PR
「いろはにマネー」では、複数企業と提携し情報を提供する広告収益モデルで運営しています。
当サイト経由での申し込みが発生した場合は、各企業から支払いを受け取ることがありますが、広告の出稿によって「サービスへの評価が変わる/ユーザーの方へ不都合な変更をする」ことはありません。(コンテンツポリシーはこちら)

【最高額27億円】CryptoPunks(クリプトパンクス)はなぜ高い?値段の推移や買い方を解説

CryptoPunks(クリプトパンクス)はNFTの中でも特に価格が高いアートとして知られています。
2022年2月には、エイリアンのパンクが8,000ETH(当時レート約27億円)で落札され、大きな話題になりました。

今回は、CryptoPunksの特徴や価格推移、価格が高騰した理由や買い方を分かりやすく解説します。

\ 気になる方はこちら /

おすすめの国内取引所 ▼

この記事を書いた人:南茂
この記事を書いた人:南茂

仮想通貨メディアで数百本の記事を執筆。
DeFi・NFT・メタバースを一通り利用した後、ビットコインの中長期投資を主軸に選択し取引所とサービスはbitbankとクリプタクトを愛用。
小学校教員から仮想通貨トレーダーに転向した経歴を生かし、わかりやすい記事執筆に努めています。
>>いろはにマネーでの記事一覧

CryptoPunks(クリプトパンクス)とは?

CryptoPunks(クリプトパンクス)とは?
名称CryptoPunks(クリプトパンクス)
ブロックチェーンイーサリアム
発行者Larva Labs
(現在はYuga Labsが運営)
発行日2017年6月
ツイッターhttps://twitter.com/cryptopunksnfts
Twitterフォロワー数:29万人以上
公式サイトhttps://cryptopunks.app

CryptoPunks(クリプトパンクス)とは、NFTの中でも特に高値で取引されるコレクタブルNFTのことです。
8ビットスタイルのピクセルアートで、コンピュータのアルゴリズムによって自動生成されています。

決済大手Visa社が49.5ETH(当時レート約1,650万円)のCryptoPunksを購入するなど、企業や著名人に多く取引されています。

人間のキャラクターが中心だけど、類人猿・ゾンビ・エイリアンなどのキャラクターもいるよ。
数が少ないエイリアンは特に高値で売買されているんだ。

クリプトパンクスの主な特徴として、以下の3つが挙げられるワン!

世界最古のNFTと言われている

世界最古のNFTと言われている
出典:CryptoPunks

CryptoPunksはイーサリアムチェーン上で発行された、世界最古のNFTと言われています
2017年にLarva Labs社が発行し、当時は無料で配布されていました。

NFTブームが発生した2020~2021年には、CryptoPunksは世界最古のNFTとして知名度を高め、数億円の値がつくほどに価格が高騰しました。

CryptoPunksが最初は無料で配られていたのは驚きだよ!

リリース当初は、イーサリアムウォレットを持っていれば、手数料だけで誰でも受け取れたんだ。

NFTについて知りたい人は「【図解】NFTとは?仕組みや始め方・購入方法をわかりやすく初心者向けに解説」の記事をチェックするワン!

10,000体限定のジェネラティブNFT

10,000体限定のジェネラティブNFT
出典:CryptoPunks

CryptoPunksは世界に10,000体だけ存在するジェネラティブ(自動生成)NFTです。

髪の色・顔の形・アクセサリーなどの属性をランダムに組み合わせて生成されており、すべてのクリプトパンクスが異なる姿を持っています。

CryptoPunksの種類

  • エイリアン:9体
  • 類人猿:24体
  • ゾンビ:88体
  • 女性:3,840体
  • 男性:6,039体

1点もののデジタルアートとして希少性を感じた人々が、活発に取引を行うようになったんだ。

他のジェネラティブNFTを知りたい人は「Moonbirds(ムーンバーズ)とは?フクロウNFTの特徴や使い道を徹底解説」をチェックするワン!

