仮想通貨LINK(LN/リンク)とは?LINE独自通貨の将来性・今後の価格予想や買い方をわかりやすく解説

仮想通貨LINK(LN)とは

・LINK(LN)ってどんな仮想通貨なんだろう?
・今後LINK(LN)が値上がりするのか知りたいな…

このような悩みを解決します。


この記事の結論

  • LINK(LN)とはLINEグループが発行する仮想通貨のこと
  • LINE経済圏での活用が進んでおり、今後も用途が増えていく見込み
  • LINK(LN)は国内取引所のLINE BITMAXで購入できる

LINK(LN)はスマホアプリ「LINE」の運営元が手掛ける仮想通貨です。
LINEは日本で9,000万人以上に利用されており、LINK(LN)も一気に普及する可能性を秘めています。

今回は、仮想通貨LINK(LN)の特徴や今後の将来性について分かりやすく解説します。

この記事を読めば、LNの価格予想や買い方が分かるワン!

\ 誰でも簡単に始められる! /

仮想通貨LINK(LN/リンク)とは? 3つの特徴を解説

LINK(LN)とは
通貨名LINK(リンク)
シンボルLN
主な取引所LINE BITMAX
現在の価格 約5,100円
発行枚数循環供給量:約610万枚
時価総額約320億円
時価総額ランキング:220位台
ツイッターhttps://twitter.com/linebc_global
Twitterフォロワー数:5,000人以上
公式HPhttps://blockchain.line.me/ja/
※2022年8月下旬時点

LINK(LN/リンク)とは、LINEグループが発行している仮想通貨のことです。

LINEが開発したブロックチェーンの「LINE Blockchain」上に作られており、LINEが提供するサービスでの利用が進んでいます。

ブロックチェーンや仮想通貨に詳しくない人でも、誰でも簡単に利用できる仕組みが開発されているよ。

LINK(LN)の主な特徴として、以下の3つが挙げられるワン!

  • LINEトークンエコノミーで利用できる
  • LINEリワードが受け取れる
  • LINE NFTを購入できる

LINEトークンエコノミーで利用できる

LINEトークンエコノミーとは、LINEブロックチェーンを基盤に作られる経済圏を指しています。

LINK(LN)は様々なサービス上で取引されています。

LNトークンの利用例

  • コンテンツへの支払い
  • オンラインショッピング
  • 個人間送金
  • ゲームアイテムのトレード
  • 他の暗号資産とのトレード

LINEブロックチェーン上では多くのDApps(分散型アプリ)の開発が進んでいて、LINK(LN)を使える機会は今後も増えていく見込みだよ。

LINEアプリは世界で1億8,000人以上に利用されているんだね。
LNの実用化が進めば一気に需要が増えそうだよ!

LINEリワードが受け取れる

LINK(LN)
出典:LINE BITMAX

LINKリワードプログラムに参加しているサービスを利用すると、サービスを使うだけでLINKリワードが受け取れます

LINKリワードはLINK(LN)に交換できる引換券のようなもので、手に入れたLINKを使ってLINE Payなどの支払いが可能です。

LINKリワードの例として、LINK支払い時に利用金額の10%相当のLINKリワードがもらえるキャンペーンが実施されているワン!

LINE NFTを購入できる

LINK(LN)
出典:LINE NFT

LINEが運営するNFTマーケットプレイスの「LINE NFT」では、仮想通貨LINK(LN)を使ってNFTを購入できます

LINEブロックチェーンは香取慎吾さんのNFTアートチャリティ企画に採用されたほか、現在は多くの企業や著名人がLINE NFTに出品しています。

LINE NFTへの出品例(一例)

  • スクウェア・エニックス
    →NFTデジタルシール「資産性ミリオンアーサー」をリリース
  • 横浜DeNAベイスターズ
    →デジタルムービー「PLAYBACK9」をリリース
  • PUI モルカー
    →人気キャラクターのNFTをリリース

お笑い・スポーツ・アニメなど100種類以上のコンテンツが取引できるんだ。

\ 誰でも簡単に始められる! /

仮想通貨LINK(LN)の価格推移

LINK(LN)の価格推移

LINK(LN)の今までの値動きが知りたいな。

ここからは、LINK(LN)の価格推移をチャートで見ていくワン!

