PR
「いろはにマネー」では、複数企業と提携し情報を提供する広告収益モデルで運営しています。
当サイト経由での申し込みが発生した場合は、各企業から支払いを受け取ることがありますが、広告の出稿によって「サービスへの評価が変わる/ユーザーの方へ不都合な変更をする」ことはありません。(コンテンツポリシーはこちら)

チェココルナ円は儲かる?5つの特徴と今後の見通しを徹底解説【注意点もあり】

・チェココルナ円のスワップポイントが高いって本当?
チェココルナ円の特徴って何があるの?

このような疑問を解決します。


この記事の結論

  • チェココルナ円は少額から購入できる
  • チェココルナ円は今後も高止まりの見通し
  • チェココルナ円は高いスワップを狙いやすいが、比較的安定している通貨ペア

「チェココルナが高金利」と聞くものの、日本とはあまりなじみがないのでよくわかりませんよね。

チェコの独自通貨であるチェココルナは高金利なことから、高いスワップを受け取りやすいといわれています。

本記事では、チェココルナの特徴や注意点、今後の見通しをわかりやすく解説します。

チェココルナ円のスワップポイントと他通貨ペアの比較も解説しているワン!

\期間限定タイアップ特典/

以下リンク経由で新規口座開設&取引を行うと最大101万円プレゼント!
通常キャンペーンと合わせて最大101万円がもらえるチャンスです。

この記事を書いた人:山本健太
この記事を書いた人:山本健太

株式投資歴7年とFX歴5年の経験を持ち、FP2級の資格を保有する投資家兼金融ライター。
現在は上場企業に勤務し、証券外務員資格の取得に向けて勉強中。
SEO検定1級の資格を保有しており、自身のサイトやブログの集客・アクセスアップにも注力している。

チェココルナの5つの特徴

チェココルナ5つの特徴

チェココルナにはどんな特徴があるの?

チェココルナの6つの特徴は以下の通りです。

チェココルナ円を詳しく知るために一つずつチェックしていきましょう。

①チェコは今後の発展に期待されている

チェコは、イギリスのガーディアン紙で「ヨーロッパで最も繁栄している経済の一つ」と称されるほど発展している国です。

「ものづくりの国」とも呼ばれているんだよね!

チェコに進出している日系企業は200社以上あり、以下のような大企業がチェコに工場などをかまえ、何百億円と投資しています。

  • トヨタ
  • ダイキン工業
  • AGC
  • 三菱電機
  • パナソニック

チェコ共和国は、東ヨーロッパの中央に位置しており、地理的な優位性と労働生産性が高いことが魅力の国です。

ドイツ・ポーランド・オーストリア・スロバキアに隣接しており、EU(欧州連合)加盟国の一つでもあります。

EU加盟国であるものの、チェコの法定通貨はユーロではなく、独自通貨チェココルナ(CZK)を採用しています。

国土面積は日本の5分の1ほどの大きさで、鉱物資源に恵まれている国だワン!

②ユーロと連動傾向にある

過去の価格推移で確認すると、チェココルナとユーロはほぼ同じ動きを見せています。

チェココルナ/円とユーロ/円の価格の推移は次のとおりです。

ユーロと同じようにチェココルナも上げ下げし、似たような動きをしているため、2つの通貨の連動性は高いといえます。

通常、金利の高い通貨は大きく上下する不安定な傾向が高いです。

しかし、チェココルナは世界3大通貨の一つである「ユーロ」と関連しているため、比較的安定した動きを見せています。

③7%の高金利でスワップポイントを狙いやすい

チェココルナは金利が7%と高く、スワップポイントを狙いやすいです。

チェコは2021年6月から9回連続で政策金利の引き上げを行い、2022年6月には過去最高水準の7%にまで達しています。

また、チェコのミフル総裁は、会見で「据え置き」か「利上げ」の見解を示しています。

一方、日本は「ゼロ金利」で落ち着いていることから、チェコとの金利差が大きく開いている状況です。

現在のチェココルナ円は、日銀が金融緩和を継続することで、高いスワップポイントを受け取れる魅力があります。

④国債格付けが高いため信用リスクが低い

「高金利の通貨ペアを買うのは不安だな」という方もいるでしょう。

しかし、チェコは世界の代表的な3つの格付け機関、ムーディーズ・S&P・フィッチのランキングで高い評価を受けています。

国債格付けとは、各国の以下の状況を総合して分析し「国債の返済能力」を格付け機関が評価することです。

  • 経済
  • 財政
  • 政治

格付けの基準は、最上級「AAA」〜最下級「D」まであり、チェコは「信用力が極めて高い」と判断されています。

また、チェコは日本や中国より国債格付けが高く評価されている状況です。

以下の表は、格付け機関による各国の格付けです。

格付け機関チェコ日本中国南アフリカ
Moody’sAa3A1A1Ba2
FitchAA-AA+BB-
S&PAA-A+A+BB-
参照:TRADING ECONOMICS※2022年10月時点

