【評判】トライオートETFは初心者でも儲かる?メリット・デメリットやキャンペーン情報をご紹介!

※本記事は2022年8月1日に更新しました。

トライオートETFのアイキャッチ

・インヴァスト証券の「トライオートETF」ってどんなものなの?
・投資初心者でも利益を出すことはできるのかな…?

このようなお悩みを解決します。


この記事の結論

  • トライオートETFはインヴァスト証券が運営するETFの自動売買サービス
  • 自動売買プログラムをランキングから選ぶだけで取引できる
  • 少額から投資できるので、投資初心者にもおすすめ

投資を始める必要があると思っていても、「損をしたらどうしよう」「売買タイミングが分からない」などと悩んでしまい、結局後回しにしていませんか?

そんな方におすすめなのが、確定利益をコツコツと積み重ねるトライオートETFの自動売買です。

この記事では、トライオートETFの評判やキャンペーン情報、メリット・デメリットについて分かりやすく解説します。

\キャンペーン実施中/

新規口座開設(無料)&条件達成で1万円がもらえる!

トライオートETFとは

トライオートETF

インヴァスト証券が運営する「トライオートETF」は、ETFの自動売買ができるサービスです。

ちなみに、インヴァスト証券はトライオートETF以外にも「トライオートFX」や「マイメイト」などのサービスも展開しています。

トライオートETFの概要は以下の通り。

商品名トライオートETF
運用会社インヴァスト証券株式会社
*インヴァスト株式会社(上場:7338)の100%子会社
投資対象ETF(29銘柄)
手数料各種手数料無料
初回最低入金額指定なし
最大レバレッジ5倍
詳細トライオートETFの公式サイト

トライオートETFでは、面倒な設定は不要で、好成績のプログラムを選ぶだけでも投資を始めることができます

投資初心者の私でも簡単に始められそうだね!

ETFとは

そもそもETFって何だっけ?

ETFとは、「Exchange Traded Fund」の略称であり、日本語では上場投資信託と言います。

ETF自体が数多くの銘柄(企業)を含んでいるため、1つのETFに投資したとしても複数の銘柄に投資した場合と同じ分散効果が得られます

投資信託とは違うの?

ETFと通常の投資信託の違いとしては、以下の通りです。

 ETF一般的な投資信託
上場×
価格リアルタイムで変動する1日1回の基準価格
取引機会取引所の取引時間内1日1回

似ているようだけど、多くの違いがあるんだ!

最大の特徴は、ETFは上場しているため、株式のように取引所を通じてリアルタイムで取引できる点にありますよ。

【最新】トライオートETFのキャンペーン情報

トライオートETFのキャンペーン情報

2022年8月現在、トライオートETFでは9月末までに口座開設完了+口座開設月の翌月末までに「トライオートETF」の自動売買取引を行い、条件を達成すると、10,000円のキャッシュバックを受けられます。

どんな条件を達成する必要があるの?

50万円以上の入金を行い、10口以上の新規取引を行えば、プレゼントの対象となります。

ただし、「ビルダーズラボ」と「チャートメイク」による取引はカウント対象外なので、注意してください。

キャンペーン期間は2022年10月31日(月)までだワン!

\キャンペーン実施中/

新規口座開設(無料)&条件達成で1万円がもらえる!

トライオートETFの4つのおすすめポイント

トライオートETFの4つのおすすめポイント

トライオートETFのおすすめポイントって何?

トライオートETFのおすすめポイントは、ズバリ以下の4点です。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

少額から投資できる

トライオートETFは、5倍のレバレッジをかけて取引できます。

レバレッジってどんなものだっけ?

レバレッジとは「てこの原理」という意味ですが、投資の世界では、借り入れをして自己資金を膨らませることを指します。

要は、少ない資金でもレバレッジをかけることで、より多くの金額を投資に回せるようになるのです。

レバレッジについて詳しく知りたい方は「レバレッジ取引は危険?仮想通貨や株でのメリット・デメリットを解説」の記事を参考にしてください。

トライオートETFはレバレッジ5倍なので、仮に1万円のETFを購入するときは2,000円の証拠金があれば取引できます。

通常取引だと資金が足りない人でも、レバレッジをかけると投資できるようになるんだね!

