PR
「いろはにマネー」では、複数企業と提携し情報を提供する広告収益モデルで運営しています。
当サイト経由での申し込みが発生した場合は、各企業から支払いを受け取ることがありますが、広告の出稿によって「サービスへの評価が変わる/ユーザーの方へ不都合な変更をする」ことはありません。(コンテンツポリシーはこちら)

DAI(ダイ)とは?仕組み・将来性や日本で買える仮想通貨取引所を解説

・DAI(ダイ)ってどんな仮想通貨なんだろう?
・DAI(ダイ)の仕組みや将来性が知りたいな…
・DAI(ダイ)が買える取引所も知りたい。

このような悩みを解決します。


この記事の結論


DAI(ダイ)は日本の取引所で買える、数少ないステーブルコインの1つです。
価格が安定しており、仮想通貨の運用や送金手段に活用されています。

今回は、DAI(ダイ)の仕組みや今後の将来性、買い方を分かりやすく解説します。

この記事を読めば、DAI(ダイ)の価格推移や安全性・リスクが分かるワン!

\2年連続オリコン顧客満足度No.1/

各種手数料が無料!20銘柄以上の板取引に対応&ステーキングや外国為替FXなどサービスも豊富。
24時間いつでも最短10分で口座開設・取引開始できます。

※2022年 オリコン顧客満足度® 調査 暗号資産取引所 現物取引 第1位

この記事を書いた人:南茂
この記事を書いた人:南茂

仮想通貨メディアで数百本の記事を執筆。
DeFi・NFT・メタバースを一通り利用した後、ビットコインの中長期投資を主軸に選択し取引所とサービスはbitbankとクリプタクトを愛用。
小学校教員から仮想通貨トレーダーに転向した経歴を生かし、わかりやすい記事執筆に努めています。
>>いろはにマネーでの記事一覧

仮想通貨DAI(ダイ)とは? 3つの特徴を解説

仮想通貨DAI(ダイ)とは? 3つの特徴を解説

通貨名DAI(ダイ)
シンボルDAI
主な取引所GMOコイン
現在の価格 約1ドル
発行枚数発行上限:なし
時価総額約7,100億円
時価総額ランキング:17位
発行開始2017年
ツイッターMakerDAO:https://twitter.com/MakerDAO
Twitterフォロワー数:24万人以上
公式HPhttps://makerdao.com/ja/
※2023年3月上旬時点

DAI(ダイ)とは、米ドルと価格が連動したステーブルコインのことです。

中央集権的に運営されるステーブルコインが多い中、DAIは分散型(非中央集権型)の仕組みを導入しています。

ビットコインなどの価格変動が激しい仮想通貨と違い、1DAIは常に約1ドルの価値を持っているんだ。

DAI(ダイ)の主な特徴は以下の3つだワン!

仮想通貨担保型の米ドルステーブルコイン

仮想通貨担保型の米ドルステーブルコイン
出典:oasis.app

ドルと価格が連動するステーブルコインの中でも、DAIは「仮想通貨担保型」の実現に成功した数少ない通貨です。

広く利用されているUSDT・USDCなどのステーブルコインは、発行枚数と同じ分だけの法定通貨や裏付け資産を保有して信用を担保しています。
一方、DAIはイーサリアムなどの仮想通貨を担保にして、価格の安定性を保っているのが特徴です。

仮想通貨は価格変動が激しいけど、本当に担保になるのかな?

DAIは過剰担保(発行枚数よりも多くの担保が必要)などの様々な仕組みを導入して、価格を安定させているんだ。

ステーブルコインについては「ステーブルコインとは?種類や儲かる手法・仕組みや日本での購入方法を解説」の記事をチェックするワン!

