PR
「いろはにマネー」では、複数企業と提携し情報を提供する広告収益モデルで運営しています。
当サイト経由での申し込みが発生した場合は、各企業から支払いを受け取ることがありますが、広告の出稿によって「サービスへの評価が変わる/ユーザーの方へ不都合な変更をする」ことはありません。(コンテンツポリシーはこちら)

メタバースとは何か?やり方やおすすめプラットフォーム10選をわかりやすく解説

メタバースはスマホやパソコンからアクセスできる仮想空間サービスです。
スクエニ・ドコモ・KDDIなど、日本の有名企業が続々とメタバースサービスの提供を始めています

今回は、メタバースとは何かをわかりやすく解説し、注意点やリスク、メタバースを利用できるプラットフォームを紹介します。

執筆:いろはにマネー編集部
執筆:いろはにマネー編集部

いろはにマネーは、20年以上にわたり投資家向けサービスを提供する株式会社インベストメントブリッジが運営しています。
株式や投資信託などの投資経験があるメンバー、仮想通貨投資経験者、20枚以上のクレカ保有者、アナリスト試験合格者など、それぞれの記事領域に見識の深いメンバーが運営しています。
X(旧Twitter):@IrohaniMoney

\ 気になる方はこちら /

目次

メタバースとは何か?意味や特徴をわかりやすく解説

メタバースとは

メタバースとは、インターネット上に存在する3次元の仮想空間のことです。

アバター(デジタル上のキャラクター)を使って、他の人との交流や様々な活動を楽しめます。

スマホ・パソコンから利用できる、様々なメタバースプラットフォームが登場しているよ。

メタバースの特徴について、5つの観点から紹介するワン!

メタバースの意味と由来

メタバースとは「超(メタ)」と「宇宙(ユニバース)」を組み合わせた造語です。
メタバースという言葉が登場したのは、1992年に発表された小説「スノウ・クラッシュ」における仮想空間サービスの名称がきっかけとされています。

2006年にはメタバースの先駆けと言われる「Second Life(セカンドライフ)」がリリースされ、仮想世界サービス内でコミュニケーションを行えるようになりました。

日本で広く知られているメタバースは何だろう?

仮想空間で人々が交流できるサービスとして、2010年代には「ファイナルファンタジーXIV」が広まったよ。

「あつまれ どうぶつの森」もメタバース的要素があるゲームだと言われているワン!

メタバースとVRの違い

VR(Virtual Reality)とは、 360度の立体映像や音響体験ができる仕組みを指しています。
VRゴーグルやヘッドセットを使い、没入感のあるサービスを楽しめます。

一方、メタバースは特別なデバイスを必要とせず、パソコンやスマホから3次元の仮想空間を利用できるサービスです。

VRゴーグルは数万円すると聞いたよ。
VRゴーグルがなくてもメタバースは楽しめるの?

VRゴーグルなしでメタバースは利用できるよ。
VRゴーグルがあれば没入感は増すけど、必須ではないんだ。

メタバースでできること

メタバースでは仮想世界の散策やコミュニケーションの他、ゲームやアクティビティなど様々な活動や楽しめます。

メタバースでできること(例)

  • ゲームやクエスト
    →冒険・バトルやランキングへの挑戦ができる
  • イベントへの参加
    →ライブやコンサートがリアルタイムで開催される
  • 作品やコンテンツ制作
    →アート作品・メタバース内の家づくり・独自のゲーム開発など

今までのゲームと違う、メタバースならではサービスってあるのかな?

最近ではメタバース内で買い物ができるようになったよ。
ゲームを遊びながら稼げるNFTゲーム系のメタバースも登場したんだ。

メタバースの導入事例

メタバースはエンタメや教育など、様々な分野で導入事例が広がっています。

メタバースの導入例

  • エンタメ
    →アーティストによるコンサート・展覧会の開催、映画やドラマのプレミア上映会など
  • 教育
    →アバターを用いたオンライン授業。国際交流なども可能
  • 企業
    →新商品の展示・プロモーション、オンラインでの社内イベントや会議

メタバースを実際に導入した有名企業はあるのかな?

