人がおすすめしていたとしても、評判を鵜呑みにしないようにしましょう。

還元率は高くない

歩いてお金を稼ぐアプリはユーザーの健康・運動生活の奨励を主な目的に作られており、大きな収益を得られるアプリとして設計されているわけではありません
還元率は一般的にそれほど高くないため、主な収入源として考えるのは避けましょう。

あくまでも健康的なライフスタイルを維持するためのアプリであり、もらえるお金やポイントはプラスアルファとして考える程度に留めるのが望ましいです。

ポイントや割引クーポン、デジタル通貨の形で報酬がもらえるけど、現金に換金できたとしても換金率はそれほど高くないワン!

広告表示が多い

歩いてお金を稼ぐアプリの多くは広告によって収益を得るビジネスモデルを採用しており、アプリを利用する際に広告が多数表示される可能性があります。

ユーザーの位置情報を反映させた広告が表示されるアプリもあるので、利用の際はプライバシーポリシーや利用規約をよく確認しておきましょう。

シンプルな歩数計アプリに比べると、広告の多さは気になってしまうかもしれないね…。

歩いて仮想通貨を稼ぐアプリは詐欺が非常に多いため、むやみやたらとインストールするのはおすすめしません。

執筆者から一言

仮想通貨の世界では歩いて稼げる「Move to Earn」という仕組みがブームを迎えた時期があり、一時は1日10分歩くだけで数万円稼げるという口コミが広がりました。
Move to Earnのユーザー数が増えた一方で、初心者を狙った詐欺アプリが大量に増え、アプリに初期投資をして大損した事例が多数上がりました。

ただ、ビットコインなどの仮想通貨は今後も様々なサービスで導入される可能性が高く、今のうちからビットコインに触れておくのは有用だと思います。
「初期投資が必要なアプリ」「運営元がはっきりしないアプリ」を避け、手軽に利用できるアプリの使用をおすすめします。

歩いてポイ活するアプリに関するQ&A

歩いてポイ活するアプリに関するQ&A

歩いてポイ活するアプリについて、よくある質問集をチェックしておきたいな。

Q&Aを確認して、歩いてポイ活するアプリの疑問を解消するワン!

歩くだけでポイントがもらえるのはなぜ?

歩いてお金を稼ぐアプリの運営元は主に広告で収益を得ており、収益をポイントとしてユーザーに還元しています。
ユーザーは歩いて得られるポイントによってモチベーションがアップし、継続的にアプリを利用する動機付けになります。

アプリ運営元は他の企業と提携して、ユーザーに特定の商品やサービスの割引を提供することがあるよ。
パートナー企業のプロモーションを行いつつ、ユーザーに特典を付与しているんだ。

歩いてお金を稼ぐアプリのデメリットは?

歩いてお金を稼ぐアプリのデメリットとして、大きな収益を得るのは難しい点や、詐欺アプリが多く登場している点が挙げられます。

また、スマートフォンのGPS機能を使用するため、バッテリー消費が増加することもおさえておきましょう。

スマートフォンの歩数計は正確とは限らないから、実際の歩数とずれが生じる点にも注意だワン!

貯めたビットコインを交換するのにおすすめの取引所は?

出金手数料最小出金額ビットコインの最小取引額
SBIVCトレード無料1,000円販売所:0.0001BTC(約600円)
取引所:0.000001BTC(約6円)
GMOコイン無料10,000円(全額出金の場合は制限なし)販売所:0.00001BTC(約60円)
取引所:0.0001BTC(約600円)
コインチェック407円制限なし販売所:約500円
取引所:0.005BTC(約30000円)
ビットコインの日本円換算はBTC=600万円で計算

貯めたビットコインの交換におすすめの取引所は、SBIVCトレードかGMOコインです。
日本円を出金する際、多くの取引所では数百円の手数料が発生しますが、SBIVCトレードとGMOコインでは出金手数料無料で日本円を引き出せます。

コスト負担の大きい販売所形式ではなく、取引所形式でビットコインを換金できるのもポイントです。

ポイ活でコツコツ貯めたビットコインだし、できるだけ手数料の安い取引所で換金するのがいいね!

オリコン顧客満足度調査No.1!GMOコインの詳細を見る
こちらから

筆者のポイントまとめ

歩いてお金を稼ぐアプリ・まとめ

複数の歩いて稼ぐアプリを併用し、ポイ活に励むユーザーが増えています。
中には怪しいアプリも存在するため、むやみやたらとインストールしないようにしましょう。

歩くだけでポイントやデジタル通貨をもらえるアプリは、ウォーキングの習慣化や健康管理に役立ちます。

コツコツとポイントを貯めていけば、買い物に使えるポイント・ギフト券や日本円に換金できます

歩いてお金を稼ぐアプリ・ポイントまとめ

  • 歩いてポイントを稼ぐアプリとして、トリマやクラシルリワードが挙げられる
  • 歩いてビットコインを稼げるアプリとして、BitwalkやCheeeseが挙げられる
  • Bitwalkで稼いだビットコインは仮想通貨取引所で日本円に換金できる

歩いて稼いだビットコインは、SBIVCトレードを使えば日本円に換えられるよ。出金手数料無料だから、コストを抑えて日本円を出金できるんだ。

不定期でお得なキャンペーンも実施している取引所だワン。
興味がある人はサクッと無料登録しておくと良いワン!

SBIVCトレード

\ 各種手数料が無料! /

【消費者庁・金融庁提供】暗号資産投資に関する注意喚起


moonoo banner
Loading...
moonoo banner
MENU