DAOで運営されており分散性が高い

DAOで運営されており分散性が高い
出典:MakerDAO

DAIはイーサリアムチェーンを活用したDAO(自律分散型組織)「MakerDAO」によって運営されています。

DAIを発行する「Makerプロトコル」は、ルーン・クリスチャンセン氏をリーダーとする開発者グループが2015年に構築しました。
2021年にはMaker Foundationの解散が発表され、現在はコミュニティ主導でMakerDAOが運営されています。

コミュニティはどうやってDAOを運営しているのかな?

ガバナンストークンの「Maker(MKR)」が活用されているワン。
MKR保有者は、開発や管理に関する投票に参加できるワン!

Makerプロトコルで発行できる

Makerプロトコルで発行できる
出典:Oasis.app

DAIはMakerプロトコルの提供するDeFiサービス「Oasis.app」を利用すれば、誰でも発行できるのが特徴です。

担保にできる仮想通貨を準備すれば、個人でステーブルコインを発行できます。

自分でDAIを発行するのはどんなメリットがあるんだろう?

保有中の仮想通貨を売らなくてもDAIが手に入るメリットがあるよ。
DAIはステーブルコインだから、DEXなどの運用に活用しやすいんだ。

国内取引所でDAIを買える!GMOコインの詳細を見る
こちらから

仮想通貨DAI(ダイ)の仕組み

仮想通貨DAI(ダイ)の仕組み

DAIは仮想通貨を担保にしているけど、安全性はどうなのかな?

DAIは様々な仕組みを導入して、価格の安定を図っているワン!

過剰担保

過剰担保
出典:Oasis.app

過剰担保とは、借入を希望する額以上の担保を預けることです。
イーサリアムを担保にDAIを発行する場合は、1.5~2倍前後のイーサリアムが必要です。

担保の仮想通貨が暴落し、決められた担保比率の水準を下回った場合は、自動的に担保が強制清算(ロスカット)されます。

ロスカットされると担保が没収される上に、清算手数料のペナルティも発生するよ。

Stability Fee(変動金利)

DAIはStability Fee(変動金利)を導入しており、DAIの価格によって金利を変化させています

DAIの価値が1ドルを下回った場合は金利が上昇し、市場への供給量を減らしてDAIの価値を上げる仕組みです。

中央銀行のように金利を上げ下げする仕組みが備わっているワン!

Keepersが価格を監視

DAIの価格は、分散型のKeepersネットワークによって監視されています。

KeepersはDAIの価格安定を助けることで、利益を得る機会が生まれます。

DAIの価格連動が外れた場合、プログラム化されたKeepersがDAIを売買して利益を得ているよ。

ガバナンストークンのMKR

MakerDAOのガバナンストークンである「MKR」は、市場で想定外の事態が発生した際に重要な役割を果たします

MakerDAOのシステムによって自動的に「債務オークション」が実行され、MKRとDAIの需給バランスを保つ仕組みです。

MKRは異常事態における、最後の砦としての役割を担っているワン!

プログラムされた様々な仕組みによって、DAIは価値を維持しているんだね!

\2年連続オリコン顧客満足度No.1/

各種手数料が無料!20銘柄以上の板取引に対応&ステーキングや外国為替FXなどサービスも豊富。
24時間いつでも最短10分で口座開設・取引開始できます。

※2022年 オリコン顧客満足度® 調査 暗号資産取引所 現物取引 第1位

仮想通貨DAI(ダイ)の価格推移

仮想通貨DAI(ダイ)の価格推移

DAI(ダイ)の今までの値動きが知りたいな。

ここからは、DAI(ダイ)の価格推移をチャートで見ていくワン。
DAIを発行するMakerDAOのガバナンストークン、MKRの価格も紹介するワン!