  • LINK(LN)の全期間チャートを確認
  • 2021年までの値動き【チャート】
  • 2022年の価格動向【チャート】

※価格は2022年7月下旬の為替レートで計算しています。

LINK(LN)の全期間チャートを確認

LINK(LN)の最高値は、2021年4月につけた36,000円台です。

2021年には価格が大きく高騰しましたが、その後は下落傾向に転じています。

仮想通貨市場が全体的に停滞していて、LINK(LN)の勢いも失われてしまったんだ。
市場に活気が戻ってくれば価格が上昇するかもしれないね。

2021年までの値動き【チャート】

2021年初頭に1,500円前後を推移していたLINK(LN)は、3月~5月にかけて急騰しました。

3月9日にはTheta Networkとの関連サービスの提供が発表され、価格上昇への好材料になったと見られています。

Theta Networkとは

  • 分散型の動画配信プラットフォーム
  • 動画ストリーミングサービス「THETA.tv」がLINEブロックチェーン上に構築されている
  • クリエイターや視聴者がLNトークンを得られる仕組みを採用

8月の急騰は、韓国大手取引所のBithumbへの上場が影響した可能性があるよ。

11月後半は仮想通貨市場が全体的に盛り上がっていて、LNも価格を上げたワン!

2022年の価格動向【チャート】

2022年の仮想通貨市場は冷え込みが続いており、LINK(LN)も他の銘柄と同様に下落傾向を見せています。

2022年の初頭は19,000円台でしたが、市況の悪さもあり6月には4,000円台まで下落しました。

LN決済やNFT事業の拡大など、2022年以降もLINKには明るいニュースが見られるよ。

今は下落しているけど、プロジェクトが着々と進んでいる銘柄だワン。
買い時をしっかり見極めるワン!

仮想通貨LINK(LN)の将来性・今後の価格予想

LINK(LN)の将来性

LINK(LN)には、今後の将来性はあるのかな?

価格予想と合わせて、LINK(LN)の将来性をチェックしてみるワン!

  • 決済手段としての拡大に注目
  • STEPNへの導入が決定
  • 今後の価格は?LINK(LN)の将来価格を予想

決済手段としての拡大に注目

LINK(LN)を決済に利用できるサービスの拡大が続いており、LNトークンの需要増加が期待されています。

LNの決済導入に関するニュース

  • オンラインショッピングでの利用開始
  • VISAやCryptp.comなど26社とパートナーシップ締結
  • ヤフーとのNFT領域での連携を強化
  • LINE NFTの本格稼働開始

LNトークンの用途が増えれば、多くのLINEユーザーが気軽にLNトークンを使うようになるかもしれないね。

STEPNへの導入が決定

Move to EarnゲームのSTEPN」がLINEとの提携を発表し、大きな話題を集めています。

STEPNとは

  • 歩いて稼げるNFTゲーム(Move to Earn)の先駆け
  • 日本での利用者が非常に多い
  • Solana・BNB・イーサリアムに続くブロックチェーンとして、LINEブロックチェーンでの開発が始まった

STEPNはさらなるユーザー数拡大のために、日本での普及を目指しているんだね。

LINEを使ってSTEPNが気軽にできるようになったら、LNトークンとSTEPNの利用者が爆発的に増えるかもしれないワン!

今後の価格は?LINK(LN)の将来価格を予想

海外の仮想通貨価格予想サイトによる、LINK(LN)の価格予想は以下の通りです。

今後の価格上昇を見込んだ、ポジティブな予想が出ています。

5年後(2027年)の価格予想

※2022年8月下旬の為替レートで計算

2022年8月下旬に約5,300円台だったLINE(LN)が、5年後には2~11倍に高騰するという価格予想が出ているよ。

あくまでも価格予想だから、プロジェクトや市場の状況をチェックして投資判断するワン!

\ 誰でも簡単に始められる! /

仮想通貨LINK(LN)の買い方・購入方法

LINK(LN)の買い方

LINK(LN)の購入方法を詳しく知りたいな。

ここからは、仮想通貨LINK(LN)の買い方を紹介するワン!

  • LINE BITMAXで無料口座開設する
  • 開設された取引口座に日本円を入金する
  • LINK(LN/リンク)を購入する

LINE BITMAXで無料口座開設する

LINE BITMAXの使い方

仮想通貨LINK(LK)は、国内取引所のLINE BITMAXで購入できます。まずはLINE BITMAXに無料登録し、取引口座を開設しましょう。

LINE BITMAXの公式サイトにアクセスし、「上記に同意してLINE BITMAXをはじめる」をタップすれば登録に進めます。

LINE BITMAXの始め方の流れ

  • 登録に関する規約を確認
  • 基本情報の入力
  • LINE Pay本人確認を行う

すでにLINE Payの本人確認が済んでいる人は、LINE Payのパスワードを入力するだけでOKだよ。

LINE Payの本人確認をしたことがない人は、運転免許証やマイナンバーカードを使って本人確認をするワン。
5分ほどで簡単に終わるワン!

