【爆上げ?】ベーシックアテンショントークン(BAT)とは?1000円になる?今後の将来性を解説

ベーシックアテンショントークンとは

・ベーシックアテンショントークン(BAT)ってどんな仮想通貨なんだろう?
・ベーシックアテンショントークンに今後の将来性があるのか知りたいな…

このような悩みを解決します。


この記事の結論

  • ベーシックアテンショントークン(BAT)はBraveブラウザ上で利用される仮想通貨
  • Braveブラウザで広告を見ると報酬がもらえる
  • ベーシックアテンショントークン(BAT)は国内取引所で購入できる

ベーシックアテンショントークン(BAT)は、Webブラウザの「Brave」で使われる仮想通貨です。
BraveにはYouTube広告やWebサイトの広告をカットできる機能があり、次世代型ブラウザとして注目を集めています。

今回は、ベーシックアテンショントークン(BAT)の特徴や今後の将来性について分かりやすく解説します。

この記事を読めば、仮想通貨BATの価格予想や買い方が分かるワン!

BATの購入におすすめの取引所

  • bitFlyer(ビットフライヤー) おすすめ!
    公式サイト:https://bitflyer.com/ja-jp/
    Braveブラウザと連携できる唯一の国内取引所!
  • GMOコイン
    公式サイト:https://coin.z.com/jp/
    オリコン満足度調査No.1!手数料を安く済ませたい人におすすめ。
  • bitbank
    公式サイト:https://bitbank.cc/
    仮想通貨の取引量No.1!トレード上級者におすすめ。

目次

ベーシックアテンショントークン(BAT)とは? 3つの特徴を解説

ベーシックアテンショントークンとは
通貨名ベーシックアテンショントークン(Basic Attention Token)
シンボルBAT
主な取引所bitFlyerGMOコインDMM Bitcoinbitbank
現在の価格 約40円
発行枚数発行上限:15億枚
時価総額約650億円
時価総額ランキング:80位台
ツイッターhttps://twitter.com/attentiontoken
Twitterフォロワー数:25万人以上
公式HPhttps://basicattentiontoken.org/ja/
※2022年10月下旬時点

ベーシックアテンショントークン(BAT)とは、広告をカットできる「Braveブラウザ」で利用できる独自トークンのことです。

国内外で注目度が高く、日本でも多くの国内取引所が仮想通貨BATを取り扱っています。

ブロックチェーン技術を使ったweb3.0ブラウザとして、Braveの拡大に期待が寄せられているよ。

ベーシックアテンショントークン(BAT)の主な特徴は、以下の3つが挙げられるワン!

Web3.0ブラウザ「Brave」上の仮想通貨

ベーシックアテンショントークン
出典:Brave Browser

仮想通貨BATは、Braveブラウザ上で利用されている独自トークンです。

Braveブラウザとは

  • 広告をブロックできるWebブラウザ
  • 通信料やバッテリーの負担が軽減される
  • 広告による情報流出がなく、プライバシーが守られる

Braveブラウザを使えば、YouTube広告やWebサイトの広告をまとめてカットできるんだ。

Braveで広告を見るとBATがもらえる

Braveブラウザは、Braveの提供する広告を見ることで報酬が支払われる仕組みです。
「Brave Rewards」に参加して広告の閲覧を選択すると、仮想通貨BATが貯まります。

Brave Rewardsウォレットを国内取引所のbitFlyerアカウントに連携すれば、Braveで貯めた仮想通貨BATが受け取れます。

日本では法律の制約があって、BATを受け取れる環境がまだ整っていないんだ。

2022年10月時点で、BATを受け取れる取引所はビットフライヤーだけだワン!

