PR
「いろはにマネー」では、複数企業と提携し情報を提供する広告収益モデルで運営しています。
当サイト経由での申し込みが発生した場合は、各企業から支払いを受け取ることがありますが、広告の出稿によって「サービスへの評価が変わる/ユーザーの方へ不都合な変更をする」ことはありません。

投資初心者向け注目ニュース(12/11ver.)

毎週月曜日に更新する『投資初心者向け注目ニュース』では、いろはにマネー会員様に向けて、先週の振り返りや今週の注目トピックを分かりやすくお伝えします。

今週は、いろはにマネー編集長の曽根原がお届けします!

金価格が最高値突破!金投資する方法は?

金価格
金価格の推移(松井証券Webサイトより)

金(ゴールド)の国際価格が最高値を突破しました。

金価格の国際指標であるニューヨーク金先物が、12月4日(日本時間)に初めて1トロイオンス(≒31.1グラム)2,100ドルを突破し、2,152ドルまで上昇しました。

その後は若干値を下げましたが、2,000ドル以上で推移しています。

金価格が上昇した背景としては、米連邦準備理事会(FRB)が利上げを止め、2024年にも利下げに転じるとの見方が広がり、金利がつかない金が買われたことが挙げられます。

同時に、イスラエルとハマスの衝突やロシアによるウクライナ侵攻など、地政学リスクを懸念して金が買われやすくなっています。

日本国内の価格指標となる田中貴金属工業の金価格も上昇し、12月4日には1グラム1万928円と最高値を更新しました。

金に投資するには、いくつかの方法があります。

  • 金貨や金地金の現物
  • 金に投資する投資信託
  • 金ETF
  • 純金積立
  • 金の先物取引

この中でも初心者の方が簡単に挑戦できるのは、「投資信託」「ETF」「純金積立」でしょう。

投資信託やETFでは少額から投資でき、証券会社経由で簡単に取引可能です。

また純金積立であれば価格変動リスクを分散できるので、大きく損を出すことも避けやすくなります。

いろはにマネーでは金投資の記事を出しているので、興味を持った方は是非読んでみましょう。

先週の株価推移(日本・米国株・全世界株)

日経平均とTOPIX
青線が日経平均(右軸)、オレンジがTOPIX(左軸)。TraidngViewより。

右側の赤線の間が、先週一週間の株価推移です。

先週は日経平均・TOPIXともに乱高下し、金曜日はマイナスで引けました。

今週は14日(日本時間)に米・EU・英で金融政策会議の結果発表があるため、その結果次第で株価は大きく動きそうです。

アメリカの代表的な株価指標であるS&P500は堅調に推移し、8日(金)は4,604.37ドルと2022年3月以来の高値で引けました。

投資初心者の方から人気の「eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)」は堅調な推移ですが、金曜日は値を下げました。

週間の株価推移は参考程度に見ておき、一喜一憂はしないようにしましょう。

【お得】最新のキャンペーン情報

最後に、各証券会社のキャンペーン情報を見ておきましょう。

これからNISAを始める方や、「既に口座はあるけどお得なキャンペーンを使いたい…」という方は要チェックです。

SBI証券

いろはに投資とSBI証券

いろはにマネー経由でSBI証券の口座開設をした方全員に、オリジナルレポートをプレゼントするキャンペーンを実施中です。

レポートは『いろはにマネー×元証券ディーラー「たけぞう」直伝!2023年の投資戦略~新しいNISAに向けて初心者は何をすべきか?~』というもので、Twitterで19万人以上のフォロワーを持つたけぞうさんにご協力頂きました。

レポートでは、以下のテーマについて解説しています。

  • 2023年の株式市場の見立て
  • 2024年の新しいNISAに向けて、初心者が今年すべきこと
  • 2024年の新しいNISA活用方法
  • たけぞう流、投資先の選定方法
  • SBI証券の活用方法3選

ブックマークした記事を見る
anasbw banner

お金と投資の基礎のおすすめ記事

Loading...

興味のあるカテゴリから探す

anasbw banner
この記事をブックマークすると、
マイページからいつでも読めます! この記事をブックマークする ブックマークした記事を見る
0
MENU