また、1万円のETFを購入し、そのETFの価格が上昇し12,000円になったら、2,000円がそのまま受け取れます(手数料は除く)。

レバレッジなしの取引をしていたら20%の上昇でしたが、レバレッジをかけることで2,000円の投資額から新たに2,000円を生み出したことになり、収益率は100%となります。

このように、トライオートETFではレバレッジをかけることで、より効率的にリターンを得られる可能性があるのです。

その代わり、リスクも大きくなるから使い方に注意が必要だワン!

各種手数料が無料

トライオートETFでは、各種手数料が無料で利用できます

トライオートETFなどの自動売買システムは取引の頻度が多くなりやすいですが、取引手数料が無料なので、ありがたいですね。

安心して利用できるワン!

\各種手数料無料で取引するなら/

為替リスクがない

為替リスクがないことも、トライオートETFのメリットです。

為替リスクってなに?

外国のETFを購入する場合、日本円で直接投資するのではなく、購入する国の通貨で投資する必要があります。

例えば米国のETFに投資するとして、日本円から米ドルに両替を行います。

ETFの値上がりを気にするだけでなく、ドル円の相場も気にした上で取引をするため、初心者には難易度が少し高くなるのです。

たしかに、円安とか円高とかよくわかってないしね…

しかし、トライオートETFではCFD取引(差金決済取引)を採用しているため、日本円のまま取引ができます

そのため、為替手数料がかかることもなく、為替リスクについても発生しませんよ。

投資知識がなくても取引できる

トライオートETFは一度設定すれば自動で売買してくれるため、細かい投資知識がなくても取引できます

でも最初の設定で迷わないの?

最初の設定も、稼いでいる投資家の設定を真似することもできるので、大きなハードルにはなりません。

トライオートETFの利用者は半分以上の方が投資初心者であり、そのことから投資知識が少ない方でも取引できることがわかります。

トライオートETF初心者
トライオートETF Webサイトより

また、徐々に慣れてきたら自分用にアレンジしてみて、より勝率を高められるように設定を変更することもできます

自分好みの設定を見つけることもトライオートETFの面白さだワン!

\キャンペーン実施中/

新規口座開設(無料)&条件達成で1万円がもらえる!

トライオートETFのデメリット

トライオートETFのデメリット

反対にトライオートETFのデメリットはあるの…?

どのサービスもそうですが、トライオートETFにもデメリットはあります。

以下では、トライオートETFのデメリットについて解説します。

しっかりとデメリットを理解してから利用しましょう。

スプレッドや金利の支払いがある

トライオートETFは各種手数料は必要ありませんが、スプレッドや金利の支払いをする必要があります。

金利は分かるけど、スプレッドってなに?

スプレッドはFXでよく使われる用語で、取引をする際の買値と売値の差のことです。

トライオートETFでは取引手数料がかからない代わりに、スプレッドを払う必要があります

スプレッドは実質的なコストとも言えるワン!