「The Sandbox」のメタバース上では、スクウェア・エニックスやエイベックス、アディダスやグッチなどがサービスを展開しているよ。

メタバースの始め方

メタバースにアクセスするにはサービスに合わせた準備が必要です。

ゲームソフトやVRゴーグルが必要なメタバースの他、パソコンやスマホだけで利用できるメタバースもあります。

メタバースを始める流れ

  • 参加するメタバースを決める
    →ゲーム系・ソーシャル系・NFTゲーム系など、興味のあるプラットフォームを選んで必要なデバイスを用意する
  • アカウント作成
    →メタバースにアクセスし、ユーザー名やパスワードを登録
  • アバター作成
    →アバターの見た目や服装を自分好みにカスタマイズする

メタバースを始めるには仮想通貨が必要だって聞いたけど…

遊びながら稼げるNFTゲーム系のメタバースは、仮想通貨の準備が必要なんだ。
ソーシャル系のメタバースなど、スマホでサクッと利用できるサービスも多く登場しているよ。

遊んで稼げるメタバースをプレイしたい人におすすめの取引所!コインチェックの詳細を見る→こちらから

自分に合った投資手法と違う気がする…
その悩み、解決できます

「自分にはビミョーかも」という印象を持ったあなた、投資センスが高いです。
ピッタリの投資スタイルが見つかれば、安心して資産運用も可能に。
質問10個に答えるだけの投資診断で、今の自分に合った投資手法と出逢いませんか?

【一覧】おすすめのメタバースプラットフォーム10選

【一覧】おすすめのメタバースプラットフォーム10選

おすすめのメタバースが知りたいな!

メタバースは大きく分けて、ゲーム系のメタバース・交流を楽しむソーシャル系メタバース・遊んで稼ぐNFTゲーム系メタバースがあるワン。
まずは一覧で紹介するワン!

ジャンル対応デバイス
フォートナイトゲームPC・スマホ・Switch・PS5・Xboxなど
ロブロックスゲームPC・スマホ・Xbox
マインクラフトゲームPC・スマホ・Switch・PS5・Xboxなど
ゼペットソーシャルスマホ・PC・VR
VRChatソーシャルスマホ・PC・VR
クラスターソーシャルスマホ・PC・VR
αUソーシャルスマホ
The SandboxNFTゲームPC・スマホ
DecentralandNFTゲームPC
元素騎士オンラインNFTゲームPC・スマホ

ゲーム系メタバースのプラットフォーム

ゲーム系メタバースのプラットフォーム

Nintendo Switchなどで遊べるメタバースが知りたいな。

世界的に人気のあるゲーム系メタバースを紹介するワン!

フォートナイト(Fortnite)

フォートナイトはEpic Gamesが開発・運営するオンラインゲームです。

バトルロイヤルのモードでは、最大100人のプレイヤーが同時に参加する大規模な戦闘が行われます。

フォートナイトとは

  • スマホ・PC・Switch・PS5などでプレイできる
  • 最後まで生き残りを目指す「バトルロイヤル」が楽しめる
  • ゲーム内イベントに多くのプレイヤーが同時接続できる

バトルに加え、素材を集めて建築するクリエイティブな要素も人気なんだ。

ロブロックス(Roblox)

ロブロックス(Roblox)
出典:roblox-jp.com

ロブロックスはゲームを作成したり、他のプレイヤーが作ったゲームをプレイしたりできるプラットフォームです。

世界中の子どもたちにプレイされており、月間アクティブユーザーは2億人を超えています。

ロブロックスとは

  • プレイヤーがオリジナルのゲームを開発できる
  • RPG・シミュレーション・格闘などゲームのジャンルが豊富
  • 友達とボイスチャットをしながら同じゲームを遊べる

ロブロックス上で買える通貨「Robux」を使えば、自分の作ったゲームで収益化も目指せるワン!

マインクラフト(Minecraft)

マインクラフト(Minecraft)
出典:Minecraft

マインクラフト(マイクラ)は立方体のブロックを使ってものづくりを楽しむサンドボックスゲームです。

パソコンやスマホに加え、Switch・PS5・Xboxなどでプレイできます。

マインクラフトとは

  • ブロックを組み合わせて建物やオブジェクトを作成できる
  • 冒険して資源を収集するサバイバルモードを楽しめる
  • 他のプレイヤーと協力して街づくりできる

想像力を刺激するゲームで、世界中の若い世代に人気だよ。

ソーシャル系メタバースのプラットフォームアプリ

ソーシャル系メタバースのプラットフォームアプリ

他の人とのコミュニケーションを楽しむメタバースも知りたい!