DAI(ダイ)の全期間チャートを確認

DAIは2020年に価格が不安定になったものの、2022年以降は比較的安定した値動きを見せています。

2020年3月には一時1.094ドルまで価格が上昇しました。

2022年は0.9985~1.0021ドル前後の範囲で推移しています。

最近のDAIの価格は、ドル価格からおおむね±0.1%前後を保っているよ。

2022年5月・Terraショック時の価格変動

2022年5月・Terraショック時の価格変動
出典:CoinMarketCap

2022年にステーブルコインのUSTとTerraが暴落を起こした際、同じくステーブルコインのDAIもデペッグが懸念されました。

しかし、USTのようなデペッグは発生せず、5月は0.9988ドル~1.0014ドル前後の範囲で推移しました。

同じくステーブルコインのUSDTが一時0.9959ドルをつけるなど、ステーブルコインへの不安が広まっていた時期だワン。

DAIはテラショックを無事に乗り越えているんだね!

メイカー(Maker/MKR)の全期間チャート

上記チャートは、DAIを発行するMakerDAOのガバナンストークン「MKR」と、ビットコインの価格チャートです。

2017年・2021年に高騰したビットコインと同様の時期に、MKRも高値をつけています

DAIのプロジェクトに興味がある方は、MKRの情報や価格推移もあわせてチェックしておきましょう。

2023年3月上旬時点、MKRは時価総額ランキングで55位につけているよ。

GMOコインを利用すれば、DAIとMakarの両方が買えるワン!

DAIとMKRを買える!GMOコインの詳細を見る→こちらから

仮想通貨DAI(ダイ)の今後の将来性

仮想通貨DAI(ダイ)の今後の将来性

DAI(ダイ)には、今後の将来性はあるのかな?

価格予想と合わせて、DAIの将来性をチェックしてみるワン!

非中央集権型ステーブルコインとして注目されている

非中央集権型ステーブルコインとして注目されている
出典:MakerDAO

人気ステーブルコインUSTとTerraの暴落を受けて、各国はステーブルコインへの規制を強めています。

中央集権的な運営が進むステーブルコインもある中で、分散性の高いDAIがニーズを獲得する可能性があります

国や政府の要請に応じたステーブルコインを、分散的なブロックチェーンの思想に反すると考えるプロジェクトもあるんだ。

DAIは分散性が進んでいて、USDC・USDTなどのステーブルコインと差別化できているワン!

多くのDeFiで活用できる

多くのDeFiで活用できる
出典:MakerDAO

DAIは多くのDeFiプラットフォームで活用できるため、利用者が増加する可能性があります。

DAIを活用できるDeFi(一例)

暴落リスクの低いステーブルコインは、資産保全・運用へのニーズが増えるかもしれないね。

ステーブルコインの規制に注意

世界的にステーブルコインの法整備が進み始めており、規制の内容によってはDAIが影響を受ける恐れもあります。

DAIの担保にはUSDCなどの中央集権的な資産も含まれており、近年はUSDCを担保から除外する可能性も示唆されています。

ステーブルコインだからといって、絶対に安全という訳ではないんだね。

大国のステーブルコイン規制に関するニュースは、できるだけチェックしておくのがおすすめだワン!

DAIの送金手数料無料!GMOコインの詳細を見る
こちらから

DAI(ダイ)はGMOコインで購入できる【日本で買える】

DAI(ダイ)はGMOコインで購入できる【日本で買える】

DAI(ダイ)はどこで買えるのかな?

DAI(ダイ)は国内取引所のGMOコインで買えるワン!

GMOコイン公式

GMOコインの手数料(クリックで開きます)
取引所名GMOコイン
手数料入金手数料:無料
出金手数料:無料
送金手数料:無料
取引手数料(販売所):無料
取引手数料(取引所):Maker -0.01%/Taker 0.05%(BTC,ETH,XRP,DAI)
取引手数料(取引所):Maker -0.03%/Taker 0.09%(上記以外)
最低購入金額0.00001BTC
提供サービス販売所・取引所・レバレッジ取引・暗号資産FX・貸暗号資産・積立・ステーキング
公式サイトhttps://coin.z.com/jp/
取扱い暗号資産(26銘柄)の詳細(タップで開きます)

GMOコインは手数料の安さと取り扱い銘柄の豊富さで人気の国内取引所です。
DAIを板取引(取引所形式)で購入できる上に、 送金手数料無料でDAIを出庫できます

仮想通貨の積立ステーキングレンディングなど、様々なサービスを利用できるのもポイントです。

多くのアルトコインを板取引できるから、販売所の高いスプレッドを避けて取引できるワン。
Cosmos(ATOM)シンボル(XYM)・FCRコインなどを購入できるワン!

