PR
「いろはにマネー」では、複数企業と提携し情報を提供する広告収益モデルで運営しています。
当サイト経由での申し込みが発生した場合は、各企業から支払いを受け取ることがありますが、広告の出稿によって「サービスへの評価が変わる/ユーザーの方へ不都合な変更をする」ことはありません。(コンテンツポリシーはこちら)

エイダコイン/カルダノ(仮想通貨ADA)の今後の将来性は?やばい噂は本当か解説

・エイダコインってどんな仮想通貨なんだろう?
・エイダコインにはやばい噂があるって聞いたけど…

エイダコインは、時価総額ランキングで最高3位にランクインした記録を持つ仮想通貨です。
過去には日本を中心としたマーケティングが実施されており、当時の販売方法に疑問を投げかける声も見られます。

今回は、エイダコインの特徴や今後の将来性、買い方について分かりやすく解説します。

この記事を読めば、エイダコインの将来性が期待されている理由が分かるワン!

この記事を書いた人:南茂
この記事を書いた人:南茂

仮想通貨メディアで数百本の記事を執筆。
DeFi・NFT・メタバースを一通り利用した後、ビットコインの中長期投資を主軸に選択し取引所とサービスはbitbankとクリプタクトを愛用。
小学校教員から仮想通貨トレーダーに転向した経歴を生かし、わかりやすい記事執筆に努めています。
>>いろはにマネーでの記事一覧

エイダコイン(ADA)の購入におすすめの取引所

  • SBI VCトレード おすすめ!
    公式サイト:https://www.sbivc.co.jp/
    スマホから簡単に買える!1エイダコインから購入できます。
  • BITPOINT(ビットポイント) 
    公式サイト:https://www.bitpoint.co.jp/
    手数料が軒並み無料!ADAはもちろん、JASMYなども買うことができます。
  • DMM Bitcoin
    公式サイト:https://bitcoin.dmm.com/
    1,000円が即時もらえるキャンペーン中!ADAはレバレッジ取引対応です。
  • CoinTrade(コイントレード) 
    公式サイト:https://coin-trade.cc/
    ステーキングに強い販売所。ADAの利回りは、1.0~2.8%!

カルダノ/エイダコイン(仮想通貨ADA)とは?

カルダノ/エイダコイン(仮想通貨ADA)とは
名称Cardano(カルダノ/エイダコイン)
シンボルADA
主な取引所SBIVCトレード・BITPOINT・DMM Bitcoin・BitTrade
現在の価格 約53円
発行枚数発行上限: 450億枚
時価総額約1.8兆円
時価総額ランキング:8位
ツイッターhttps://twitter.com/cardano
Twitterフォロワー数:130万人以上
公式HPhttps://cardano.org/
※2023年11月時点

エイダコイン(ADA/カルダノ)とは、ビットコインイーサリアムが抱える課題を解決した、新たな仮想通貨を作り出すためのプロジェクトです。
オンラインカジノのプラットフォームとして用いられる他に、現在は幅広い用途での活用が進められています。

なお、「カルダノ」はプラットフォームの名前で、「エイダコイン」はカルダノで用いられる仮想通貨を指しています。

カルダノの共同創業者

  • チャールズ・ホスキンソン氏
    →イーサリアムの共同創業者。運営方針の相違によってイーサリアムより離脱
  • ジェレミー・ウッド氏
    →イーサリアム財団で勤務。関西ビットコインミートアップの創設メンバー
  • 児玉健氏
    →ICOを統括したアテイン社の元社長。カルダノの商用化を進めるEMURGOのCEOを務める
  • 佐々木健二氏
    →フィンテック系コンサルタント。カルダノの普及活動を行っており、Instagramでは資産家インフルエンサーとしても知られる

カルダノの最終的な目標は「30億人の財布」を実現することだよ。
約30億人といわれる全世界の難民が、自由に資産を保管できる世界を目指しているんだ。

エイダコインの特徴は以下の3つだワン!

学術的に証明されたPoSを採用

エイダコイン
出典:Cardano

カルダノは独自のコンセンサスアルゴリズム「ウロボロス」を採用しています。

学術的な証明を重視し、安全性の高さを打ち出しています。

  • コンセンサスアルゴリズム
    →「合意の方法」という意味で、ブロックチェーンにブロックをつなげるための仕組み。PoWやPoSなどの種類がある
  • PoW
    →ビットコインに使われているアルゴリズム。セキュリティに優れる
  • PoS
    →イーサリアムやエイダコインに導入されている。消費電力が少ない

カルダノでは有識者による検証が実施されているワン!