広告モデルの問題解決を目指す

BraveにはGoogleなどの仲介者が存在せず、広告主の資金がクリエイターとユーザーに流れるシステムとなっています。

Braveを利用するメリット

  • ユーザーのメリット
    →ブラウジングの高速化・広告閲覧で報酬を得られる・プライバシー保護など
  • クリエイターのメリット
    →プラットフォームに広告収益を徴収されずに済み、収益アップにつながる
  • 広告主のメリット
    →広告表示を選ぶユーザーだけに広告を見せられるため、広告のマッチング率が上がる可能性がある

BATを気軽に投げ銭できる機能もあるよ。
YouTubeやTwitterのクリエイターを応援できるんだ。

\限定タイアップ実施中/

bitFlyerの口座開設&暗号資産購入で、もれなく3,000円相当のビットコインをプレゼント!
2月28日までの期間限定タイアップキャンペーンです。

ベーシックアテンショントークン(BAT)の価格推移【爆上げを記録】

ベーシックアテンショントークンの価格推移

ベーシックアテンショントークンの今までの値動きが知りたいな。

ここからは、ベーシックアテンショントークン(BAT)の価格推移をチャートで見ていくワン!

ベーシックアテンショントークン(BAT)の全期間チャートを確認

仮想通貨BATの過去最高値は、2022年11月につけた200円台です。

仮想通貨市場の好況・不況に影響を受けながら価格推移しており、2017年末や2021年後半に爆上げを記録しています。

仮想通貨BATの年末価格

  • 2017年12月末…約40円
  • 2018年12月末…約15円
  • 2019年12月末…約20円
  • 2020年12月末…約20円
  • 2021年12月末…約130円

市場に活気が戻ってきたら、ベーシックアテンショントークン(BAT)の上昇も期待できるね。
買い時を見逃さずにチェックしておこう。

2021年までの値動き【過去最高値】

2021年の初頭に20円台をつけていたベーシックアテンショントークン(BAT)は、仮想通貨市場の盛り上がりを追い風に価格を上昇させました。

4月に160円台に高騰し、夏場には一旦50円台まで下落したものの、11月には200円台まで爆上げしました

3~4月の主な出来事

  • 2月末に発表されたロードマップ内の「Braveウォレット」において、DeFi領域へのアクセスについて言及
  • Tailcat検索エンジン買収、「Brave Search」の立ち上げを発表
  • BraveがbitFlyerと連携、クリエイターのBAT受け取りが可能に

11月には、BraveブラウザがSolanaネットワークのウォレット機能を搭載すると発表されているよ。

仮想通貨市場の活況も重なって、11月には過去最高値の200円台を記録したワン!

2022年の価格動向【チャート】

2022年の仮想通貨市場は冷え込みが続いており、ベーシックアテンショントークン(BAT)も他の銘柄と同様に下落傾向を見せています。

2022年の初頭は140円台でしたが、市況の悪さもあり6月には40円台を割り込みました。

2022年以降のニュースの中には、アメリカの大手運用会社「グレースケール」がBATのOTC取引に対応するなど、明るい話題もあったんだ。

今は下落しているけど、投資家から注目されている銘柄だワン!

\限定タイアップ実施中/

bitFlyerの口座開設&暗号資産購入で、もれなく3,000円相当のビットコインをプレゼント!
2月28日までの期間限定タイアップキャンペーンです。

ベーシックアテンショントークン(BAT)の将来性・今後の価格予想

ベーシックアテンショントークンの今後の将来性

ベーシックアテンショントークンには、今後の将来性はあるのかな?

価格予想と合わせて、ベーシックアテンショントークン(BAT)の将来性をチェックしてみるワン!