フルオンチェーンのNFT

CryptoPunksは全ての情報がブロックチェーン上に保存されている「フルオンチェーン」のNFTです。

NFTの画像データ・属性などの全ての情報がイーサリアムチェーン上に記録されており、イーサリアムが無くならない限りCryptoPunksが失われることはありません。

他のNFTアートとはどう違うのかな?

一般的なNFTアートは、作品名などのメタデータや、画像・動画などの作品データをブロックチェーン外のサーバーに格納しているんだ。
CryptoPunksはフルオンチェーンで、全ての情報がブロックチェーンに格納されているよ。

なお、イーサリアムチェーン上でフルオンチェーンのNFTを作るには高いコストがかかるから、気軽に作るのは難しいんだワン!

イーサリアムの板取引&ステーキングに対応!SBIVCトレードの詳細を見る
こちらから

CryptoPunks(クリプトパンクス)の最高額

CryptoPunks(クリプトパンクス)の最高額

CryptoPunksの最高額はいくらなんだろう?

CryptoPunksの最高額や価格推移を紹介するワン!

エイリアンのパンクが27億円で落札

エイリアンのパンクが27億円で落札
出典:CryptoPunks

CryptoPunksの過去最高額は、2022年2月に落札された「CryptoPunk #5822」の8,000ETH(当時レート約27億円)です。
ブロックチェーン関連企業「Chain」のCEOであるDeepak Thapliyal氏に購入されました。

「CryptoPunk #5822」 の前回の取引価格は2017年の8ETH(当時レート約19万円)であり、1万倍以上の価格で取引が成立しています。

「#5822」はCryptoPunksの中でも9体しか存在しないエイリアンのパンクで、特に希少価値が高いんだ。

クリプトパンクスの価格推移

クリプトパンクスの価格推移
データ出典元:Coingecko

CryptoPunksは2017年に無料配布され、2020年前半までは1ETH以下の価格で推移しました。
2021年のNFTブームによって急速に知名度を拡大し、8月にはフロア価格(出品最低価格)が125ETHまで上昇しています。

2022~2023年にかけてNFT市場の縮小が起きており、CryptoPunksも下落しました。
2023年6月時点でのフロア価格は50ETH前後です。

2019年までは、1万円以下で買える時期が多かったんだね!

2021年より価格は下がったけど、2023年6月時点では1000万円以上で取引されているワン!

クリプトパンクスの値段を他のNFTと比較

クリプトパンクスの値段を他のNFTと比較
データ出典元:Dune

Yuga Labs社の人気NFT「BAYC」とCryptoPunksのフロア価格を比較すると、2022年にBAYCがCryptoPunksを上回ったものの、2023年にはCryptoPunksが再び盛り返す日が増えています

NFT市場が停滞し、多くのNFTが暴落する中、CryptoPunksは比較的価格を保っているプロジェクトといえます。

イーサリアム(ETH)の価格もピーク時より下落しているワン。
仮想通貨市場の盛り上がりとともに、CryptoPunksがまた上がるかどうかに注目だワン!

\ 金融大手SBIグループ運営 /

人気銘柄の取扱い多数!
各種手数料が無料、スマホから簡単に口座開設&取引できます。

【なぜ高い?】CryptoPunks(クリプトパンクス)に高い値段がつく理由

【なぜ高い?】Cryptopunks(クリプトパンクス)に高い値段がつく理由

クリプトパンクスはなぜ高い値段がつくんだろう?

クリプトパンクスに高値がつく理由を分かりやすく解説するワン!

