Information Interchange of the Company and Investor
株式投資・IR情報ポータルサイト ブリッジサロン
アンケートモニター募集
Twitter
Facebook
サイト内 検索
HOME 掲載企業データベース 適時開示 セミナー開催情報 当社について お問い合わせ サイトマップ
ブリッジレポート
2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
「ブリッジレポート」では、注目企業の事業内容・経営戦略・将来の姿などをわかり易くお伝えします。掲載企業は随時フォローアップ!
ブリッジレポート:(1723)日本電技 vol.15 2011年06月28日(火)
08年秋のリーマン・ショック以降、急激な企業業績の悪化と投資マインドの萎縮により設備投資が大幅に落ち込み、11/3期も利益面で影響が残ったが、環境負荷低減、省エネルギー化、更にはスマートグリッドと言った環境ビジネスの・・・
ブリッジレポート:(1723)日本電技 vol.14 2010年11月30日(火)
上期は新設工事や産業計装関連事業が設備投資低迷の影響を受けたが、オフィス向けの省エネルギー化提案ビジネスが順調に推移し既設工事の受注が伸びた。下期は既設工事の売上が増えるため、利益率も改善する。90年代中頃に・・・
ブリッジレポート:(1723)日本電技 vol.13 2010年06月08日(火)
「計装」は「最少のエネルギーで快適な環境を実現する」技術であり、環境意識が高まる中、省エネルギー化に必須の技術として年々注目度が高まっている。実際、同社も、07/3期から09/3期(売上高231.5億円、経常利益19億円)・・・
ブリッジレポート:(1723)日本電技 vol.12 2009年11月17日(火)
計装は省エネ・環境対策とも密接な関わりを持つため、中期的には緩やかな右肩上がりの成長が見込まれるものの、短期的には民間設備投資の動向に左右される。特に同社の場合、ここ数年は新設工事の受注が好調で、採算の改善も・・・
ブリッジレポート:(1723)日本電技 vol.11 2009年06月02日(火)
09/3期の大幅な増益から、10/3期は一転して二桁の減益となる見込みである。保守的に見ている面もあるのだろうが、工場案件を中心にした期中受注・期中売上の減少には説得力がある。実際、東海地区での工場案件の・・・
ブリッジレポート:(1723)日本電技 vol.10 2008年12月09日(火)
収益性の低い空調計装関連事業の新設工事における収益モデルの確立や産業計装関連事業の質的向上、更には人財の確保等の課題はあるものの、強みである既設工事をけん引役に業績は堅調。足下の受注状況下から・・・
ブリッジレポート:(1723)日本電技 vol.9 2008年06月24日(火)
09/3期については、量の確保には目処がついているとの事で、課題は利益確保である。特に空調計装関連事業の新設工事において、想定した利益率が確保できるか否かが業績予想達成の・・・
ブリッジレポート:(1723)日本電技 vol.8 2007年11月27日(火)
今期の空調計装工事の新設工事は3億円の赤字が見込まれています。過去数年来、利益確保に苦戦している同事業ですから、継続する事に疑問を抱く投資家も少なくないと思います。しかし・・・
ブリッジレポート:(1723)日本電技 vol.7 2007年06月12日(火)
2008年3月期の業績予想に物足りなさを感じる方がいるかもしれませんが、2007年3月期の業績が利益面で期初予想を大きく上回ったように同社の業績予想は保守的です。実際、民需をけん・・・
ブリッジレポート:(1723)日本電技 vol.6 2006年12月05日(火)
事業の性質上、売上の計上が第4四半期に集中する一方で、コストは期初よりかかるため、上期は損失を計上することが通常ですが、それでも損失は期初予想を下回りました。また今後の見通しについては・・・
ブリッジレポート:(1723)日本電技 vol.5 2006年06月06日(火)
空調計装業界は、民間設備投資の増加に伴い、新設工事の受注件数減少に歯止めが掛かりつつあるものの、受注価格の低迷や人手不足等の課題を抱えています。一方、建築物の維持、補修、更新からなる既設工事では・・・
ブリッジレポート:(1723)日本電技 vol.4 2005年11月22日(火)
新設市場の底打ち、省エネルギー市場の増大など事業環境に明るい要因が増える一方で、拡大事業として注力中のソリューション事業も、積極的なアライアンスの締結などで、受注ベースで前期の約20億円が今期は約28億円・・・
ブリッジレポート:(1723)日本電技 vol.3 2005年06月21日(火)
減益となりましたが、建設投資の底打ち、省エネルギー市場の増大など事業環境に明るさが見え始めたようです。
拡大事業として注力中の、ソリューション事業、産業計装関連事業・・・
ブリッジレポート:(1723)日本電技 vol.2 2004年11月16日(火)
残念ながら下方修正となり、通期でも減益の見通しとなってしまいましたが、新設物件の確保、既設およびその他計装の着実な拡大など収穫もありました。
また建設市況の回復、省エネの活発化など明るい傾向も見え始めてる・・・
ブリッジレポート:(1723)日本電技 vol.1 2004年06月01日(火)
島田社長は「世の中に『計装』といえば『日本電技』と呼ばれるような計装のブランド企業を目指し、そのために社員と共に自信と自負を持って頑張っていきたい」と仰っていました。・・・・
ブリッジメール
アラート申込み
ブリッジサロン
ブリッジレポート
ブリッジメール
ブリッジリサーチ
社長ブログ
ニッポンの社長
楽天証券
アジア経営者連合会
ページ先頭に戻る
Copyright (c) 株式会社インベストメントブリッジ All Rights Reserved. 会社概要 免責条項 プライバシーポリシー