Web3.0ブラウザとして拡大が見込まれる

Braveブラウザは個人のプライバシー保護に重きを置いており、Web3.0時代の次世代ブラウザとして拡大が期待されています。


従来の中央集権的なプラットフォームから脱却する動きが加速すれば、Braveブラウザの利用者が増えて仮想通貨BATの価値が高まる可能性があります。

また、Braveウォレットは今後DeFiやNFTのサポートを予定しており、BATの経済圏の広がりにも注目です。

NFTメタバース市場とともに、Web3.0ブラウザのBraveも伸びるかもしれないね。

企業・プロジェクトの提携が進んでいる

Braveは他企業と連携する動きを進めており、今後の拡大が見込まれています。

Braveが連携している企業・プロジェクト

  • Binance
    →世界最大級の仮想通貨取引所
  • Rush Gaming
    →eSportチーム
  • 防弾少年団(BTS)
    →世界的なK-POPスター
  • bitFlyer
    →国内トップクラスの仮想通貨取引所
  • Gala Games
    NFTゲームのエコシステムを開発

有名企業との提携が進めば、YouTubeやTwitter上でのBATの投げ銭が普及するかもしれないね!

YouTube上では、すでに80万人以上のクリエイターがBATトークンを使っているワン!

爆上げする?ベーシックアテンショントークン(BAT)の将来価格を予想

海外の仮想通貨価格予想サイトによる、ベーシックアテンショントークン(BAT)の価格予想は以下の通りです。

今後の価格上昇を見込んだ、ポジティブな予想が出ています。

5年後(2027年)の価格予想

※2022年10月下旬の為替レートで計算

2022年10月下旬に約40円台だったベーシックアテンショントークン(BAT)が、5年後には3~8倍に高騰するという価格予想が出ているよ。

あくまでも価格予想だから、プロジェクトや市場の状況をチェックして投資判断するワン!

ベーシックアテンショントークン(BAT)の購入におすすめの仮想通貨取引所

BATの購入におすすめの取引所

ベーシックアテンショントークンはどこで買えるのかな?

おすすめの取引所を紹介するワン!

取引所評判特徴取引手数料入出金手数料送金手数料(BTC)最低取引額(BTC)取引所形式
bitFlyer評判を見る初めてのビットコイン取引におすすめ
・安心感のある老舗取引所
・Braveブラウザを連携できる
販売所:無料
取引所:約定数量×0.01~0.15%
入金:無料
出金:220円~770円
0.0004BTC販売所:0.00000001BTC
取引所:0.001BTC
あり
GMOコイン 評判を見る・オリコン満足度調査No.1
・アプリで板取引しやすい
ステーキング対応銘柄が多い
販売所:無料
取引所:Maker -0.01%/Taker 0.05%
無料無料販売所:0.00001BTC
取引所:0.0001BTC
あり
DMM Bitcoin 評判を見る レバレッジ対応銘柄数No.1
・販売所スプレッドが狭い
・キャンペーンがお得
無料
※BitMatch取引手数料を除く
無料無料0.0001BTCなし
bitbank評判を見る・取引量国内No.1
・アプリで板取引しやすい
アスター、ポリゴンを国内初上場
販売所:無料
取引所:Maker -0.02%/Taker 0.12% (一部銘柄を除く)
入金:無料
出金:550円/770円(3万円以上)
0.0006BTC販売所:0.00000001BTC
取引所:0.0001BTC
あり
2022年10月下旬時点の特徴・手数料/右にスクロールできます

国内取引所について詳しくは「国内のおすすめ仮想通貨取引所」をご覧ください。

bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットフライヤーキャプチャ
取扱い銘柄(18銘柄)の詳細(クリックで開きます)

Braveブラウザを最大限活用したい方には、国内大手取引所のbitFlyerがおすすめです。
国内取引所で唯一Braveの連携に対応しており、bitFlyerで貯めた仮想通貨BATを日本円に換金できます

運営歴が長く、ビットコイン取引量6年連続No.1※を記録している人気取引所です。

※Bitcoin日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における2021年の年間出来高(差金決済/先物取引を含む)

Braveブラウザをインストールしたら、セットで登録しておきたい取引所だよ。

\限定タイアップ実施中/

bitFlyerの口座開設&暗号資産購入で、もれなく3,000円相当のビットコインをプレゼント!
2月28日までの期間限定タイアップキャンペーンです。

GMOコイン

GMOコイン
取扱い仮想通貨(23銘柄)の詳細(タップで開きます)

手数料を少しでも抑えたい方は、GMOコインでベーシックアテンショントークンを取引するのがおすすめです。
入出金・送金手数料が無料となっており、売買にかかるコストを減らせます

積立サービスレンディングなど、多彩なサービスで仮想通貨BATを運用できるのも特徴です。

GMOコインのアプリを使えば、いつでも手軽にBATの板取引ができるワン!