独自のスマートコントラクトを導入

カルダノは2021年にスマートコントラクト「プルータス」が導入されました
※スマートコントラクト…契約を自動的に執行する仕組み

カルダノ上でdApps(分散型アプリ)やDeFi(分散型金融)の構築ができるようになり、機能性が大きく向上しました。

NFTメタバースなど、様々な分野での開発が期待できるワン!

ウォレットでステーキングできる

エイダコイン(カルダノ)には、2つの専用ウォレットが用意されています。

ダイダロスウォレットやヨロイウォレットを使えば、エイダコインのステーキングが可能です。

  • ダイダロスウォレット
    →セキュリティが高い。PCに対応
  • ヨロイウォレット
    →シンプルで動作が軽い。PC・スマホに対応

ステーキングとは、仮想通貨を保有することで利回りが得られる仕組みだよ。

エイダコインの供給枚数のうち、約73%がステーキングされているワン!

\ お得に始めるチャンス /

SBIVCトレード新規口座開設キャンペーンバナー

柴犬・ドージコインも買える!銀行・証券など金融大手のSBIグループが運営。
各種手数料が無料、スマホから簡単に口座開設&取引できます。

【やばい?】カルダノ/エイダコインの怪しい噂を解説

【やばい?】カルダノ/エイダコインの怪しい噂を解説

カルダノがやばいと言われるのはどうしてだろう?

エイダコインは過去の資金調達の手法において、問題点が指摘されているワン!

ICOで日本を中心に資金調達した

カルダノは日本を中心としたマーケティングを展開し、多額の資金調達に成功しています。
2015年から2017年にかけて行われたICOにおいて、最終的に集まった6200万ドル(当時約69億円)のうち、94%が日本からの資金流入です。
ICO…仮想通貨の新規発行によって資金を調達すること

また、カルダノ共同創業者の児玉健氏が設立したアテインコーポレーションでは、エイダコイン購入の勧誘によって紹介報酬を受けられる、MLM(マルチ商法)に近いマーケティングが実施されました。
アテイン社は2017年に解散しており、問い合わせができなくなったことから不安に感じた投資家もいた模様です。

当時は「次世代暗号通貨ゲームプラットフォーム」「オンラインカジノで使うコイン」といった紹介で資金調達を行っていたよ。

エイダコインの販売地域はアジア8か所に絞られていて、特に日本では先行販売が実施されたワン。
法規制の厳しいアメリカやカナダは候補から外されたワン!

過剰広告で怪しい評判が広がった

カルダノのプロジェクトは、代理店やアフィリエイターによる過剰広告が問題視されました。
数千もの代理店が多方面でエイダコインを販売しており、収益性の高さをうたう勧誘が行われていたと指摘する声も見られます。

また、エイダコインの普及活動をしていたプロモーターが「ノアコイン」などの怪しい仮想通貨を紹介していたことから、エイダコインも危ないという認識を持った人もいます。

エイダコインを宣伝する人の中には、「億万長者になれる」といったうたい文句で購入を勧めたり、代理店への登録を促したりする人もいたんだ。

当時は集めた資金を持ち逃げする詐欺コインが多くあったから、エイダコインもやばいと言われたんだワン…。

ロードマップに遅れが発生した

初期の開発段階において、ロードマップに遅れが生じていたことも「カルダノは怪しい」という評判につながりました。
カルダノの開発の遅れによって、本来の予定から約1年遅れで海外取引所のBittrexに上場しました。

当時はICOのプレセール後、資金を集めた後に上場されない詐欺コインもあったため、不安に感じていた投資家もいたようです。

初期の時点でエイダコインを買った人は、開発状況を見てやばいと感じたかもしれないね。

プレセール価格から850倍超を記録

エイダコインのICOは2015~2017年にかけて行われ、プレセール価格は約0.0024ドルでした。
2017年10月上場時の初値は0.02ドル、3か月後には約1ドルまで上昇し、 プレセール価格から400倍以上に高騰しています。

その後は暴落するも、2021年には再び急騰を見せ、約3ドルの最高値をつけました。
プレセール価格から850倍超に上昇したため、エイダコインを初期から保有し続けた人の中には大きな利益を得た人もいるかもしれません。

2021年の仮想通貨バブルを追い風に、エイダコインも大きく上昇したんだ。

日本上場後は価格が下落

日本上場後に価格が下落

エイダコインは2021年8月に日本に初上場されたものの、その後は価格の下落が発生しています。
上場日の価格は約300円、2021年の年末には約150円をつけ、翌年の12月末には32円台まで暴落しました

プレセールの中心地だった日本ですが、エイダコインの上場にはかなりの時間がかかりました。
エイダコインの保有者は日本在住者が多く、日本での取り扱い開始による売り圧を懸念した投資家が、エイダコインの売却を行った可能性もあります。

2021年11月には、ビットコインやイーサリアムなどが最高値を更新する高騰を見せたけど、エイダコインには強い上昇は見られなかったんだ。

日本初上場のタイミングでエイダコインを買った場合、1年3か月後には約10分の1になってしまったんだね。

エイダコインは最高値からかなり暴落したけど、プレセール価格を割ってはいないワン。
時価総額ランキングも上位をキープしているワン!

