【2021年版】おすすめのアクティブファンド5選!信託報酬や特徴を徹底比較

約 9 分で読み終わります!

おすすめのアクティブファンドーアイキャッチ

投資信託の1種であるアクティブファンドには様々なファンドがあるため、どのファンドに投資すればいいか悩んでしまう方は多いですよね。

アクティブファンドの選び方や自分に合ったファンドが知りたいな。

そこで今回は、アクティブファンドの選び方からおすすめのアクティブファンド5選まで、投資初心者の方に向けて分かりやすく解説致します。


この記事の結論

  • 世界に分散して投資したいなら「セゾン資産形成の達人ファンド」がおすすめ
  • 実績を重視したいなら「ひふみ投信」がおすすめ
  • アクティブファンドは必ず儲かるというわけではない

アクティブファンドとは

アクティブファンドとは

アクティブファンドとは、プロのファンドマネージャーが投資先を選別・運用してくれる投資信託のこと。

ファンドの収益が日経平均株価やTOPIXなどの指数を上回る事を目標にしています。

逆にインデックスファンドは、指数に連動する運用が目標だワン!

アクティブファンドの主な特徴は以下の通り。

  • 大きなリターンを獲得できる可能性がある
  • 商品の数が多く、自分の目的やテーマに沿った投資が可能
  • 運用者の顔が見れるので親近感が湧く。

インデックスファンドは指数を大きく上回ることはありませんが、アクティブファンドでは指数を大きく超える利益を出す可能性があります。

その代わり、指数よりも大きく下落する可能性もあるよ。

バリュー投資、グロース投資など、狙いを絞ったテーマ型ファンドもあるので、あなたの希望に沿ったファンドも見つけやすいですよ。

ただ、アクティブファンドでは個別企業に対して直接インタビューや調査を行うので、運用手数料はインデックスファンドよりも高くなってしまいます。

そのため、アクティブファンドを選ぶ際には運用手数料である「信託報酬」や、過去の実績など様々な項目で比較する必要があります。

今回は、こういった項目も比較しつつ、テーマや投資方針に基づいて、おすすめのアクティブファンドを5つご紹介致します。

おすすめのアクティブファンドを比較

まず、今回使用した比較項目は以下の4つです。

  • 信託報酬
  • 運用実績(設定来の騰落率)
  • 純資産総額
  • 投資方針との共感

騰落率とは、価格がどれだけ変化したかを表しているものだよ!

3番目の「純資産総額」ですが、「純資産総額が多いから良いファンドだ」または「純資産総額が低いから良くないファンドだ」というわけではありません。

純資産総額が多いファンドは投資家からの人気が高いと言えるけど、必ずしも良いわけではないんだワン!

というのも、純資産総額が膨らみすぎると思い通りの運用が出来なかったり、純資産総額が多くても直近の流出額が大きいファンドは注意が必要だからです。

以上の4項目を元に、投資テーマなども踏まえ、おすすめのファンドを5つピックアップしてみました。

ファンド名信託報酬(A)運用実績(B)純資産総額(C)
セゾン資産形成の達人ファンド1.35%± 0.2%程度(税込)+206.24%約1,647億
(2021/8/2時点)
ひふみ投信1.078%(税込)+529.30%約1,497億円
(2021/8/2時点)
スパークス・新・国際優良日本株ファンド1.804%(税込)+419.13%約1,250億円
(2021/8/2時点)
さわかみファンド1.10%(税込)+202.7 %約3,431億円
(2021/8/2時点)
iFreeActive ゲーム&eスポーツ1.221%(税込)+73.35%約23億円
(2021/7/30時点)
A、Bは2021年8月4日時点の各社HP、最新の月次レポートを元に作成

それぞれ詳しく見ていきましょう。

世界への分散投資をしたい人は「セゾン資産形成の達人ファンド」

セゾン投信

セゾン資産形成の達人ファンドは「セゾン投信」が取り扱う、アクティブファンドです。

委託会社セゾン投信株式会社
基準価格30,715円(2021/8/2時点)
純資産総額約1,647億円(2021/8/2時点)
信託報酬1.35%± 0.2%程度(税込)
NISA
運用方針長期的な視点で個別銘柄の調査を行うファンドへの投資を通じて、世界の株式に分散投資します。
セゾン投信HPより一部抜粋して作成

「R&Iファンド大賞2021」で最優秀ファンドを受賞しているよ!