チェコは信用度リスクが低いため、他の高金利通貨よりも安心してトレードできる魅力的な通貨です。

⑤通貨の価格が安く少額から投資できる

チェココルナは2023年9月現在、約6円になっています。

最低取引単位は1000通貨(1Lot)なので、約6,000円から投資可能です。

さらに必要証拠金で考えると、約2,600円(レバレッジ25倍)という少額から始められます

これは、そろそろ150円台にも届きそうな米ドルと比較すると、25分の1ほどの少ない資金で投資できることになります。

投資初心者でも、少ない金額から始められるのはチェココルナの魅力の一つ。

ドルコスト平均法を使った投資もできるため、はじめてのFX取引としてもおすすめですよ。

ドルコスト平均法とは、決まった金額を決まった日に積み立てていく手法だワン!

チェココルナ円のスワップポイント比較

チェココルナ円のスワップポイント比較

チェココルナ円のリスクが他の高金利通貨より低いのはわかったけど、スワップポイントはどうなの?

チェココルナ円と他通貨ペアの比較は以下のとおりです。

通貨ペア買いスワップ(1ロットあたり)※1
チェココルナ/円110円
トルコリラ/円280円
南アフリカランド/円171円
メキシコペソ/円251円
参照:みんなのFX10万通貨あたり※1:2023年9月12日時点

チェココルナと他国を比較してみると、スワップポイントが高く感じられないかもしれません。

しかし、高いスワップポイントはリスクと隣り合わせでもあります。

チェココルナ円は、他国よりもカントリーリスクが低いことから、比較的安定してスワップを受け取りたい方に向いているワン!

リスクとリターンのバランスをとりながら、複数の銘柄を組み合わせてスワップを狙うといいでしょう。

チェココルナ円を取引する際の注意点2つ

チェココルナ円取引の注意点

チェココルナを取引する際の注意点ってあるの?

チェココルナ円を取引する際の注意点は以下のとおりです。

①情報を見つけるのが難しい

チェココルナ円を取引する際の注意点は、情報が多くないことです。

米ドル円の情報はすぐに入って来るんだけど…

ドル円に投資する場合は「相場」や「経済指数の動き」を調べるための情報があふれています。

さまざまなメディアがドル円の情報を発信していて、わかりやすく解説された記事も見つけやすいです。

一方で、チェコの経済に関する情報はなかなか見つけるのが難しい状況です。

しかし、少額から投資を始められるので、大きくリスクをとる必要はありません。

チェココルナ円は、多くの魅力がある通貨ペアなので、まずは最小単位で買って、値動きを観察してみるのも一つの方法です。

②ロシアとの関係性

地政学リスクとしては、ロシアとの関係性が心配されています。

日本経済新聞が行ったインタビューによれば、チェコのヤン・リパフスキー外相は「ウクライナが陥落すれば、チェコも次に侵略される可能性がある」と懸念しています。

しかし、各国のウクライナ支援が広がり、経済制裁を受けていることから、ロシアの体力は低下気味です。

ウクライナ戦争が長引いて体力を削られているロシアが、チェコを侵略する動きは2023年9月現在は見られません。

ロシアの動きに加え、今後の注目としては、一番の貿易相手国であるドイツの経済状況を確認しておきましょう。

欧州中央銀行(ECB)の積極的な利上げが大きく影響する可能性も高いワン!

先の予測は難しいですが、チェコ経済は今まで堅調な動きをしているので、様子を見ながら少しずつポジションをとってみると良いでしょう。

チェココルナ円の今後の見通し

チェココルナ今後の見通し

チェココルナ円の今後の見通しってどうなってるの?