エイダコイン(ADA/カルダノ)の価格推移

エイダコイン(ADA/カルダノ)の価格推移

エイダコインの今までの値動きが知りたいな。

ここからは、エイダコインの価格推移をチャートで見ていくワン!

エイダコインの全期間チャートを確認

エイダコインの全期間チャートを確認
出典:CoinMarketCap

エイダコインの最高値は、2021年9月につけた320円台です。

プレセール価格(約0.0024ドル)から大きく高騰しましたが、最高値更新後は価格を下げています。

仮想通貨市場の相場に影響を受けながら、価格を変動させているよ。

2021~2022年までの値動き【チャート】

2021~2022年までの値動き【チャート】
出典:CoinMarketCap

2021年の年初に18円台だったエイダコインは、5月に一時250円台まで高騰しました。

5月の中頃にはイーサリアム系トークンとの互換機能に関する発表が出ており、価格への好材料となった可能性があります。

一気に価格が上昇したんだね!

そして8月下旬から9月上旬にかけて、エイダコインは最高値となる320円台を記録しました。

価格に影響を与えたと考えられる事項は以下の通りです。

  • イーサリアムチェーンとのブリッジ機能(トークンを移動させる仕組み)を発表
  • スマートコントラクト「プルータス」の導入に成功
  • 大型アップデート「アロンゾ」が実装
  • 国内取引所のBITPOINTに日本初上場

最高値更新後は価格が下落し、2022年も価格は伸び悩みました。

市況の悪さもあり、2022年の年末には最高値から約10分の1となる30円台まで下落しています。

2022年の仮想通貨の暴落については「仮想通貨が暴落した理由は?ビットコイン下落は買い時?急落の原因と対策を解説」の記事をチェックするワン!

2023年の価格動向【チャート】

2023年の価格動向【チャート】
出典:CoinMarketCap

2023年の年初には、ADAの価格上昇傾向が見られました。
仮想通貨市場が全体的に上昇を見せており、4月にはADAの価格が年初の2倍近くまで上昇しました

6月には米証券取引委員会(SEC)によりADA・MATIC・SOLなどの銘柄が有価証券との指摘を受け、ADAの価格が下落しました。
米ロビンフッドでの上場廃止が決まっており、今後の価格動向にも注目が集まっています。

2022年は下落傾向が続いた分、今度は上昇に期待したいな!

カルダノ/エイダコインの将来性・今後の価格予想

エイダコインの将来性・今後の価格予想

エイダコインには、今後の将来性はあるのかな?

価格予想と合わせて、エイダコインの将来性をチェックしてみるワン!

様々な機関やプロジェクトと提携している

カルダノ(エイダコイン)は、機関や企業との提携を幅広い分野で進めています。

  • エチオピア政府と提携
    →教育・農業分野の技術開発を推進
  • 東京理科大学と提携
    →ブロックチェーンを活用したオープンカレッジの実施
  • AdaPayによる決済
    →「COTI」との提携でエイダコイン決済が可能に

実用化が進めば、エイダコインの需要拡大と価格上昇が期待できるね。

アップデートを進めている

カルダノの開発は5段階に分かれており、現在は第4段階に入っています。

  • 第一段階「Byron」
    →メインネット開始、ダイダロスウォレット・ヨロイウォレットの配信
  • 第二段階「Shelley」
    →ネットワークの分散化、ステーキングシステムの導入
  • 第三段階「Goguen」
    スマートコントラクトの実装
  • 第四段階「Basho」
    サイドチェーンの導入による処理性能の向上、他チェーンとの相互運用性の拡大
  • 第五段階「Voltaire」
    →ガバナンスに焦点を当て、プロジェクトを分散化

アップデートでさらなる機能性向上に期待したいな!

今後の価格は?エイダコインの将来価格を予想

海外の仮想通貨価格予想サイトによる、エイダコインの価格予想は以下の通りです。

今後の価格上昇を見込んだ、ポジティブな予想が出ています。

2025年2029年
Digital Coin Price1.18ドル2.61ドル
Price Prediction0.75ドル3.63ドル
※2023年11月時点

2023年の年初に0.24ドル台だったADAが、6年後には10~15倍に高騰する予想が出ているんだね!

ADAの今後の価格は、カルダノのプロジェクトだけでなく市場全体の動向に左右されるんだ。
AI価格予想はあくまでも参考程度にして、冷静に投資判断を行おう。

エイダコイン(ADA/カルダノ)を日本円で買える取引所

エイダコイン(ADA/カルダノ)の購入におすすめの取引所

エイダコインはどこで買えるのかな?

