仮想通貨SAND(サンド)とは?The Sandboxの特徴や今後の将来性・買い方を初心者向けに解説

仮想通貨SANDの特徴 アイキャッチ

・SANDってどんな仮想通貨なの?
・今後SANDが値上がりするのか知りたいな…

このような悩みを解決します。


この記事の結論

  • SAND(サンド)はNFTゲームの「The Sandbox」内で流通する仮想通貨
  • メタバース内の土地「LAND」に有名企業が続々と参入している
  • SANDはCoincheckで購入できる

SAND(The Sandbox)は、メタバース空間で遊びながら稼げるNFTゲームです。スクエニやアディダスなどの有名企業と提携しており、SANDの価格は1年で100倍以上に上昇しました。

今回は、仮想通貨SANDの特徴や今後の将来性、買い方について分かりやすく解説します。

2022年5月24日にコインチェックに上場して国内取引所で簡単に買えるようになったよ!

この記事を読めば、なぜSANDの将来性が期待されているのかが分かるワン!

最短5分で申し込み完了

約500円から購入でき積立やNFTの取引も可能!
アプリダウンロード数No.1*で人気の大手取引所です。

※ 対象:国内の暗号資産取引アプリ、期間:2019年〜2021年、データ協力:AppTweak

仮想通貨SAND(サンド/The Sandbox)とは?

仮想通貨SANDとは
通貨名The Sandbox
シンボルSAND
主な取引所Binance・Bybit・Gato.io
時価総額¥320,794,889,927
時価総額ランキング:40位
発行枚数最大30億枚
(発行上限枚数の約23%が供給)
ツイッターhttps://twitter.com/thesandboxgame
Twitterフォロワー数:100万人以上
公式サイトhttps://www.sandbox.game/jp/
※2022年5月上旬時点

SAND(The Sandbox)とは、ブロックチェーンゲームThe Sandbox」内で流通する仮想通貨です。

さまざまな遊び方やマネタイズができるNFTゲームプロジェクトとして、投資家や企業から注目を集めています。

The Sandboxは2012年にリリースされたんだ。
イーサリアムのブロックチェーン上で提供されているよ。

モバイル版のインストール数は4,000万件を突破、月間アクティブユーザー数は最大100万人を記録しているワン!

NFTゲーム「The Sandbox(サンドボックス)」とは?

The Sandboxとは

The Sandboxの特徴を知りたいな。

メタバース空間を楽しむブロックチェーンゲーム

SAND_world
出典:The Sandbox

メタバースとは、オンライン上に作られた仮想空間のことだよ。
アバターを操作して、バーチャルでのコミュニケーションができるんだ。

The Sandboxは、仮想空間の「メタバース」を自由に楽しむ、オープンワールドのブロックチェーンゲームです。

  1. 謎解きや収集を楽しむ
  2. キャラクターやアイテムを作成できる
  3. 3Dゲームを自作できる

マインクラフトのような世界観の中で、自分好みのゲームプレイが楽しめるワン!

自作のNFTを販売できる

The Sandboxでは、ゲーム内で使えるキャラクターやアイテムを作成し、NFTとして売買できます。作ったNFTは、仮想通貨SANDを使った取引が可能です。

NFTは「代替不可能なトークン」という意味があるよ。デジタルデータに資産価値がつくようになったんだ。

The Sandboxには、遊んで稼げる「Play to Earn」が実装されているワン!

LANDでマネタイズできる

SAND_LAND
出典:The Sandbox

The Sandbox内の土地「LAND」を活用した、さまざまなマネタイズ方法が生まれています。

  1. LANDの売買・貸し出し
  2. 有料ゲームの提供
  3. イベントを開催して集客する

スクエニやエイベックスなど、名だたる企業が続々とLAND内に参入しているワン!

仮想通貨SAND(サンド)の価格推移

仮想通貨SANDの価格推移

SANDの今までの値動きを知りたいな。

ここからは、SANDのチャートを期間ごとに見ていきましょう。

SANDの全期間チャートを確認

SANDは2020年8月にバイナンスに上場し、5か月ほど0.03~0.05ドルの価格帯で推移しました。

2021年より上昇傾向に転じ、11月は最高値となる7.4ドル台を記録しています。

2020年11月からの1年間で、150倍以上に高騰したんだね!