\2年連続オリコン顧客満足度No.1/

暗号資産(仮想通貨)の購入で毎日10人に1,000円が当たるキャンペーンを実施中!
24時間いつでも最短10分で口座開設・取引開始できます。

※2022年 オリコン顧客満足度® 調査 暗号資産取引所 現物取引 第1位

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)

DMM ビットコイン
取扱い仮想通貨(25銘柄)の詳細(タップで開きます)

お得に仮想通貨の取引を始めたい方には、DMM Bitcoinがおすすめです。
口座を開設した全員が即時2,000円を受け取れるキャンペーンを実施しており、お試し感覚でベーシックアテンショントークンの取引を始められます。

手数料が軒並み無料でスプレッドが狭いため、初心者にも使いやすい取引所です。


アバランチ(AVAX)チリーズ(CHZ)など、取り扱っている仮想通貨の種類が豊富なんだ。

\もれなく即時2,000円プレゼント/

「スマホでスピード本人確認」なら申し込みから最短1時間以内に口座開設可能!
さらに口座開設で2,000円が即時もらえるキャンペーンも実施中です。

bitbank(ビットバンク)

bitbank公式

本格トレードを始めたい方には、上級者に人気のbitbankがおすすめです。
仮想通貨の取引量国内No.1※を誇り、高い流動性で快適なトレードができます。

※2021年2月14日 CoinMarketCap調べ

取扱い銘柄のほとんどが取引所形式(板取引)に対応しており、広いスプレッドを避けてBATを売買できるのがポイントです。

日本発の仮想通貨アスターを国内初上場した取引所だワン。
ドージコインポリゴン(MATIC)など、有望なアルトコイン草コインを多く扱っているワン!

\最短即日取引可能/

板取引でコストを削減!スマホで本格的なトレードが可能。
「スマホで本人確認」なら最短1日で取引開始できます。

ベーシックアテンショントークン(BAT)の買い方・購入方法

ベーシックアテンショントークンの買い方

ベーシックアテンショントークンの購入方法を詳しく知りたいな。

利用者の多いbitFlyerを例に、ベーシックアテンショントークン(BAT)の買い方を紹介するワン!

ビットフライヤーで無料口座開設する

まずはビットフライヤーの公式サイトにアクセスし、無料口座開設を行います

口座開設の流れ

  • アカウント作成
    →メールアドレス・パスワードの登録
  • 二段階認証
    →SMSや認証アプリで受け取った確認コードを入力
  • 基本情報を入力
    →名前・住所などの本人情報を入力
  • 本人確認を行う
    →本人確認書類と顔写真を撮影して提出

「クイック本人確認」を選べば、最短10分で口座開設されるよ。

開設された取引口座に日本円を入金する

口座開設が完了したら、取引に使う日本円を入金します

銀行口座情報を登録して入金を行いましょう。

アプリの入金方法

  • ホーム画面下より「入出金」を選択
  • 「銀行口座から振込入金」「インターネットバンキングからご入金」「コンビニからご入金」を選択し、入金手続きを行う

銀行振込手数料は、各銀行所定の振込手数料が発生するワン。
住信SBIネット銀行なら無料で入金できるワン!

ベーシックアテンショントークン(BAT)を購入する

ベーシックアテンショントークンの買い方

入金が反映されたら、ベーシックアテンショントークンを購入します。

仮想通貨BATの買い方

  • ホーム画面より「販売所」をタップ
  • BAT(バット)をタップし、「買う」をタップ
  • 購入希望金額を入力して注文する

ビットフライヤーの販売所なら、初心者でも失敗なくBATを買えるね!