SNSのような感覚で気軽に楽しめる、ソーシャル系メタバースを紹介するワン!

cluster(クラスター)

cluster(クラスター)は日本企業が開発したソーシャル系のメタバースプラットフォームです。

スマホやパソコンから簡単に始められます。

cluster(クラスター)とは

  • 日本の企業Cluster, Inc.が開発
  • 多彩なワールドを友達とボイスチャットしながら楽しめる
  • バーチャルライブやイベントに参加できる

アバターのカスタムやワールドクラフトなど、クリエイティブな要素が用意されているよ。

VRChat(ブイアールチャット)

VRChat(ブイアールチャット)
出典:VRChat

VRChatとは、VRデバイスを使って没入感の高いメタバースを楽しめるプラットフォームです。

自分の体の動きをアバターに反映させて、ボディーランゲージをしながら他のユーザーと交流できます。

VRChatとは

  • VRデバイスを使ったメタバース空間を楽しめる
  • ロボットや動物などのアバターも利用できる
  • バーチャルイベントを多数実施

VR機器がなくても利用できるけど、VRChatの良さを満喫したい人はVR機器を準備するワン!

ZEPETO(ゼペット)

ゼペットとは、3Dアバターを作成してファッションやコミュニケーションを楽しめるアプリです。

韓国発の写真加工アプリ「SNOW」の運営元が手掛けています。

ゼペットとは

  • 顔写真をアップロードし、自分そっくりのアバターを作れる
  • 様々な衣装やアクセサリーを入手できる
  • バーチャルスペースで友達や他のユーザーと交流できる

Z世代(13~24歳前後)の女性を中心にシェアを拡大しているメタバースだよ。

αU(アルファユー)

αU(アルファユー)とは、KDDIが手掛けるメタバース・Web3サービスのことです。

メタバース・ライブ配信・バーチャルショッピングなど、Web3時代の新たなサービスが開発されています。

αU(アルファユー)とは

  • 音声でコミュニケーションできる
  • 有名人のトークライブや、イベント後に交流できるミート&グリートを開催
  • アバターやマイルームの家具を制作・販売できる

日本の大企業も続々とメタバースをリリースしているんだ。

αUと提携している仮想通貨取引所!SBIVCトレードの詳細を見る→こちらから

NFTゲーム系メタバースのプラットフォーム

NFTゲーム系メタバースのプラットフォーム

遊びながら稼げるメタバースも気になるな!

注目を集めているNFTゲーム系のメタバースを紹介するワン!

The Sandbox(サンドボックス)

SAND_world
出典:The Sandbox

The Sandboxとは、独自のゲームやアイテムを作成しながらゲーム内通貨を稼げるPlay to Earnのメタバースです。

マインクラフトのような世界観の中で、ものづくりや冒険を楽しめます。

The Sandboxとは

  • ブロックを使ってアイテムやキャラクターを作成できる
  • 定期的にイベントが開催されており、NFTなどをもらえるチャンスがある
  • 仮想通貨SANDを使って買い物したり、収益化したりできる

スクエニやソフトバンクなど、日本の大企業からも出資を受けているメタバースだよ。

Decentraland(ディセントラランド)

ディセントラランドはNFTゲーム系のメタバースの中でも歴史が長いと言われるブロックチェーンゲームです。

アメリカの非営利団体「Decentraland Foundation」が開発しており、DAOによるユーザー主導の運営が行われています。

Decentralandとは

  • 様々なテーマのコミュニティが存在している
  • メタバース上の土地の売買や開発ができる
  • 仮想通貨MANAを使ってアイテムを取引したり、収益化したりできる

元素騎士オンライン

元素騎士オンラインとは、ファンタジーな世界観が広がるNFTゲーム系メタバースです。

人気MMORPGの新作で、前作は累計ダウンロード数800万回を超えています。

元素騎士オンラインとは

  • 日本語対応・無料で始められるNFTゲーム
  • 作った装備を売買したり、仮想土地を開発したりして稼げる
  • 2種類の仮想通貨がメタバース上で流通している

俳優の水嶋ヒロさんやFFシリーズの天野喜孝さんなど、多くの著名人がプロジェクトに参加しているメタバースだよ。

元素騎士オンラインについて詳しくは「元素騎士オンラインの始め方!スマホで遊べるNFTゲームの稼ぎ方や仮想通貨MVの買い方を解説」を参考にするワン!