オリコン顧客満足度調査で2年連続No.1を獲得している、人気の取引所なんだね!

\2年連続オリコン顧客満足度No.1/

各種手数料が無料!20銘柄以上の板取引に対応&ステーキングや外国為替FXなどサービスも豊富。
24時間いつでも最短10分で口座開設・取引開始できます。

※2022年 オリコン顧客満足度® 調査 暗号資産取引所 現物取引 第1位

コインチェックでもDAIが購入可能に

コインチェック公式

2023年6月20日より、コインチェックでもDAIの取り扱いが開始されました。

現時点ではアプリの販売所での売買には対応しておらず、WEBから利用できる取引所で売買が可能です。

アプリでは送金・受取、その他は貸暗号資産サービスに対応しているワン。

取扱い銘柄がどんどん増えて使い勝手も良いため、口座開設しておくことをおすすめします。

最短5分で申し込み完了

約500円から購入でき積立やNFTの取引も可能!
アプリダウンロード数No.1*で人気の大手取引所です。

※ 対象:国内の暗号資産取引アプリ、期間:2019年〜2021年、データ協力:AppTweak

仮想通貨DAI(ダイ)の買い方・購入方法

仮想通貨DAI(ダイ)の買い方・購入方法

DAI(ダイ)の買い方が知りたいな!

ここからは、GMOコインを使ったDAI(ダイ)の購入方法を紹介するワン!

GMOコインで無料口座開設する

まずはGMOコインの公式ホームページにアクセスし、口座開設を行います

GMOコインの口座開設方法

  • メールアドレス・パスワードの登録
  • 本人情報の登録
  • 本人確認書類と顔写真を撮影
  • 口座開設コードを受け取る

「スマホでスピード本人確認」を選べば、5分ほどで登録作業が終わるよ。

開設された取引口座に日本円を入金する

口座開設の通知が届いたら、取引口座に日本円を入金します

スマホアプリの「入出金」から振込方法を選び、入金してください。

GMOコインは即時入金に対応しているワン。
早ければその日のうちにDAIを買えるワン!

DAI(ダイ)を購入する

DAIの買い方

口座に日本円が反映されたら、仮想通貨DAIを購入します

販売所を使った購入方法

  • 「販売所」をタップし、DAI(ダイ)を選択
  • 「トレード」をタップし、購入したい金額を入力
  • 「購入」をタップし、注文確定する

取引所を使った購入方法

  • 「取引所 現物」をタップし、DAI(ダイ)を選択
  • 「注文」から成行・指値を選び、取引数量などを設定
  • 確認画面から注文を確定する

販売所と取引所について詳しく知りたい人は「販売所と取引所の違いとは?」の記事をチェックしよう。

手軽にDAIを買いたいなら販売所、コストを抑えて買いたいなら取引所を使うといいんだね!

\2年連続オリコン顧客満足度No.1/

各種手数料が無料!20銘柄以上の板取引に対応&ステーキングや外国為替FXなどサービスも豊富。
24時間いつでも最短10分で口座開設・取引開始できます。

※2022年 オリコン顧客満足度® 調査 暗号資産取引所 現物取引 第1位

仮想通貨DAI(ダイ)に関するQ&A

仮想通貨DAI(ダイ)に関するQ&A

DAI(ダイ)のよくある質問集をチェックしておきたいな。

Q&Aを確認して、DAI(ダイ)への疑問を解消するワン!

仮想通貨DAI(ダイ)のリスクや安全性は?