2021年までの値動き【チャート】

SAND2021chart
出典:CoinMarketCap

2021年10~11月前後は仮想通貨市場が盛り上がりを見せ、ビットコインを筆頭に多くの銘柄が高騰しました。

メタバース・NFT市場の拡大を追い風に、SANDも急激に価格を上げています

SANDの急騰には、以下の要因が影響したと考えられています。

  1. Facebookが社名を「Meta」に変更し、メタバースの認知度が高まった
  2. テスト仕様のα版をリリース
  3. アディダスによるLANDの購入

なお、アディダスがThe Sandboxに関するTwitterを投稿した11月25日に、SANDは最高値の7.4ドル台を記録しています。

11月下旬あたりから市場は冷え込み始めていたんだけど、SANDは下落相場を跳ね返すニュースが多かったんだ。

2022年の価格動向【チャート】

SAND2022chart
出典:CoinMarketCap

2022年に入り、SANDは市場全体の停滞に影響を受ける形で価格を下げました。1月下旬には一時3ドル台まで下落しています。

2月には4.7ドル台をつけたものの大きな上昇には至らず、4月30日には一時2ドルを割り込みました

市場全体が活気を取り戻したら、また値上がりするかもしれないワン!
コインチェックにも上場したので要注目だワン。

最短5分で申し込み完了

約500円から購入でき積立やNFTの取引も可能!
アプリダウンロード数No.1*で人気の大手取引所です。

※ 対象:国内の暗号資産取引アプリ、期間:2019年〜2021年、データ協力:AppTweak

仮想通貨SAND(サンド)の今後の将来性

仮想通貨SANDの将来性

SANDには、今後の将来性はあるのかな?

  1. メタバース市場の成長
  2. NFTゲームの拡大
  3. 有名企業のさらなる参入に期待

メタバース市場の成長

アメリカの金融大手のシティグループは、「2030年までにメタバースの経済圏は最大13兆ドルユーザー数50億人に達する可能性がある」という予測を出しました。

メタバース市場が盛り上がりを見せれば、The Sandboxのプレイ人口はさらに拡大し、SANDの価格にも良い影響を与える可能性があります。

メタバース事業に投資したい企業や投資家が増えれば、The Sandboxはどんどん成長していくだろうね。

NFTゲームの拡大

2022年に入り、ブロックチェーンゲーム市場は急速に拡大しています。DappRadarの調査によると、2022年第1四半期は前年同期に比べ、ユーザーの活動が2,000%増加したことが分かりました。

NFTゲームへの投資総額は、2022年第1四半期だけで約25億ドルに到達しています。

The Sandboxを開発するアニモカ・ブランズも、大型の資金調達に成功しているワン!

有名企業のさらなる参入に期待

SAND_JOIN
出典:The Sandbox

The Sandboxには、各界の大企業が続々と参入しています。

  1. Adidas
  2. HSBC(イギリス大手メガバンク)
  3. スクウェア・エニックス
  4. エイベックス
  5. SHIBUYA109

LANDの開発や新たな企業の参入が進めば、The Sandboxはさらなる成長を遂げる可能性があります。

The Sandboxはソフトバンクやスクエニから出資を受けていて、開発も着々と進んでいるよ。

国内取引所のコインチェックは、The Sandboxと共同で「Oasis TOKYO」を建設しているワン。
商店街・美術館・ライブハウスなど、さまざまなアーティストと交流できる場が生まれるワン!

今後はどこまで上がる?SANDの将来価格を予想

仮想通貨SANDの将来価格

今後、SANDはいくらまで上がるのかな?

海外の仮想通貨価格予想サイトによる、SANDの価格予想は以下の通りです。

  1. WalletInvestor…2027年までに18.98ドル(約2,470円)に到達
  2. CoinPriceForecast…2027年までに20ドル(約2,600円)に到達
  3. Price Prediction…2027年までに33.43ドル(約4,350円)に到達

※2022年5月中旬の為替レートで計算

2022年5月に約2ドル(約260円)だったSANDが、5年後には10倍・15倍に上昇するという予測が出ているよ。

将来性に期待して、今後も注目したい仮想通貨だワン!

\SAND取り扱い記念キャンペーン開催/

SANDを合計5万円以上購入で、抽選で10名様に10万円が当たります。
さらに今なら口座開設&入金で、全員に2,500円相当のビットコインをプレゼント!

仮想通貨SANDはどこで買う?【購入できる取引所】

仮想通貨SANDはどこで買える

SANDはどこで買えばいいのかな?

2022年5月24日から、CoincheckでSANDの取扱いが始まったワン!