エイダコインは2021年に国内取引所に上場されて、日本円で手軽に売買できるようになったワン。
どこで買えるかはおすすめの仮想通貨取引所をチェックするワン!

SBI VCトレード

SBIVCトレード公式サイト
SBIVCトレードの手数料(クリックで開きます)
取引所名SBIVCトレード
手数料入金手数料:無料
出金手数料:無料
送金手数料:無料
取引手数料(販売所):無料
取引手数料(取引所):Maker -0.01%/Taker 0.05%
最低購入金額0.000001BTC
提供サービス販売所・取引所・レバレッジ・レンディング・積立・NFTマーケットプレイス
公式サイトhttps://www.sbivc.co.jp/

SBI VCトレードは、エイダコインを始め人気通貨の取扱いを積極的に行っている取引所です。

積立やステーキングなど関連サービスが充実しており、売買に関わる手数料も抑えられるため初心者におすすめ。

SBI VCトレードではエイダコインを買って保有するだけで、自動でステーキングできるんだ。

スマホからすぐに口座開設ができるから、気になる方は公式サイトをチェックしてほしいワン!

\ お得に始めるチャンス /

SBIVCトレード新規口座開設キャンペーンバナー

柴犬・ドージコインも買える!銀行・証券など金融大手のSBIグループが運営。
各種手数料が無料、スマホから簡単に口座開設&取引できます。

SBI VCトレードの詳細は「SBIVCトレードの口コミ・評判は?」をご覧ください。

CoinTrade

コイントレード公式
コイントレードの手数料(クリックで開きます)
取引所名コイントレード
手数料取引手数料:無料
入金手数料:無料※銀行への振込手数料は負担
出金手数料(日本円):550円
出金手数料(BTC):0.0005BTC
最低購入金額0.0001BTC
提供サービス販売所・ステーキング
公式サイトhttps://coin-trade.cc/

CoinTradeは、ステーキングに強い販売所です。

本記事前半でも少し触れましたが、ステーキングとは「仮想通貨を保有して報酬を得る仕組み」のことです。

期間やステーキング額が増えれば増えるほど利回りが上がり、エイダコインは利回り1.0~2.8%での運用が可能です。

Coin Tradeでは、ポイントサイト「モッピー」で貯めたポイントが、エイダコインに交換できるサービスを行っているワン!

\推定年率(APR)10%*/

ステーキングに強みのある上場企業運営の取引所!
今なら10,000円以上新規購入&ステーキング申込で2,000円相当の仮想通貨がもらえます。

※1 記載の年率はPLTを30日間ステーキングした場合の目安となります。ステーキング年率は1%~20%を予定しており、銘柄や期間、ネットワークの状況により変動する場合があります。

CoinTradeに関する詳細は「CoinTrade(コイントレード)の評判は?」をご覧ください。

BITPOINT

BITPOINT公式
BITPOINT 公式サイトより
BITPOINTの手数料(クリックで開きます)
取引所名BITPOINT(ビットポイント)
手数料入金手数料:無料
出金手数料:無料
送金手数料:無料
取引手数料:無料
最低購入金額0.00000001BTC
提供サービス販売所・取引所・レンディング・ステーキング
公式サイトhttps://www.bitpoint.co.jp/

エイダコインを手軽に購入したい方には、BITPOINTがおすすめです。

スマホアプリがシンプルで分かりやすく、投資初心者でも迷わずにエイダコインを購入できます。

手数料が軒並み無料となっており、コストを抑えられるのも特徴です。

口座開設するだけで仮想通貨がもらえるキャンペーンを見かけたら、サクッと無料登録して受け取っておこう。

\ エイダコイン日本初上場 /

BITPOINTに関する詳細は、「BITPOINTの口コミ・評判」の記事をご覧ください。

DMM Bitcoin

DMMBitcoin公式サイト
DMM Bitcoinの手数料(クリックで開きます)
取引所名DMM Bitcoin
手数料入金手数料:無料
出金手数料:無料
送金手数料:無料
取引手数料:無料
※BitMatch取引手数料を除く
最低購入金額0.0001BTC
提供サービス販売所・レバレッジ取引・BitMatch注文
公式サイトhttps://bitcoin.dmm.com/
取扱い仮想通貨(38銘柄)の詳細(タップで開きます)

エイダコインのレバレッジ取引をしたい方には、DMM Bitcoinがおすすめです。

DMM Bitcoinでは2022年6月15日にエイダコインが上場し、レバレッジ取引ができるようになりました

また、DMM Bitcoinでは口座を開設するだけで即時1,000円をもらえるキャンペーンが実施されています。

もらった1,000円でそのまま仮想通貨を買えるので、少しでも出費を削減したい方に最適です。

出費ゼロで仮想通貨を買えるから、お試し感覚で始められるワン!
サクッと無料登録して、仮想通貨の取引を実際にやってみると良いワン!