▼NFTゲーム系メタバースを始めるのにおすすめの取引所

メタバースのやり方

メタバースのやり方・始め方

メタバースを実際にやってみたい!

クラスターとThe Sandboxを例に、メタバースのやり方を解説するワン!

クラスターのやり方【ソーシャル系メタバース】

クラスターのやり方【ソーシャル系メタバース】
出典:App Store

クラスター(Cluster)はスマホがあれば誰でも簡単に始められます

クラスターの始め方

  • クラスターのアプリをダウンロードする
  • アカウントを登録する
  • ホーム画面から好みのワールドに参加する

様々なワールドが広がっているから、まずは色々移動してみるといいよ。

The Sandboxのやり方【NFTゲーム系メタバース】

The Sandboxはパソコンでプレイするメタバースです。

仮想通貨を管理するウォレットなど、いくつかの準備が必要です

The Sandboxの始め方

The Sandboxについては「The Sandbox(サンドボックス)の始め方!収益化方法・LANDの買い方を解説」の記事をチェックするワン!

実際にメタバースをやってみた感想

実際にメタバースをやってみた感想|cluster

実際にcluster(クラスター)内のメタバースに参加したところ、様々な世界観のワールドを体感できました。

クラスターをやってみた感想

  • 想像以上にスムーズに移動できた
  • 他の人が会話している様子が聞こえてくるのが面白い
  • クオリティの高いワールドが多い

初めてメタバースを利用する際は、他の人が作ったワールドやランド(土地)を探索するイメージで臨むといいよ。

操作や世界観に慣れたら、自分でもアイテムやワールドの作成をしてみるよ!

遊んで稼げるメタバースをプレイしたい人におすすめの取引所!コインチェックの詳細を見る→こちらから

メタバースのリスク・注意点

メタバースのリスク・注意点

メタバースをやってみたいけど、注意点はあるのかな?

メタバースの注意点や危険性を確認しておくと良いワン!

個人情報の流出リスク

メタバース上で他のユーザーと交流する際は、本名や住所などの個人情報を伝えないように注意が必要です。

悪意あるユーザーが混ざっている可能性もあるため、音声会話の際は不用意な発言を避けましょう。

友達同士でのやり取りはプライベートルームを使うなど、個人情報を守る意識をつけておこう。

アバターの乗っ取り・なりすまし

アカウントを正しく管理しなければ、自分のアバターを乗っ取られる可能性があります。
二段階認証などの設定を行い、アバターの乗っ取りやなりすましを防ぎましょう。

不審なメッセージやURLが送られてきた場合は詐欺の恐れがあるため、むやみに確認するのは避けてください。

友達からおかしなメッセージが来た場合は、友達が乗っ取り被害に遭っている可能性もあるから注意だワン!

メタバースへの依存

メタバースには魅力的な世界が広がっている一方、過度にメタバースに熱中してしまうリスクもあります。

メタバースで過ごす時間を事前に決めて、日常生活に支障のない範囲で利用しましょう。

心身ともに健全なメタバースライフを送ろう。

デバイスの負担に注意

VRデバイスを利用するとメタバースの没入感が上がりますが、デバイスの重量が首や肩に与える負担や、視力への影響も懸念されます。

適度な休憩を取り入れながら、無理なくメタバースを利用しましょう。

今後さらにVRの開発が進めば、軽量でリーズナブルなデバイスが登場するかもしれないワン!

仮想通貨の価格変動リスク

BTC2021
出典:CoinMarketCap

遊んで稼げるNFTゲーム系メタバースの場合、稼いだ仮想通貨が暴落・高騰するリスクがあります。

購入や換金を行う際は事前に価格をチェックし、仮想通貨のリスクを理解した上で取引しましょう。

メタバースに関するQ&A

メタバースに関するQ&A

メタバースのよくある質問集をチェックしておきたいな。

Q&Aを確認して、メタバースの疑問を解消するワン!

Metaがメタバースに失敗したのはなぜ?