2020年3月に発生した仮想通貨市場の大暴落の際、DAIの価格は大きく変動しました。

市場全体の暴落が発生した場合は、DAIの価格にも影響が出る可能性をおさえておきましょう。

2020年3月の大暴落

  • 3月12日~13日の間に、仮想通貨市場全体の価値の50%以上が失われた
  • 暴落の原因はコロナショック・原油価格競争による市場の不安定化など
  • イーサリアムチェーンの大混雑とガス代高騰により、トランザクション(取引承認)に遅れが発生

イーサリアムの暴落によって、Makerプロトコルのプロジェクト全体で数百万ドルの担保不足が発生しています。
DAIの価格は一時1.12ドル前後に上昇しました。

その後、新たな担保資産(USDC)の追加、清算時の仕組み改善などが実施され、システムの回復につながっています

DAIは2017年のローンチ後、仮想通貨の冬の時代を何度も乗り越えてきた実績があるんだね。

とはいえ、相場全体の暴落やイーサリアムチェーンの混雑など、様々な要因で価格が変動するリスクはあるんだ。

何が起こるか分からないのが仮想通貨業界だワン。
最新のニュースをできるだけチェックして、いざという時に備えるワン!

日本で買えるステーブルコインの種類は?

日本で買えるステーブルコインは以下の通りです。

日本で買えるステーブルコイン

  • DAI
    →米ドル連動のステーブルコイン。GMOコインで購入できる
  • ジパングコイン
    →金(ゴールド)連動のステーブルコイン。ビットフライヤーDMM Bitcoinで購入できる
  • JPYC
    →日本円連動のステーブルコイン。JPYC公式サイトで購入できる

日本で買えるステーブルコインの中で、最も普及しているのはDAIだワン!

仮想通貨DAI(ダイ)の最新ニュースを確認する方法は?

DAI(ダイ)に関する最新ニュースは、以下のサイトからチェックできます。

DAI(ダイ)のニュースを確認できるサイト

ホワイトペーパーは「The Maker Protocol White Paper」で確認できるよ。

仮想通貨DAI(ダイ)の送金手数料は?

GMOコインを使った場合、DAIの送金手数料は無料です

GMOコインは入出金・送金手数料が無料となっており、コストを抑えてDAIを送金できます。

出庫にかかる手数料を気にせずに済むのは、GMOコインの大きなメリットだワン!
手数料が安い取引所を探している人におすすめだワン!

【まとめ】仮想通貨DAI(ダイ)とは?仕組みを解説

【まとめ】仮想通貨DAI(ダイ)とは?仕組みを解説

仮想通貨DAI(ダイ)について、よく理解できたよ!

今回はDAI(ダイ)の仕組みや安全性、日本で買える取引所を解説しました。

最後に、この記事の重要なポイントをまとめます。

  • DAI(ダイ)はドルの価格に連動した、仮想通貨担保型のステーブルコイン
  • 過剰担保や変動金利など、様々な仕組みを用いて価格を安定させている
  • DAI(ダイ)は国内取引所のGMOコインで購入できる

DAIを購入したい方には、入出金・送金手数料無料のGMOコインへの口座開設をおすすめします。

価格の安定が保たれているDAIを入手して、資産保全や運用に活用しましょう!

取引所への無料登録は5分ほどで終わるから、サクッと登録しておくワン!
早ければ即日~翌日に取引を始められるワン!

\2年連続オリコン顧客満足度No.1/

各種手数料が無料!20銘柄以上の板取引に対応&ステーキングや外国為替FXなどサービスも豊富。
24時間いつでも最短10分で口座開設・取引開始できます。

※2022年 オリコン顧客満足度® 調査 暗号資産取引所 現物取引 第1位

いろはにマネーの投資診断

ブックマークした記事を見る
moonoo banner
Loading...
moonoo banner
この記事をブックマークすると、
マイページからいつでも読めます! この記事をブックマークする ブックマークした記事を見る
0
MENU