有名人や大企業が購入しているから

CryptoPunks(クリプトパンクス)は多数の有名人や大企業が購入しており、価値の高いNFTアートとして広く知られるようになりました

「CryptoPunksを持つことが一種のステータスになる」と考えた人々によって活発に取引され、需要の高まりから価格が高騰したと見られています。

CryptoPunksを購入した有名人・大企業

  • 大手クレジットカード会社Visa
  • 世界的ラッパーのスヌープ・ドッグ氏
  • 米音楽アーティストのスティーブ・アオキ氏
  • エイベックスCEO松浦勝人氏
  • 日本人ブロガーのマナブ氏・イケハヤ氏

2021年のNFTブーム時には、セレブ層の間でSNSアイコンを高価なNFTアートにするのが流行したよ。
CryptoPunksアイコンのブランド価値も高まっていったんだ。

古い歴史のあるNFTアートだから

CryptoPunksはNFTアートの中でも歴史が長く、NFTアートの先駆けと言える存在です。

イーサリアムブロックチェーンにはトークンを発行できる「ERC-20」規格があり、CryptoPunksはERC-20のコードに修正を加えて代替不可能性を付与しました
CryptoPunksの登場がきっかけで「替えが効かないデジタルアセット」の概念が示され、現在のNFTのスタンダードである「ERC-721」規格が提案されました。

元々はアバターとして作られたものではなかったんだけど、NFT人気によってCryptoPunksへの注目が一気に高まり、SNSの拡散も合わさって高騰したんだ。

何年も価値がなかったアートが一気に爆上げしていて、ストーリー性も感じられるよ!

投機目的の売買が行われたから

CryptoPunksが高騰した背景として、2021年に起きた投機的な動きも要因と考えられています

2020~2021年は世界的なウイルス流行を受けた金融緩和政策が採られ、仮想通貨市場に多くの資金が流入しました。
緩和マネーで様々な仮想通貨やNFTが買われ、価格上昇を見込んだ投機的な売買が拡大した結果、CryptoPunksの価格が億単位まで高騰した可能性があります。

2022年からは金融引き締め政策が採られるようになり、仮想通貨市場から資金が抜けていったワン。
あらゆる仮想通貨やNFTが暴落して、CryptoPunksも価格を下げたワン!

保有特典を期待されているから

保有特典を期待されているから
出典:PR TIMES

NFTの保有者には独自の特典やエアドロップ(NFT等の無料配布)が用意されていることがあり、CryptoPunksにも様々な特典が期待されています。

ジュエリーブランドのティファニーが、CryptoPunks保有者向けの実物ネックレスを販売するなど、多方面にプロジェクトが拡大しています。

CryptoPunksの保有特典・使い道

  • Meebitsのエアドロップ
    →Larva Labsが手掛けるNFTの配布
  • Othersideの3Dアバター
    →Yuga Labs運営のメタバース上で利用できる3Dモデルが付与される
  • NFTレンディング
    →優良NFTを担保にして仮想通貨を借りるサービスを利用できる

CryptoPunksはNFTの中でもブランド価値が高いから、今後も様々な企業・プロジェクトとのコラボが行われるかもしれないね。

将来性を見込んでいる投資家がいるから

CryptoPunksは大手NFT制作スタジオのYuga Labs(ユガラボ)に買収されており、今後のマーケティング戦略に期待が集まっています

世界中の主要な現代美術館にCryptoPunksを寄贈・設置する「パンクスレガシープロジェクト」が進められており、アート業界へのCryptoPunksの定着が図られています。
マイアミ現代美術館やポンピドゥーセンター美術館などにCryptoPunksが寄贈・展示されており、今後の展開にも注目です。

CryptoPunksのライセンス規約が発表されて、ホルダーにアートやグッズの商用利用権が付与されたのも要チェックだよ。

Yuga Labsは人気NFTの「BAYC」やメタバースの「Otherside」、仮想通貨APEcoinに関連するプロジェクトを行っているワン!

マーケティング戦略やこれまでの歴史・ブランドイメージなどを総合して、将来性を感じている投資家がCryptoPunksを取引しているんだね!