コインチェック公式
手数料入金手数料:無料
出金手数料:407円
送金手数料:21.0 SAND
取引手数料:無料
取扱銘柄数 17銘柄
提供サービス 販売所・取引所・NFTマーケット・積立・貸暗号資産・ステーキング
公式サイトhttps://coincheck.com/ja/
※2022年5月中旬時点
取扱い仮想通貨の詳細(クリックで開きます)

国内取引所のCoincheckは、国内で初めて仮想通貨SANDを上場しました。

手軽にスマホアプリの画面がシンプルで分かりやすく、迷わず購入画面までたどり着けます

仮想通貨の積立サービスやSANDのレンディングなど、さまざまなサービスを提供しているのが特徴です。

アプリダウンロード数No.1を誇る人気の取引所だから、安心して利用できるよ。

さらに、SANDの上場を記念した「SAND取り扱い開始記念キャンペーン」も開催されているため、気になる方はコインチェックの公式サイトを確認してください。
※当キャンペーンは終了しました。

コインチェックSAND上場キャンペーン

キャンペーン詳細 *終了

  • 期間
    →2022年5月24日 取扱い開始時 〜 2022年6月7日 23:59
  • 参加条件・商品
    →キャンペーン期間中にCoincheckで「SAND」を合計5万円以上購入された方の中から、抽選で10名様に10万円をプレゼント
  • 賞品付与方法
    →キャンペーン期間終了から1ヶ月以内に取引アカウントへ付与

\SAND取り扱い記念キャンペーン開催/

SANDを合計5万円以上購入で、抽選で10名様に10万円が当たります。
さらに今なら口座開設&入金で、全員に2,500円相当のビットコインをプレゼント!

コインチェックの詳しい解説は「Coincheck(コインチェック)の評判・口コミは?手数料やメリット・デメリットも紹介!」にあるのでチェックしてみてください。

仮想通貨SAND(サンド)の買い方・購入方法

仮想通貨SANDの購入方法

SANDの具体的な買い方が知りたいな。

  1. Coincheckで無料口座開設する
  2. 開設された取引口座に日本円を入金する
  3. SANDを購入する

Coincheckで無料口座開設する

コインチェック 手順

まずはCoincheckの公式サイトにアクセスし、無料登録をします。

  • メールアドレス・パスワードの登録
  • 二段階認証の設定
  • 基本情報の入力
  • 重要事項の確認
  • 本人確認書類と自分の顔を撮影

「スマホで本人確認」を利用すれば、最短5分で登録作業が終わります。本人確認書類として、免許証かマイナンバーカードが必要です。

申し込み自体は本人確認書類があればすぐにできるよ。

\最短5分で完了/

開設された取引口座に日本円を入金する

Coincheck_start2

審査完了後、口座開設メールが届きます。

開設された取引口座に日本円を入金すれば、取引の準備完了です。

入金方法は銀行振込・コンビニ入金・クイック入金から選べます。コストを抑えたい方は、入金手数料無料の銀行振を選びましょう。

登録・入金・購入まで、全部スマホでできるワン!

SANDを購入する

SANDを購入する

取引口座に入金が反映されたら、SANDを購入します。

  • 「販売所」をタップし、SANDを選択
  • 「購入」をタップし、購入したい金額を入力
  • 入力内容を確認して「購入」をタップ

以上の流れで購入完了です。

難しい知識がなくても、SANDが簡単に買えるんだね!

欲しい金額だけサクッと買えるし、Coincheckのアプリは初心者におすすめだワン!

仮想通貨取引所の口座開設が初めてで、より詳しく知りたいなら「仮想通貨(ビットコイン)の始め方は?初心者向けに口座開設手順・注意点を解説!」も読んでみてください。

【まとめ】仮想通貨SAND(サンド)とは

仮想通貨SANDのまとめ

SANDについて、よく理解できたよ!

今回は仮想通貨SAND(The Sandbox)の特徴や今後の将来性、買い方について解説しました。

最後に、この記事の重要なポイントをまとめます。

  1. SANDはNFTゲームの「The Sandbox」内で流通する仮想通貨
  2. メタバース内の土地「LAND」に有名企業が続々と参入している
  3. SANDはCoincheckで購入できる

Coincheckはユーザー数が非常に多い、国内大手の取引所です。

スマホアプリを使えば、迷うことなくSANDを購入できます。

SANDの買い時を逃さないように、今すぐCoincheckの無料口座開設を行っておきましょう!

国内の仮想通貨取引所に初上場でさらに人気が出るかもしれないワン!

最短5分で申し込み完了

約500円から購入でき積立やNFTの取引も可能!
アプリダウンロード数No.1*で人気の大手取引所です。

※ 対象:国内の暗号資産取引アプリ、期間:2019年〜2021年、データ協力:AppTweak

LINEのバナー