また、保有する資産ポジションに応じて1日ごとに金利を支払う必要があります。

そのため、含み損を抱えているポジションをずっと保有していると、放置している間にも資産が減っていることもあるのです。

NISAには対応していない

これから投資を始めようとしている方の中には、NISAなどの非課税制度を利用して投資したいと考えている方もいるでしょう。

しかし、トライオートETFはNISAに対応していません

うーん、NISAが使えていたらいいのにね。

トライオートETFは、細かく売買を行って利益をコツコツと積み上げる投資スタイルです。

一方で、NISA口座は一度売却してしまうと非課税枠を利用できなくなるので、トライオートETFとの相性は良くありません

そこでおすすめなのが、トライオートETFと併用でNISA口座を利用することです。

NISA口座では非課税枠をしっかり利用しつつ長期運用を行い、トライオートETFで今の資金をコツコツ得ることで、バランスのいい投資ができますよ。

元本割れのリスクがある

トライオートETFでは、自動売買のシミュレーションを確認したり、好成績のプログラムを選んだりして勝率の高い投資を選択できます

ですが、リーマンショックやコロナショックなど想定外のことが起こった場合、元本割れしてしまう可能性は十分にあります

自動売買でも、投資のリスクを完全に避けることはできないんだね。

ただ、投資に伴うリスクはトライオートETFに限らず、どのサービスでも存在します。

そのため、投資をする際には余剰資金での運用を心がけるようにしましょう

トライオートETFの評判/口コミ

トライオートETFの評判/口コミ

実際にトライオートETFを使っている人の口コミも気になるなぁ…

ここでは実際に「トライオートETF」を利用している方の口コミをまとめていきます。

インターネット上で「トライオートETF」の評判を調べると、次のような意見が多いようです。

  • 少額から始められて不労所得を得られる
  • 分散投資の1つとしてトライオートETFを利用するのもいい
  • レバレッジ取引できるのが魅力!
Twitterの評判を見る(クリックで詳細を確認)

トライオートETFは、一度設定したら放置しても大丈夫なところが特に人気だったワン!

トライオートETFの評判は良いですが「誰でもいつでも稼げる」という投資は存在しないので、分散投資は心がけるようにしましょう

\キャンペーン実施中/

新規口座開設(無料)&条件達成で1万円がもらえる!

トライオートETFの始め方

トライオートETFの始め方

トライオートETFの始め方について知りたい!

トライオートETFでの投資の始め方は、以下の通りです。

以下で詳しく解説します。

スマホ一台で簡単にできるワン!

①公式サイトから口座開設を行う

まずはトライオートETFの公式サイトにアクセスします。

次に、「口座開設(無料)はこちら」というボタンをクリックし、お申込みフォームへと移動します。

②規約を確認し、個人情報を入力する

続いて、メールアドレスを入力し、規約に同意します。

ちょっと長いけど、規約は必ず確認しておこうね!

名前や住所などの個人情報を入力して、次のページへ進みます。

トライオートETF 口座開設2
引用:トライオートETF公式サイト

職業や年収、投資歴などの質問に答えたら次のページへ進み、内容に間違いがなければ申し込みボタンを選択してください。

③必要書類を提出する

最後に、マイナンバー確認書類とオンライン本人確認を行い、申し込みは完了です。

マイナンバーの確認書類としては以下の3点が利用できます。

  • マイナンバーカード
  • 通知カード
  • 住民票の写し

マイナンバーの確認書類を提出したら、最後に画面に出てくるQRコードを読み取り、オンライン本人確認を行いましょう

本人確認はオンラインなら即日、郵送なら2~3日程度かかるワン!

④IDの受け取りを行い、取引を開始する

無事に審査に通過したら、入力したメールアドレス宛に「ID」が送られてきます。

そのIDをログインページで入力すれば、実際に取引を開始できます。

手順もそこまで多くないからすぐにできそうだね!

手順が理解できた方は、ぜひトライオートETFを始めてみましょう。

\今すぐ取引を開始するなら/

トライオートETFの評判【まとめ】

トライオートETFの評判【まとめ】

トライオートETFについてよく分かったよ!

この記事ではトライオートETFの評判やおすすめポイント、実際の始め方まで解説しました。

最後に重要なポイントをまとめます。

  • トライオートETFはインヴァスト証券が運営するETFの自動売買サービス
  • 自動売買プログラムをランキングから選ぶだけで取引できる
  • 少額から投資できるので、投資初心者にもおすすめ

トライオートETFは一度設定すれば自動で売買してくれるため、細かい投資知識がなくても取引できます。

投資を始めてみたいけど、勉強する時間が取れない方はトライオートETFを利用してみてはいかがでしょうか?

\キャンペーン実施中/

新規口座開設(無料)&条件達成で1万円がもらえる!