イーサリアムの購入におすすめの国内取引所

  • SBIVCトレード おすすめ!
    公式サイト: https://www.sbivc.co.jp/
    入出金・送金手数料無料!イーサリアムのステーキングも可能。
  • GMOコイン
    公式サイト:https://coin.z.com/jp/
    手数料が安い!オリコン顧客満足度調査No.1の取引所。
  • bitbank
    公式サイト:https://bitbank.cc/
    全銘柄が板取引に対応!トレード上級者におすすめ。

CryptoPunks(クリプトパンクス)の買い方・出品方法

Cryptopunks(クリプトパンクス)の買い方・出品方法

CryptoPunksはどうやって購入するんだろう?

CryptoPunksの購入方法は以下の通りだワン!

国内取引所でETHを購入

仮想通貨取引の始め方

CryptoPunksの購入にはイーサリアム(ETH)が必要です。

まずはイーサリアムを購入できる仮想通貨取引所で口座を開設しましょう

イーサリアムの購入におすすめの国内取引所

  • Coincheck
    →初心者でも失敗なくイーサリアムを買える。独自のNFTマーケットプレイスあり
  • SBIVCトレード
    →金融大手のSBIグループが運営。入出金・送金手数料無料、イーサリアムの板取引に対応しておりコストを抑えられる
  • GMOコイン
    →入出金・送金手数料無料。オリコン顧客満足度No.1&イーサリアムの取引量が多い人気の取引所
  • bitbank
    →取扱い銘柄が非常に多く、全て板取引で売買できる。トレーダーに人気の高い取引所

コストを抑えたい人には、イーサリアムの板取引に対応していて、出庫手数料無料のSBIVCトレードかGMOコインがおすすめだよ。

仮想通貨の始め方を詳しく知りたい人は「仮想通貨(ビットコイン)の始め方・やり方まとめ!稼ぐ方法を初心者向けにわかりやすく解説」を見ると良いワン!

MetaMaskをインストール

MetaMask
出典:MetaMask

イーサリアムを購入できたら、仮想通貨ウォレットのMetaMaskを準備します。

アカウント作成の流れは以下の通りです。

  1. MetaMaskをChromeにインストールする
  2. ウォレットを作成
  3. MetaMaskのパスワードを設定
  4. 利用規約や「ウォレットの保護」に関する説明を確認
  5. シークレットリカバリーフレーズ(12の英単語)を確実に記録する(オンライン上での記録や保管は避け、メモを取るのが望ましい)
  6. シードフレーズの確認作業を行う

シークレットリカバリーフレーズ(12個の英単語)は流出厳禁だよ。
人に教えたりサイトに入力したりすると、大切な資産が盗まれてしまうんだ。

メタマスクの詳細は「メタマスク(MetaMask)とは?スマホ版・PC版の登録方法や使い方を解説」の記事をチェックするワン!

ウォレットアドレスにETHを送る

MetaMaskが用意できたら、国内取引所で用意したイーサリアムをMetaMaskに出庫します。

どの取引所においても、基本的には以下の流れで出庫できます。

  1. MetaMaskのウォレットアドレス(アカウント名の下に表示されている)をコピー
  2. 取引所の送金メニューから「イーサリアム」を選択し、宛先の欄にMetaMaskのウォレットアドレスをペーストする
  3. 認証作業を行って宛先を登録する
  4. 送金したい額を入力して出庫する

ウォレットアドレスを間違うとイーサリアムを失う恐れがあるから、自分のウォレットアドレスをしっかり確認した上で出庫しよう。

NFTマーケットプレイスにMetaMaskを接続

NFTマーケットプレイスにMetaMaskを接続
出典:CryptoPunks

メタマスクの準備ができたら、利用したいNFTマーケットプレイスにアクセスしてウォレットを接続します

CryptoPunksが取引できる主なNFTマーケットプレイス

CryptoPunksは一般的なNFT規格に準拠していないから、取り扱いのないNFTマーケットプレイスもあるんだ。

ERC-721規格にラッピングされたCryptoPunksは、一般的なNFTマーケットプレイスでも扱われているワン。
全てのCryptoPunksを確認したい人は、CryptoPunks公式サイトを確認するワン!

