コモディティ投資とは?金・プラチナ以外の商品も分かりやすく解説

約 5 分で読み終わります!

コモディティとはアイキャッチ

・コモディティってどういう意味?
・コモディティ投資って儲かるの?

このような疑問にお答えします。


この記事の結論

  • コモディティ投資とは、貴金属・エネルギー・農産物などへの投資のこと。
  • コモディティ投資には分散効果があり、インフレに強い
  • コロナ禍の大規模な財政出動の影響で、コモディティへの注目度が上昇している。

あなたは「コモディティ投資」という言葉を聞いたことがありますか?

あまり馴染みがない言葉かもしれませんが、意外と身近なところにあります。

私も聞いたことがないなぁ。

今回は、コモディティ投資の意味から始め方まで分かりやすく解説していきます。

コモディティ投資とは?

「金の価格が急落」「プラチナが高値を記録した」というニュースを耳にしたことはないでしょうか?

実は金やプラチナへの投資もコモディティ投資の一つです。

コモディティ(commodity)とは、日本語で「商品」を意味します。

そしてコモディティ投資とは、商品先物市場で以下のような商品に投資することです。

  • 金やプラチナなどの貴金属
  • 原油やガソリンなどのエネルギー
  • とうもろこしや小麦などの農産物

一般的にコモディティとして扱われる商品は以下の画像の通りです。

コモディティ商品一覧

こんなにたくさんの対象商品があるんだ!

コモディティ投資のメリット・デメリット

以下では、コモディティ投資のメリットとデメリットを見ていきましょう。

メリット

コモディティ投資を行うメリットは大きく2つあります。

  • 分散効果
    コモディティ(商品)の価格変動要因は株式市場と異なることが多いため、株式投資と組み合わせるとリスクヘッジの効果が期待できます。
    例えば農産物は災害や天候の影響を、貴金属やエネルギーは為替レートや政治の影響を強く受ける傾向があります。
  • インフレに強い
    インフレでは現金の価値は下落し、相対的にモノの価値が上昇します。
    コモディティ(商品)もモノの一種なので、インフレになると価格が上昇する傾向があります。

特に金は「有事の金」と呼ばれ、株式市場が暴落した時や国際情勢が悪化した時などに価格が上昇するんだワン!

デメリット

コモディティ投資には以下のようなデメリットもあります。

  • 価格変動が予測しづらい
    先述したようにコモディティ(商品)の価格変動要因は様々です。
    特に災害や天候は予測しづらいため、値動きを予測するのが困難です。
  • インカムゲインがない
    インカムゲインとは投資商品を保有している期間に定期的に還元される利益のことです。
    コモディティ投資では売買差益による利益(キャピタルゲイン)のみが期待でき、インカムゲインは発生しません。

株式の配当や不動産の家賃収入にあたるのがインカムゲインだワン!

コモディティ投資はどうやって始めるの?

コモディティ投資を始めるには、以下の2つの方法があります。

  • 現物を買う
  • 投資信託やETFを買う

まず①の「現物を買う」ですが、金などのコモディティでは現物を保有することができ、宝飾品として購入すれば使用することも可能です。

しかし現物を保有する場合は盗難などのリスクも伴うため、気軽に始めるには難しいかもしれません。

②の「投資信託ETFを買う」であれば、金やプラチナ以外のコモディティにも投資しやすく、簡単に購入ができます。

現物を持つ必要もないから、管理も楽だワン!

現物で保有する場合と投資信託などで投資する場合では、課税の仕組みが異なるよ。

投資信託やETFでコモディティ投資を始めたい方は、ネット証券最大手のSBI証券がおススメですよ。

\無料口座開設/

なぜコロナ禍でコモディティが注目されている?

コロナ禍でコモディティ投資の注目度が高まっていると言われていますが、何故でしょうか。

以下では2つの理由を考察してみました。

コロナショックで割安に

主要国でロックダウンが行われ、需要が減少した原油などの影響でコモディティの価格が大きく下落しました。

しかしその後、ワクチン開発などによる景気回復期待に伴い、割安価格でのコモディティ購入を目論む投資家による買いが増加しました。

その結果、2021年1月現在、CRB指数はコロナ前に近い値まで戻っているので、どの商品が割安かは慎重に考える必要があります。

CRB指数とは、代表的なコモディティの価格推移を表した指数だワン!

以下はCRB指数に概ね連動している「損保ジャパン・コモディティファンド」の基準価格の推移を表したグラフです。

確かに、3月~5月の時のような割安感は薄れているね…

大規模な財政出動とゼロ金利政策

コロナ禍での事業者支援や家計支援として世界各国で大規模な財政出動が行われましたが、その中でも主要国は軒並みゼロ金利政策を取りました。

金利が低くなることで債券投資の魅力は薄れ、債券投資の代わりにコモディティ(特に金)に投資する投資家が増えたことでコモディティ価格が上昇しました。

債券投資の資金はコモディティだけでなく株式市場にも流れて、大きな株高になっているワン!

いかがだったでしょうか?

今回はコロナ禍で注目が高まっているコモディティ投資について解説しました。

コロナなど有事の際には、コモディティ投資への注目が高まる傾向があります。

是非ポイントを押さえておきましょう!

ともだち登録で記事の更新情報・限定記事・投資に関する個別質問ができます!

友だち追加

Podcast

いろはに投資の「ながら学習」 毎週月・水・金に更新しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。