開設された取引口座に日本円を入金する

取引口座が開設されたら、仮想通貨取引に使う日本円を入金します

LINE BITMAXの入金方法

  • LINE Payから入金
  • LINE Payに連携した銀行口座のデビット支払い
  • 銀行口座からの振込入金

使いやすい入金方法を選ぶと良いワン。
LINE Payを日常的に使っているなら、入金も簡単だワン!

LINK(LN/リンク)を購入する

LINE BITMAXの始め方

取引口座に日本円の入金が反映されたら、仮想通貨LINK(LN)を購入しましょう

LINK(LN/リンク)の買い方

  • スマホアプリの「暗号資産取引」から「リンク」を選択
  • 「買う」をタップし、購入希望金額を入力
  • 入力内容を確認して購入する

LINE BITMAXのアプリを使えば、初心者でも簡単に仮想通貨を買えるんだね!

\ 誰でも簡単に始められる! /

仮想通貨LINK(LN)に関するQ&A

LINK(LN)に関するQ&A

LINK(LN)のよくある質問集をチェックしておきたいな。

Q&Aを確認して、LINK(LN)購入の参考にするといいワン!

LINK(LN)の取引所への上場ニュースは?

LINE(LN)はLINE BITMAX以外にも、以下の取引所に上場しています。

LNを上場している取引所

  • BITFRONT
    →LINEグループがアメリカで運営する仮想通貨取引所
  • Bithumb
    →韓国大手取引所。2021年8月に上場
  • MEXC
    →800種類以上の銘柄を扱う。2022年8月に上場

MEXCは世界的に利用者の多い取引所だよ。
今後もLINK(LN)の上場ニュースに注目しよう。

世界最大級の取引所バイナンスに上場するニュースが出れば、さらなる高騰が期待できるワン!

LINK(LN)とチェーンリンク(LINK)は関係がある?

チェーンリンク(LINK)とは、ブロックチェーンと外部サービスをつなぐ機能に特化した仮想通貨プロジェクトのことです。

名前は似ているものの、LINK(LN/リンク)とチェーンリンク(LINK)は完全に別物です。購入時に間違えないように注意しましょう。

チェーンリンクはGMOコインなどの国内取引所で扱われているよ。

LINK(LN)は過去に何倍まで高騰した?

LINK(LN)は2021年に大きな価格変動を見せました。

LINK(LN)の過去の値動き

  • 2021年2月から4月
    →2か月で約15倍
  • 2020年11月から2021年11月
    →1年で約33倍

ものすごく高騰したんだね!
価格が落ち着いている間が買い時かもしれないよ。

LINK(LN)の現在価格は日本円でいくら?

LINK(LN)の価格情報

  • LINK(LN)の現在価格
    →上記リアルタイムデータを参照
  • LINK(LN)の最高値
    約37,100円(2021年4月)
  • LINK(LN)の最安値
    約300円(2020年3月)

※コインマーケットキャップ参考(データは2022年8月下旬時点)

LINK(LN)が安いうちに、何枚か買っておくのも良いかもしれないね!

最高値の更新に期待しながら、トレードで利益を狙うのも有りだワン!

【まとめ】仮想通貨LINK(LN)とは

LINK(LN)まとめ

LINK(LN)について、よく理解できたよ!

今回はLINK(LN)の特徴や今後の将来性、買い方について解説しました。

最後に、この記事の重要なポイントをまとめます。

  • LINK(LN)とはLINEグループが発行する仮想通貨のこと
  • LINE経済圏での活用が進んでおり、今後も用途が増えていく見込み
  • LINK(LN)は国内取引所のLINE BITMAXで購入できる

LINK(LN)はLINE BITMAXで簡単に取引できます。
仮想通貨に触れたことがない人でも手軽に購入できるので、まずは無料登録して取引の準備を始めるのがおすすめです。

今後の需要増加が期待されるLINK(LN)をチェックして、トレードや長期保有による値上がり益を狙いましょう!

時期によっては口座開設キャンペーンが開催されているワン!
期間や詳細については公式サイトで確認してほしいワン!

\ 誰でも簡単に始められる! /

LINEのバナー