運用方針にもあるように、世界に幅広く分散投資をしているためリスクも分散できます。

30カ国以上の株式に間接的に投資できるんだワン!

セゾン投信には以下の2種類の購入方法があり、どちらも少額から始められます。

  • 定期積立プラン:月々5,000円からの積み立てが可能
  • スポット購入:1万円以上、1円単位での購入が可能

また、セゾン投信には「こども口座」もあるのでお子様の将来に向けて積み立てる事も可能です。

NISAやジュニアNISAにも対応しているので、お得に投資ができますね。

ジュニアNISAのセゾン投信

セゾン投信の評判を徹底解剖!つみたてNISAにはおすすめ?」の記事でもご紹介している通り、他の投資家からの評価も高いアクティブファンドです。

「世界へ幅広く分散したい」という方は、ぜひチェックしてみてください。

運用実績を重視するなら「ひふみ投信」

運用実績を誇るひふみ投信

ひふみ投信はレオス・キャピタルワークス株式会社が提供している投資信託の1つです。

冒頭の比較表からも分かる通り、設定来騰落率が500%超と、圧倒的な実績を誇るファンドです。

また、直近3年では+21.10%の騰落率となっています。

「R&Iファンド大賞2021」では優秀ファンドを受賞しているよ!

委託企業レオス・キャピタルワークス株式会社
基準価格61,330円(2021/7/30時点)
純資産総額約1,497億円(2021/8/2時点)
信託報酬1.078%(税込)
NISA
運用方針ひふみ投信は「日本を根っこから元気にする」をコンセプトに、主に日本の成長企業に投資する投資信託です。
ひふみ投信HPより一部抜粋して作成

さらにひふみ投信では、説明会や交流イベントを通じて、運用メンバーの顔が見えるのも魅力的。

投資家と運用者で信頼関係を深めながら歩んでいくのは、初心者には安心だね!

ひふみ投信の評判を徹底解剖!利回り・組み入れ銘柄も調査してみた」の記事でも紹介している通り、1,000円から積立可能な点も嬉しいですね。

実績はあくまで過去の結果ですが、圧倒的な実績を誇るひふみ投信が気になる方は、ぜひチェックしてみてください。

グローバル進出している日本企業に投資したい人は「スパークス・新・国際優良日本株ファンド」

スパークス・新・国際優良日本株ファンド

「スパークス・新・国際優良日本株ファンド」は「厳選投資」の愛称で知られる人気のアクティブファンドです。

「R&Iファンド大賞2021」では3年連続で最優秀ファンドを受賞しているよ!

委託会社スパークス・アセット・マネジメント株式会社
基準価格45,589円(2021/8/2時点)
純資産総額約1,250億円(2021/8/2時点)
信託報酬1.804%(税込)
NISA
運用方針高い技術力やブランド力があり、今後グローバルな活躍が期待出来る日本企業を中心に投資します。
ベンチマークは設けず、20銘柄程度に厳選投を行います。原則としては短期的な売買は行わず、長期保有することを基本とします。
スパークス・アセト・マネジメントHPより一部抜粋して作成

運用方針にもあるように、このファンドでは20銘柄程度に厳選した投資を行っています。

高い技術力やブランド力があって、世界での活躍が期待出来る日本企業に投資している点が特徴的ですね。

信託報酬は少し高いけど、厳選投資の成果は高そうだね!