\ お得なキャンペーン開催中 /

DMM Bitcoinに関する詳細は、「DMM Bitcoinの口コミ・評判」の記事をご覧ください。

BitTrade

BitTradeの公式サイト
BitTradeの手数料(クリックで開きます)
取引所名BitTrade(ビットトレード)
手数料入金手数料:無料
出金手数料:330円
送金手数料(BTC):0.0005BTC
取引手数料(販売所)無料
取引手数料(取引所):銘柄により変動
・BTC/JPY Maker 0.00%/Taker 0.00%
・ETH/JPY Maker 0.012%~/Taker 0.36%~
最低購入金額2円
提供サービス販売所・取引所・レバレッジ取引
取扱い仮想通貨(39銘柄)の詳細(クリックで開きます)

板取引銘柄が多い取引所を探している方には、BitTradeがおすすめです。

エイダコインはもちろん、ポルカドットIOSTなど、国内取引所で取扱いの少ない銘柄を板取引で購入できます。

海外大手取引所を運営するグループが手掛けており、世界レベルのセキュリティを完備しているのもポイントです。

これから様々な銘柄に対応するかもしれないね。

\ 板取引に強い取引所 /

BitTradeに関する詳細は、「BitTrade(ビットトレード))の口コミ・評判」の記事をご覧ください。

bitbank

bitbank公式
bitbankの手数料(クリックで開きます)
取引所名bitbank(ビットバンク)
手数料入金手数料:無料
出金手数料:550円/770円(3万円以上)
送金手数料(BTC):0.0006BTC
取引手数料(販売所)無料
取引手数料(取引所):Maker -0.02%/Taker 0.12%(一部銘柄を除く)
最低購入金額販売所:0.00000001BTC
取引所:0.0001BTC
提供サービス販売所・取引所・レンディング
公式HPhttps://bitbank.cc/

bitbankは仮想通貨取引量国内No.1(*2021年2月14日 CoinMarketCap調べ)の取引所です。

2022年10月より、エイダコイン(ADA/カルダノ)の取扱いが始まりました

bitbankはPC・スマホどちらでも本格的な取引が可能で、「Trading View」という多くのトレーダーに愛用されているチャートを利用して、テクニカル分析に活用することができます。

板取引ができる銘柄が他取引所よりも多く、小額(ビットコイン約500円)から取引できるので始めやすいワン!

また、セキュリティ面も万全な対策が行われており、「2018年ICORating調べ」でセキュリティ国内No.1の評価を受けているため、安心して利用することができる取引所です。

「スマホで本人確認」を使って口座開設すれば、最短1日で取引開始できるよ。

\最短即日取引可能/

全37銘柄が板取引に対応!スマホで本格的なテクニカル分析も可能。
「スマホで本人確認」なら最短1日で取引開始できます。

さらに詳しくは「bitbank(ビットバンク)の口コミ・評判はどう?特徴・手数料・スプレッドを徹底比較」をご覧ください。

エイダコイン(ADA/カルダノ)の買い方・購入方法

エイダコイン(ADA/カルダノ)の買い方・購入方法

エイダコインの購入方法を詳しく知りたいな。

金融大手のSBIVCトレードを利用した、エイダコインの買い方を紹介するワン!

SBIVCトレードで無料口座開設する

仮想通貨取引所の口座を開設する方法

まずはSBIVCトレードの公式ホームページにアクセスし、無料登録を行います。

  • メールアドレスの登録
  • 基本情報の登録・確認
  • 本人確認用の写真撮影

本人確認書類として、運転免許証かマイナンバーカードが必要です。登録作業は5分ほどで簡単に終わります。

無料登録を済ませたら、口座が開設されるまでしばらく待とう。
早ければ即日で口座開設の通知が届くよ。

開設された取引口座に日本円を入金する

取引口座に日本円を入金

取引口座が開設されたら、エイダコインの購入に使う日本円を入金します。スマホからの入金手順は以下の通りです。

  • 「入出金」をタップ
  • JPY(日本円)の入金をタップ
  • 振込方法を選択して入金する

SBIVCトレードはクイック入金に対応しているワン。
土日祝日を含め、24時間リアルタイムで即時入金できるワン!

エイダコインを購入する

エイダコインを購入する

口座に入金が反映されたら、エイダコインの取引に移ります。SBIVCトレードでは販売所でエイダコインを購入できます。

販売所での買い方は以下の通りです。

  • ホーム画面で「ADA(エイダ)」を選び、「買う」をタップ
  • 購入希望額を入力
  • 金額を確認して注文を確定する

SBIVCトレードのスマホアプリなら、初心者でも迷わずにエイダコインを買えるんだね!