希望のNFTを購入する

希望のNFTを購入する
出典:CryptoPunks

CryptoPunks公式サイトで購入する場合、作品一覧の背景によって購入できるかどうかを確認できます。
青は購入不可・赤は販売中・紫は入札中のパンクです。

購入したいパンクをクリックし、「Buy」を選択してMetaMaskを承認すれば、CryptoPunksを購入できます

簡単に買える金額ではないから、まずはNFTマーケットプレイスの様子だけでも見に行ってみるよ!

NFTマーケットプレイスについては「NFTマーケットプレイスおすすめ16選!出品方法・使い方を徹底解説【一覧で比較】」を参考にするワン!

\ 手数料無料&人気銘柄が買える /

銀行・証券を運営する金融大手のSBIグループが運営。
各種手数料が無料、スマホから簡単に口座開設&取引できます。

CryptoPunks(クリプトパンクス)に関するQ&A

Cryptopunks(クリプトパンクス)に関するQ&A

CryptoPunksについて、よくある質問集をチェックしておきたいな。

Q&Aを確認して、CryptoPunksへの疑問を解消するワン!

クリプトパンクス風のNFTアートの作り方は?

クリプトパンクス風のNFTアートを作るには、ドット絵作成アプリを使うのが簡単です。
無料のドット絵アプリを使って、24×24ピクセルのドット絵を描いてみましょう。

出来上がったデジタルアートはOpenSeaで出品可能です。
OpenSeaで設定を行って画像をNFT化すれば、自作のNFTアートを販売できます。

クリプトパンクスの偽物はある?

CryptoPunksは偽物も存在し、詐欺被害も発生しています
取引を検討する方は必ず公式サイトなどの信頼できる情報源からNFTマーケットプレイスにアクセスし、オンチェーンのデータを確認してください。

なお、CryptoPunksをモチーフにしたNFTプロジェクトは非常に多く、様々なブロックチェーン上で展開されています。
二次創作NFTが多いため、購入時は間違えないように注意しましょう。

ちなみに、ビットコインNFTに登場した二次創作の「Ordinal Punks」は2,700万円以上の価格がついたこともあるんだ。

CryptoPunksの最安値は?

2023年6月上旬時点、CryptoPunksのフロア価格(最低価格)は50ETH(約1,360万円)前後です。

2021年のブーム期から2023年5月までのフロア価格の最安値は、2022年5月につけた43ETHです。
ドル換算では2022年6月に、一時的に52,700ドル台(約706万円)をつけています。

最新の価格はCryptoPunks公式サイトで確認するワン!

【まとめ】CryptoPunks(クリプトパンクス)の特徴・最高値

【まとめ】CryptoPunksの特徴・最高値

クリプトパンクスについて、よく理解できたよ!

今回はCryptoPunksの特徴や価格が高騰した理由・買い方を解説しました。

最後に、この記事の重要なポイントをまとめます。

  • CryptoPunksは非常に高値で取引されるコレクタブルNFT
  • 最古のNFTと言われており、希少性・ブランド価値の高さから人気を集めている
  • CryptoPunksの購入にはイーサリアムが必要

CryptoPunksなどのNFTに興味がある方は、まずは仮想通貨のイーサリアム取引から始めるのがおすすめです。

イーサリアムの板取引やステーキングができるSBIVCトレードをチェックして、仮想通貨やNFTの取引による利益獲得を目指しましょう!

取引所への無料登録は5分ほどで終わるから、サクッと本人確認まで済ませておくワン!
早ければ翌営業日に取引を始められるワン!

NFTの購入におすすめの国内取引所

いろはにマネーの投資診断

ブックマークした記事を見る
Loading...
この記事をブックマークすると、
マイページからいつでも読めます! この記事をブックマークする ブックマークした記事を見る
0
MENU