「スパークス・新・国際優良日本株ファンド」は楽天証券SBI証券でも購入することが出来ますよ。

\ポイントが貯まる/

長寿アクティブファンドなら「さわかみファンド」

さわかみファンド

「さわかみファンド」はさわかみ投信が運用する、20年以上の実績を持つ長寿ファンドです。

「R&Iファンド大賞2021」で最優秀を受賞しているよ!

委託会社さわかみ投信株式会社
基準価格30,969円(2021/8/2時点)
純資産総額約3,431億円(2021/8/2時点)
信託報酬1.10%(税込)
NISA
運用方針国内外の株式等を中心に、投資対象の割合等には特に制限を設けず、積極的かつ長期スタンスの運用を行います。
さわかみ投信HPより一部抜粋して作成

ファンドの一般的な寿命は3年程度と言われている中、さわかみファンドは20年以上も運用を続けています。

投資している100社超の企業のうち、7~8割の企業を10年以上見守っていたり、「企業訪問ツアー」や「運用報告会」など、長寿ファンドならではの取り組みも行っています。

投資家としても親近感が持てるね!

「さわかみファンド」は、さわかみ投信株式会社でのみ購入が可能です。

ともだち登録で記事の更新情報・限定記事・投資に関する個別質問ができます!

友だち追加

低コストでトレンドに投資したい人は「iFreeActive ゲーム&eスポーツ」

iFreeActive ゲーム&eスポーツ

「iFree Active ゲーム&eスポーツ」は大和アセットマネジメントが運用するテーマファンドシリーズの1つです。

委託会社大和アセットマネジメント
基準価格17,347円(2021/7/30時点)
純資産総額約23億円(2021/7/30時点)
信託報酬1.221%(税込)
NISA
運用方針日本を含む世界の「ゲームおよびeスポーツ」関連株式に投資します。
大和アセットマネジメントHPより一部抜粋して作成

2018年1月の設定から年月が浅いため純資産総額は少ないものの、騰落率は設定来+73.35%の運用成績が出ています。

ゲーム人口が増加の一途をたどるeスポーツ業界では、今後の成長に期待が出来ますね。

冒頭で説明してた「テーマ型のアクティブファンド」だね!

他にも「iFreeActive」シリーズでは今後の成長が期待できるテーマに投資をしています。

  • 電気自動車の普及に期待する人は「iFreeActive EV」
  • テクノロジーの力を活用した教育現場改革に期待する人は「iFreeActive エドテック」
  • 成長の著しい中国に期待する人は「iFreeActive チャイナX」

「iFree Active ゲーム&eスポーツ」は楽天証券にて購入することが出来ます。

しかも、楽天証券なら買付手数料が無料ですよ。

【まとめ】おすすめのアクティブファンド5選

アクティブファンドおすすめまとめ

以上、投資初心者におすすめのアクティブファンドを5つご紹介致しました。

大事な点をまとめると、以下の3点です。

  • 世界に分散して投資したいなら「セゾン資産形成の達人ファンド」がおすすめ
  • 実績を重視したいなら「ひふみ投信」がおすすめ
  • アクティブファンドは必ず儲かるというわけではない

過去を振り返ると、アクティブファンドは必ずしもインデックスファンドよりも成果が良いわけではありません。

そのため、気になるテーマや投資方針がある場合はアクティブファンド、手数料を抑えるならインデックスファンド、と言った併用も検討してみましょう。

それぞれのメリットを活かしてリスクの軽減が出来るワン!

アクティブファンドのメリットやデメリットを知りたい方は以下の記事も併せて読むと理解を深められますよ。

※本記事は2021年8月4日時点の情報を元に作成されています。
※本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他紹介企業等の意見を代表するものではありません。
※本記事は情報提供を目的としており、特定商品・ファンドへの投資を勧誘するものではございません。投資に関する意志決定はご自身の判断にてお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。