取引に慣れているなら、板取引でBATを売買できるGMOコインをチェックするといいよ。

\限定タイアップ実施中/

bitFlyerの口座開設&暗号資産購入で、もれなく3,000円相当のビットコインをプレゼント!
2月28日までの期間限定タイアップキャンペーンです。

ベーシックアテンショントークン(BAT)に関するQ&A

ベーシックアテンショントークンに関するQ&A

ベーシックアテンショントークン(BAT)のよくある質問集をチェックしておきたいな。

Q&Aを確認して、ベーシックアテンショントークン(BAT)購入の参考にするといいワン!

ベーシックアテンショントークン(BAT)はステーキングできる?

海外取引所のバイナンスを利用すれば、仮想通貨BATのステーキングができます。

2022年10月時点、推定APRは0.44%に設定されています。

ステーキングとは、該当の仮想通貨を保有して利回りを得る仕組みのことだよ。

ステーキングについて詳しくは「ステーキングとは?仮想通貨で利回りを得られる仕組みやデメリット・やり方を解説」の記事をチェックするワン!

ベーシックアテンショントークン(BAT)は1,000円に爆上げする?

BATの最高値は約200円であり、短期間で1,000円に到達するのは現状では難しいといえます。

プロジェクトの拡大が進み、仮想通貨市場が活況を迎えれば、2021年のように価格上昇が起こる可能性はあります。

Web3.0プロジェクトが盛り上がれば、Web3ブラウザのBraveや仮想通貨BATも注目されるかもしれないワン!

ベーシックアテンショントークン(BAT)の最新ニュースを確認する方法は?

ベーシックアテンショントークンに関する最新ニュースは、以下のサイトからチェックできます。

BATの最新ニュースを確認できるサイト

翻訳機能を使いつつ、ベーシックアテンショントークンやBraveの最新ニュースを手に入れよう。

ベーシックアテンショントークン(BAT)は過去に何倍まで高騰した?

ベーシックアテンショントークンは2021年に大きく高騰しました

ベーシックアテンショントークンの過去の値動き

  • 2021年2月から4月
    →2か月で約3倍
  • 2020年4月から2021年4月
    →1年間で約8倍

2017年にローンチして、2021年には一気に爆上げしたんだね!
今は下落しているけど、次の上昇相場に期待したいな。

ベーシックアテンショントークン(BAT)の現在価格は日本円でいくら?

仮想通貨BATの価格情報

  • BATの現在価格
    →上記リアルタイムデータを参照
  • BATの最高値
    約200円(2021年11月)
  • BATの最安値
    約10円(2017年7月)

※コインマーケットキャップ参考(データは2022年10月下旬時点)

BATが安いうちに、何枚か買っておくのも良いかもしれないね!

ガチホ(長期投資)デイトレード(短期投資)など、自分に合った投資手法で利益を狙うと良いワン!

【まとめ】ベーシックアテンショントークン(BAT)の今後・将来性

ベーシックアテンショントークンまとめ

ベーシックアテンショントークンについて、よく理解できたよ!

今回はベーシックアテンショントークン(BAT)の特徴や今後の将来性、価格予想や買い方を解説しました。

最後に、この記事の重要なポイントをまとめます。

  • ベーシックアテンショントークン(BAT)はBraveブラウザ上で利用される仮想通貨
  • Braveブラウザで広告を見ると報酬がもらえる
  • ベーシックアテンショントークン(BAT)は国内取引所で購入できる

仮想通貨BATの取引には、Braveブラウザと連携ができるbitFlyerなど好みの取引所を選んで無料登録するのがおすすめです。

次世代プロジェクトとして注目されるBATを入手して、値上がり益の獲得を目指しましょう!

取引所への無料登録は5分ほどで終わるから、サクッと登録しておくワン!
早ければ即日~翌日にBATを取引できるワン!

BATの購入におすすめの取引所