Meta(旧Facebook)がメタバースの開発に苦戦している理由として、メタバース開発には高度な技術が必要な点が挙げられます。

ただし、メタバース市場はまだまだ発展途上です。
今後メタバースに対する関心が広まれば、Meta社や他の企業が手掛けるメタバースに注目が集まるかもしれません。

現在メタバースを利用しているのは子どもを筆頭に若い世代が多いんだ。
彼らが成長した頃には、メタバースの普及が一気に進むという意見も見られるよ。

日本企業が開発しているメタバースは?

日本企業が手掛けるメタバースとして、クラスターやXR Worldが挙げられます。

日本発のメタバース

  • クラスター
    →スマホから様々なワールドを楽しめるメタバース
  • αU(アルファユー)
    →KDDIが開発中のメタバース・Web3.0サービス
  • XR World
    →ドコモが開発中のメタバース
  • XANA(ザナ)
    →メタバースとAIを掛け合わせたWeb3.0プラットフォーム
  • 江戸バース
    →江戸の文化が再現されたメタバース

日本企業も続々とメタバースに進出しているワン。
今後の発展に注目だワン!

スマホでできるメタバースは?

スマホで手軽に楽しめるメタバースとして、ZEPETO(ゼペット)やcluster(クラスター)が挙げられます。

パソコンや特別なデバイスがなくても利用できるため、メタバース空間を体感してみたい方におすすめです。

スマホでアバターを操作しながら、サクッとメタバースを利用できるサービスが増えているよ。

メタバース投資のやり方は?

仮想通貨取引の始め方

メタバース市場に投資するには、メタバース関連の仮想通貨やNFTを購入する方法が挙げられます。

国内の仮想通貨取引所を利用すれば、500円前後の少額から簡単に仮想通貨を購入できます

メタバース投資におすすめの仮想通貨取引所

  • コインチェック
    →The Sandbox内の仮想通貨や、メタバース上の土地を購入できる
  • SBIVCトレード
    →KDDIのメタバース「αU」と提携している取引所
  • GMOコイン
    →オリコン顧客満足度調査No.1の人気取引所

メタバース関連銘柄を知りたい人は「メタバースの仮想通貨銘柄12選!買い方や将来性・選び方を初心者向けにわかりやすく解説」をチェックするワン!

メタバースとNFTの関係性は?

メタバース上でNFTや仮想通貨が使われる

ブロックチェーン技術を活用したメタバースでは、NFTや仮想通貨を使った売買が可能です。
メタバース上で入手したNFTアイテムなどを、デジタル資産として取引できます。

メタバースでの取引にNFTや仮想通貨を使うと、国境を越えたスピーディな取引ができるのがメリットです。

日本円をドルなどの通貨に換金しなくても、世界中の人とNFTアイテムをやり取りできるんだね!

NFTとメタバースの関係については「【図解】メタバースとNFTの違いとは?関係性や活用事例・関連銘柄を解説」をチェックするワン!

【まとめ】メタバースとは何か

【まとめ】メタバースとは

メタバースについて、よく理解できたよ!

今回はメタバースの特徴や注意点、プラットフォーム10選を紹介しました。

最後に、この記事の重要なポイントをまとめます。

  • メタバースはインターネット上に存在する3次元の仮想空間のこと
  • 人気のメタバースとしてフォートナイト・クラスター・The Sandboxが挙げられる
  • ソーシャル系メタバースはスマホがあれば利用可能。遊んで稼げるメタバースを利用する際は仮想通貨が必要

様々なメタバースが登場しているため、目的に合わせたメタバースプラットフォームを選んでアカウントを作成しましょう。

遊んで稼げるメタバースにチャレンジしたい方は、コインチェックなどの仮想通貨取引所に登録し、仮想通貨を日本円に換金する準備を整えておきましょう!

取引所への無料登録は5分ほどで終わるから、サクッと登録しておくワン!
早ければ即日~翌日に取引を始められるワン!

NFTゲーム系メタバースを始めるのにおすすめの取引所

\当サイト限定のレポート/

「いろはにマネー」経由で口座開設&取引をすると、「2024年 投資戦略のいろは」を手に入れることが出来ます。
株価推移や商品価格など、2024年の投資戦略に役立てましょう!

IG証券タイアップキャンペーン画像

ブックマークした記事を見る
moonoo banner
Loading...
moonoo banner
この記事をブックマークすると、
マイページからいつでも読めます! この記事をブックマークする ブックマークした記事を見る
0
MENU