\ お得に始めるチャンス /

SBIVCトレード新規口座開設キャンペーンバナー

柴犬・ドージコインも買える!銀行・証券など金融大手のSBIグループが運営。
各種手数料が無料、スマホから簡単に口座開設&取引できます。

カルダノ/エイダコインは今後やばいのか?注意点を解説

カルダノ/エイダコインは今後やばいのか?注意点を解説

エイダコインは最高値から暴落しているけど、今後やばい要素はあるのかな?

カルダノ・エイダコインの注意点やと投資リスクを解説するワン!

DeFiのシェア率は高くない

DeFiのシェア率は高くない
データ出典元:DeFiLlama

カルダノと他のブロックチェーンのDeFiプラットフォームを比較すると、TVL(預かり資産)でかなりの差が見られます。
2023年11月時点、カルダノの市場シェア率は0.5%にとどまっています。

プラットフォーム系のブロックチェーンは競合が非常に多いため、他プロジェクトとの差別化要素を打ち出せるかに注目です。

カルダノで最もTVLが高いDeFiはIndigo(TVL:$57.47m)だよ。
同じCDPプロトコルで最もTVLが高いMakerDAOが$5.167bだから、規模感が100倍近く違うことが分かるね。※2023年11月時点

開発の遅れは懸念事項

カルダノのロードマップは予定より遅れが生じるケースがあり、開発の動向を懸念する投資家も多くいます。
2018年の予定だったアップデート「Shellr」が2020年7月に完了するなど、複数のロードマップに遅れが発生しました。

カルダノの開発は科学的方法とピアレビュー(査読)を重視しており、カルダノの研究論文を学術会議で専門家・学者が精査する過程があるため、開発に遅れが生じやすいと言われています。
一方、仮想通貨業界はイノベーションの進展が速いため、技術が古くなってしまったり、後発のプロジェクトに先を越されたりするリスクもあります。

DeFi・NFTや、ブロックチェーンの相互運用性、セカンドレイヤーなど、トレンドの様々な開発に着手しているのも遅れの要因かもしれないワン!

SECから有価証券と指摘されている

2023年、米証券取引委員会(SEC)は多くの仮想通貨が「有価証券に該当する」と指摘し、名指しされた数十種類の仮想通貨の中にはエイダコインも含まれていました。
有価証券と認められた場合は特定のルールや法律に従う必要があり、エイダコインの価格に大きな影響が出る可能性があります。

エイダコイン・Solana(SOL)ポリゴン(MATIC)の3銘柄は、米ロビンフッドでの上場廃止が発表されて20%超の急落を記録しました。
他の取引所でも同様の動きが広がるかどうかは、今後も注視する必要があります。

なお、SECのゲンスラー委員長は「ビットコイン以外の仮想通貨は有価証券にあたる」という見解を示しているよ。
PoSを採用している仮想通貨には「融資の仕組みに似ている」と指摘しているんだ。

なお、ビットコインは十分に分散化されている点や、投資契約を伴わないことから、交換手段として機能する「コモディティ(商品)」の分類に該当するとみなされているワン!

仮想通貨の規制が強まれば、エイダコインの価格にも影響が出る可能性があるんだね!

10000円になる?エイダコインを他銘柄と比較【筆者の独自見解】

10000円になる?エイダコインを他銘柄と比較【筆者の独自見解】

結局のところ、エイダコインは買いなのかな?

取引量や騰落率などの観点を踏まえた上で、筆者の個人的な見解をお伝えします。

10000円になるという意見には懐疑的

いくつかのメディアで見られる「エイダコインが今後10000円になる」という意見については、個人的には疑問を持っています。

1ADAの価格流通枚数時価総額
53円※360億枚※1.9兆円
10000円360億枚360兆円
※2023年11月の価格・流通枚数をもとに計算

仮に1エイダコインの価格が10000円に高騰すると仮定して計算した場合、ADAの時価総額が360兆円となるため、仮想通貨市場全体の市場価値から考えると非現実的な数字となってしまいます
※2023年11月の仮想通貨全体の市場価値は約200兆円

また、Apple社の時価総額は2023年4月時点で約2兆ドル(約300兆円)であり、ADAが1枚10000円になるとApple社の時価総額を超える計算です。

「ビットコインが1枚で数百万円の価値があるから、エイダコインも10000円になるかも」という考え方もありますが、BTCとADAは発行枚数が大きく異なるため注意が必要です。

発行上限はビットコインが2,100万枚、エイダコインが450億枚だよ。
枚数の規模感がかなり異なることをおさえておこう。

ADAが10000円になるには、バーン(焼却)などによって発行枚数が大幅に減少しないと難しいかもしれないワン!