ウクライナ情勢により警戒が強まり、チェココルナは2022年の3月には一時的に4.8円まで下落したものの、同年10月には6円台まで順調に回復しています。

出典:TradingView

欧州中央銀行(ECB)の積極的な利上げが大きく影響する可能性が高いです。

利上げされずに「据え置き」になったとしても、大きく売りに出される可能性は高くないでしょう。

値下がりしたタイミングで買う」という戦略も一つの方法です。

なぜなら、前述の通り、チェコはユーロと似た動きをしやすく、政治や経済が安定している傾向にあるためです。

チェココルナ円の取引におすすめのFX口座2つ

チェココルナ円取引におすすめのFX口座

チェココルナ円の取引をしたいけど、どの口座で取り扱っているか分からないよ…。

チェココルナ円を取り扱う口座は国内でも非常に限られていますが、以下の2つなら安心して取引可能です。

いずれもFXトレーダーに人気のあるFX口座であり、チェココルナ円の取引目当てで口座開設する方も多くいます。

それぞれの特徴を確認していきましょう。

みんなのFXは取引コストを抑えたい人におすすめ

みんなのFXの公式サイトLP
口座数538,416口座(2023年12月末時点)
取引手数料無料
取引単位1,000通貨
取り扱い通貨ペア34通貨ペア
スプレッド ・USD/JPY 0.2銭
・EUR/JPY 0.4銭
・ZAR/JPY 0.9銭
(2024年1月15日時点、原則固定だが例外あり)
スワップポイント・USD/JPY 215円
・EUR/JPY 180円
・ZAR/JPY 16.5円

( 2024年1月15日時点。1万通貨あたり。)
公式サイトhttps://min-fx.jp/
口座数は「LIGHT FX」と合算して掲載。

チェココルナ円を取り扱っているみんなのFXにはどんな特徴があるの?

チェココルナはみんなのFXで取引を始められます。

みんなのFXは、トレイダーズホールディングス株式会社の子会社で、「みんかぶFXランキング」で総合部門・スプレッド部門で1位を獲得している人気のFX会社です。

基本的には、決済しなければスワップポイントの受け取りができませんが、みんなのFXの場合は途中受け取りが可能です。

貯まったスワップポイントを決済することなく、先に受け取れるワン!

また、獲得したスワップは再投資できるので、積極的に投資をしたい方に向いています。

なお、みんなのFXは以下の手数料がすべて無料なので、初めての方も安心して利用できます。

  • 取引手数料
  • ロスカット手数料
  • 口座開設手数料
  • ダイレクト入金手数料
  • 出金手数料
  • 口座維持手数料

さらに、スプレッドも業界最狭水準を宣言しており、投資にかかるコストにこだわっています。

フリーダイヤルで平日のAM7:00~PM10:00まで問い合わせができるので、わからないことや困ったことがあってもすぐに解消できるため安心です。

みんなのFXの特徴

  • スプレッドが狭く、スワップポイントが高い
  • 初心者向けの動画コンテンツやマーケット情報も充実
  • スワップポイントの途中受け取りが可能

動画コンテンツがあるから初心者でもわかりやすいね!

みんなのFXはデモトレードも利用できるのでトレーニングをしたい方やツールを試したいという方は口座を開設する前に試してみましょう。

\期間限定タイアップ特典/

以下リンク経由で新規口座開設&取引を行うと最大101万円プレゼント!
通常キャンペーンと合わせて最大101万円がもらえるチャンスです。

LIGHT FXは高スワップを稼ぎたい人におすすめ

LIGHT FXトップ画像
口座数538,416口座(2023年12月末時点)
取引手数料無料
取引単位0.1Lot単位 1000通貨
取り扱い通貨ペア46通貨ペア
スプレッド ・USD/JPY 0.2銭
・EUR/JPY 0.4銭
・GBP/JPY 0.9銭
(2024年1月15日時点、AM8:00~翌日AM5:00 原則固定)
スワップポイント・USD/JPY 220円
・EUR/JPY 180円
GBP/JPY 285円

(2024年1月15日時点、10,000通貨あたり)
公式サイトhttps://lightfx.jp/
口座数は「みんなのFX」と合算して掲載。

LIGHT FXもみんなのFXと同じく、トレイダーズ証券の運営しているサービスで、チェココルナ円の取引が可能です。

知名度はみんなのFXに劣るものの、LIGHT FXは「LIGHTペア」というサービスを導入しており、スワップでより優位性のある通貨ペアを取り扱っています

でも、チェココルナ円はLIGHTペアの導入があるの?

チェココルナ円はLIGHTペアを導入おらず、スワップポイントはみんなのFXとほぼ変わりません。

もし米ドル円やメキシコペソ円など、LIGHTペアを導入する主要通貨ペアも併せてスワップ投資を検討しているならLIGHT FXがおすすめです。

また、LIGHT FXは高機能で使いやすい取引ツールをデバイス別に提供しています。

  • アドバンスドトレーダー
    Trading Viewが選択でき、本格的なチャート機能が魅力
  • シンプルトレーダー
    初心者でも使いやすいシンプルな取引画面が魅力
  • LIGHT FXアプリ
    スマホでも直感的に操作しやすい取引画面が魅力

スマホ用に開発されたアプリだからこそ、直感的に使いこなせてトレードに便利だワン!

みんなのFXと合わせて国内FX口座の中では珍しく、高機能トレーディングツール「Trading VIew」が利用できるのは必見。

本格的にFX取引を行いたいトレーダーから気軽に楽しみたい初心者まで、使いやすい取引ツールがあるのは嬉しいですね。

LIGHT FXの特徴

  • LIGHTペアに対応した主要通貨ペアなら、受け取れるスワップがさらに高水準
  • FX取引の経験値や利用デバイスに応じて、最適な取引ツールが選べる
  • コールセンター完備で、トラブルが起きても安心して問い合わせが可能

LIGHT FXは最短5分で口座申し込みできるので、高スワップ狙いの取引を検討中の方はぜひ利用してみましょう。

\期間限定タイアップ特典/

以下リンク経由で新規口座開設&取引を行うと最大1,003,000円プレゼント!
通常キャンペーンと合わせ、最大1,003,000円がもらえるチャンスです。

チェココルナ円に関する3つの質問

チェココルナ円に関するよくある質問

チェココルナ円についてもう少し知りたいことがある…

チェココルナのトレードに関する以下の3つの質問について解説します。

①チェコでは独自通貨のチェココルナしか使えないの?

基本的にはチェコではチェココルナしか使えません。

しかし、免税店やごく一部のホテル・百貨店などでは、ユーロ支払いができます

チェコの財政や物価の健全性から、チェココルナはユーロにも負けないほど「強い通貨」として機能しています。

世界3大通貨と言われるユーロと遜色ないほどの力があり、少額で買えるチェココルナは知る人ぞ知る魅力的な通貨です。

②チェココルナは短期保有と長期保有どちらがいいの?

チェココルナは、長期保有がおすすめです。

長期的に高いスワップポイントをコツコツ獲得していくことで、利益を増やせる可能性があるためです。

また、政策金利が「引き上げ」か「据え置き」と言われていることから、大きくスワップポイントが下がる可能性が少ないです。

ドイツやロシアの動きを確認しながら、まずは少額から長期的に保有してみると良いでしょう。

③チェココルナ円はいくらから買える?

チェココルナはレバレッジ25倍の場合、約2,600円から買えます。(2023年9月14日現在、チェココルナが約6円の時)

米ドルと比べると、チェココルナは手の届きやすい少額から取引ができることが魅力でしょう。

ぜひ少額から買えるチェココルナで高いスワップを実感してみてください。

【まとめ】チェココルナ円は比較的安定していて高いスワップが狙える魅力的な通貨ペア

まとめ

チェココルナ円は比較的安定している通貨ペアなんだね!

本記事ではチェココルナ円の特徴や今後の見通しを紹介しました。

最後に、本記事のポイントを3つにまとめます。

  • チェココルナ円は少額から購入できる
  • チェココルナ円は今後も高止まりの見通し
  • チェココルナ円は高いスワップを狙いやすいが、比較的安定している通貨ペア

チェココルナ円は、他の高金利通貨に比べて少ないリスクで投資できます

注意するポイントとしては、米ドルなどに比べて情報が多くないことです。

チェコだけでなく、ドイツやロシアなどの世界情勢にもアンテナを張るのが対策として重要だワン!

チェココルナを取り扱っているみんなのFXは、スワップに力を入れており、スプレッドも業界最狭水準の証券会社です。

デモトレードのサービスもあるので「いきなり本番の取引をするのは不安」「ツールを試しておきたい」という方にもおすすめです。

\期間限定タイアップ特典/

以下リンク経由で新規口座開設&取引を行うと最大101万円プレゼント!
通常キャンペーンと合わせて最大101万円がもらえるチャンスです。


moonoo banner
Loading...
moonoo banner
MENU