騰落率

エイダコインの騰落率

騰落率とは、一定期間内にどれだけ値上がり・値下がりしたかを表す指標のことです。

2020~2023年の騰落率をBTC・ETH・ADAの3銘柄で比較すると、ADAは価格の変動が大きいことが分かります。

また、2021年に最高値をつけた主要銘柄の騰落率を比較すると、2023年11月時点ではエイダコインの下落率が大きくなっています。

騰落率の比較(最高値から2023年11月まで)

  • BTC:-32.20%
  • ETH:-48.82%
  • BNB:-51.49%
  • MATIC:-65.95%
  • SOL:-77.85%
  • ADA:-84.27%

参考:CoinGecko(2023年11月8日調査)

エイダコインはリスクもリターンもありそうな仮想通貨だね。
安い時期に買って、上昇したタイミングで売ればいいんじゃないの?

「安い」と思って買ったとしても、その後も下落が続く可能性もあるんだ。
価格チャートの右側がどうなるかは、熟練のトレーダーでも予想が難しいことを覚えておこう。
Terra(LUNA)のように、時価総額ランキング上位からほぼ無価値になったコインがあることも忘れてはいけないよ。

大きな上昇が話題になりやすいADAですが、一方で長い下落期間が続くことがある点には注意が必要です。

取引量・アドレス数

取引量(24時間)ホールディングアドレス数
ビットコイン(BTC)約2.7兆円約4,900万
イーサリアム(ETH)約2.1兆円約2.4億
エイダコイン(ADA)約660億円約350万
出典:Coincarp 2023年X月X日に調査

仮想通貨ADAはBTC・ETHに比べて取引量が小さく、価格変動が大きい特徴があります。

また、BTCやETHは世界各国の取引所で扱われており、新しい投資家が参入しやすい市場が形成されつつあります。

ホールディングアドレス数

  • 特定の仮想通貨を保有しているウォレットアドレス数。CoinCarpを参考
  • アドレス数が多いと市場での流動性が大きくなり、価格の安定性が高まりやすくなる
  • アドレス数が少ない場合、一部の大口投資家の売却によって価格が大きく動く恐れがある

取引量が小さく、保有者が限られている銘柄は、大口の売買によって価格が左右されやすいんだ。

ちなみにビットコインの場合は、個人ウォレットによる1億円規模のBTCの移動が毎日のように起きているワン!

日本ではADAの話題が取り上げられることがありますが、世界的に見るとビットコイン・イーサリアムの規模感より大分小さいことを念頭に置く必要があります。

分散性

ノード数
ビットコイン16,800
イーサリアム7,262
カルダノステークプール:3,127
※ネットワーク内のノードとみなされる
2023年11月に調査

ノードとは、ブロックチェーンネットワークの一部を形成するコンピューターやサーバーのことです。
ノードが多いほどネットワークが分散され、中央集権的な問題が発生しにくくなります

なお、2023年1月には、カルダノのノードの半数以上が切断され、自発的に再起動される事象が発生しています。
参考:Blockchain.News

ノード数が多いほどデータの改ざんが難しくなる上に、災害や紛争などの地理的なリスクも下がるんだ。

ちなみに、ソフトウェア開発プラットフォームの「GitHub」における各プロジェクトのStars(お気に入りに追加しているユーザー数)は、ビットコインが約7万・イーサリアムが約4万・カルダノが約3,700だワン!

【筆者の見解】エイダコインは買いなのか

個人的な見解ですが、エイダコインに投資資金の大半を使うのはリスクが高いと思います。
短期的な急騰が目に留まる一方で、下落幅も大きいため、投資に慣れていない人が十分な知識なしに購入するのはおすすめできません。

エイダコインは日本国内で売買できる取引所が増えつつありますが、世界的な規模で見ると、ビットコイン・イーサリアムに比べて知名度・活用事例ともに限定的と言えます。

値ごろ感を意識して購入する場合でも、資金の一部を投入するに留め、リスクを分散することを推奨します。

筆者の見解

  • BTC:安定性・長期的な上昇が期待される銘柄
  • ETH:イーサリアムステーキングによる運用が可能。広い分野で活用されている
  • ADA:リスクをとってリターンを狙う投資家に向けた選択肢の1つ

大企業と多く提携している点は魅力だけど、取引量の少なさやボラティリティの高さなど、リスクがある点もおさえておこう。

購入するなら余剰資金(無くなっても生活に影響のないお金)の範囲で買うのを心掛ける必要があるね!

全ての仮想通貨について言えることですが、特定の銘柄を買い煽る発言が多く見られる場合は、批判的な意見も徹底的にリサーチすることが大切です。

執筆者から一言

エイダコインは日本を中心としたICOが実施され、当時はオンラインカジノのプロジェクトとして注目を集めました。
近年ではDeFi・NFT・レイヤー2などの様々な開発を並行して行いつつも、開発速度の遅れが見られる点には注意が必要です。

ツイッターやYouTubeでは特定の仮想通貨の買いを勧める発信者・コミュニティも存在しますが、全てを鵜呑みにすると損失リスクが上がります。
どの仮想通貨においても、投資判断は自分自身で冷静に行い、もし投資すると決めた場合は失っても生活に支障がない範囲の金額に留めることを徹底してください。

\ キャンペーン延長!4/26まで

SBIVCトレード新規口座開設キャンペーンバナー

エイダコイン(ADA/カルダノ)に関するQ&A

エイダコイン(ADA/カルダノ)に関するQ&A

エイダコインのよくある質問集をチェックしておきたいな。

Q&Aを確認して、エイダコイン購入の参考にするといいワン!

エイダコインのステーキング方法は?

エイダコインはSBIVCトレードやCoinTradeを使ってステーキングできます。

手軽にステーキングを行いたい人には、エイダコインを保有するだけでステーキングができるSBIVCトレードがおすすめです。
国内取引所の中でもステーキングサービスに強く、イーサリアムを含む多彩なステーキングに対応しています。

銘柄名ステーキング実績ステーキング手数料差し引き後年率
イーサリアム(ETH)3.6%2.7%
ソラナ(SOL)7.4%5.5%
ポルカドット(DOT)16.2%12.1%
エイダコイン(ADA)2.7%2.0%
テゾス(XTZ)5.7%4.3%
アバランチ(AVAX)7.8%5.8%
オアシス(OAS)7.4%5.6%
XDC7.8%5.8%
コスモス(ATOM)16.0%12.0%
フレア(FLR)
SBIVCトレードのステーキング/報酬額(見込み)は2024年2月時点
ステーキング手数料:25%

SBIVCトレードのステーキングは申込不要で、いつでも自由に引き出せるのが特徴だワン!

エイダコインは過去に何倍まで高騰した?

エイダコインは2021年に価格が高騰しました。

  • 2021年1月から5月中旬
    4か月で約14倍
  • 2021年1月から9月上旬
    8か月で約17倍

1月の18円台で10万円分買っていた人は、9月には約170万円の価値になっていたんだね!

1エイダコインの最高額はいくら?

1エイダコインの最高額は、2021年に記録した約320円台です。
現在価格は上記のリアルタイムチャートをご確認ください。

  • エイダコインの最高値
    約320円(2021年9月)
  • エイダコインの最安値
    約2円(2017年10月)

※コインマーケットキャップ参考(データは2022年6月中旬時点)

エイダコインが安いうちに、投資を検討するのも1つの手だね!

【まとめ】エイダコイン/カルダノはやばい?今後の将来性

【まとめ】エイダコイン(ADA/カルダノ)はやばい?

エイダコインについて、よく理解できたよ!

今回はエイダコインの特徴や今後の将来性、買い方について解説しました。

最後に、この記事の重要なポイントをまとめます。

  • エイダコインは、仮想通貨の課題解決を目指す「カルダノ」プロジェクトが発行する仮想通貨
  • 学術的な論文をベースに開発を進めている
  • エイダコインは国内取引所で購入できる

SBI VCトレードは手数料が軒並み無料となっており、スマホアプリから簡単にエイダコインを購入できます。

仮想通貨投資に興味がある方はSBI VCトレードへの無料登録を済ませ、買い時を逃さないように購入準備をしておきましょう!

SBIVCトレードでは自動でステーキングできるサービスが用意されているから、エイダコインに興味があるならチェックするワン!

\ お得に始めるチャンス /

SBIVCトレード新規口座開設キャンペーンバナー

柴犬・ドージコインも買える!銀行・証券など金融大手のSBIグループが運営。
各種手数料が無料、スマホから簡単に口座開設&取引できます。

仮想通貨の値動きに影響を与える最新のニュースを、いろはにマネーの「仮想通貨メールマガジン」で受け取れます!

  • 仮想通貨に関する最新のニュース
  • 現役投資家による成功談・体験談
  • 急騰・急落など今注目のコイン

登録は無料・メールアドレスのみで登録できるので、仮想通貨の最新情報を見逃したくない方は以下より会員登録しましょう!

※登録後、配信解除も自由にできます。

[signup-form]

いろはにマネーの投資診断

ブックマークした記事を見る
moonoo banner
Loading...
moonoo banner
この記事をブックマークすると、
マイページからいつでも読めます! この記事をブックマークする ブックマークした記事を見る
0
MENU