ブリッジレポート 2014年03月

2014年03月のブリッジレポート

2014年03月25日(火)掲載

日本システム技術株式会社

東証1部

(4323)日本システム技術株式会社

国内IT産業も回復傾向であるが、景気の先行きの不透明感から、回復力は依然脆弱ではあるが、同社は年度当初に掲げた重点施策を着実に実行し、業績の達成を目指している。また、同社は地域別事業体制を推進しており、・・・

2014年03月25日(火)掲載

株式会社テー・オー・ダブリュー

東証1部

(4767)株式会社テー・オー・ダブリュー

同社グループが属する広告業界は、1-3月の消費税増税前の駆け込み需要と4月以降の消費税率引き上げに伴う駆け込み需要の反動減の影響を受ける。同社においても、今後その綱引きが同社業績にどのような影響を及ぼすのか・・・

2014年03月25日(火)掲載

株式会社フォーバル

東証1部

(8275)株式会社フォーバル

新たなビジネスモデルの中核をなすITコンサルティングサービス「アイコン」が順調に拡大している。事業拡大に伴う人員増の影響で上期に一時的に利益率が悪化したフォーバルビジネスグループであるが、早々と利益率を回復させ・・・

2014年03月18日(火)掲載

ウェルネット株式会社

東証1部

(2428)ウェルネット株式会社

同社及び同業他社の業績、時価総額、株価指標を比較してみた。同社はPER、PBRではGMOペイメントゲイトウェイには及ばないものの、電算システム、東証1部を上回り、その成長性を高く評価されている。ただ、売上規模では・・・

2014年03月18日(火)掲載

株式会社久世

JASDAQ

(2708)株式会社久世

下期に入り、独自性のある商品(ノンフードPBブランド「キッチンサポート」商品)の販売強化に加え、新商品及びリニューアル商品60アイテムを投入した。また、上期に開拓した約2,000店舗の新規取引先も寄与し始めて・・・

2014年03月18日(火)掲載

株式会社キッツ

東証1部

(6498)株式会社キッツ

通期予想に対する進捗率は、売上高が73.5%、営業利益が76.2%と順調。価格改定効果がある事等を考えると、利益面で上振れの余地があると思われる。価格改定は2008年以来となるが、同業者の多くが追従している模様で、・・・

2014年03月18日(火)掲載

株式会社フェローテックホールディングス

JASDAQ

(6890)株式会社フェローテックホールディングス

通期予想に変更はなかったが、進捗率は、売上高が75.2%、営業利益が24.7%、経常利益が52.6%と、利益面での遅れが目立つ。ただ、この要因は第3四半期に太陽電池関連事業で計上した、たな卸資産評価損が要因と思われ、・・・

2014年03月18日(火)掲載

フジ住宅株式会社

東証1部

(8860)フジ住宅株式会社

同社が属する不動産業界においては、消費増税に絡んだ駆け込み需要反動減の影響により、来期減益となる企業が増加するものと予想される。またその事への警戒心が、関連セクターの株価の重しとなっていることも否定できない。・・・

2014年03月18日(火)掲載

株式会社エリアクエスト

東証2部

(8912)株式会社エリアクエスト

前述の通り、足下、売上構造改革は順調に成果が上がっており、業績も順調だ。また、新政権の経済政策「アベノミクス」による経済の活性化に加え、2020年の東京五輪に向けた不動産業界の活性化等で当面の事業環境の見通しは・・・

2014年03月18日(火)掲載

株式会社共立メンテナンス

東証1部

(9616)株式会社共立メンテナンス

業績は順調。特にホテル事業の好調さは目を引くものがある。通期予想への経常利益の進捗率は77%に達しており達成は視野に入った。中期計画では今期は営業利益77億67百万円、経常利益61億56百万円、純利益29億12百万円を・・・

2014年03月11日(火)掲載

株式会社リニカル

東証1部

(2183)株式会社リニカル

同社の14/3第3四半期は、先行投資負担により32.2%の経常減益となるなど、一見すると投資家の目を引く数字とはなっていない。しかし、14/1月末の受注残高は、前期末(2013年3月)に比べ、19.4%増加しており、・・・

2014年03月11日(火)掲載

株式会社enish

東証1部

(3667)株式会社enish

プラットフォームに依存しない息の長いブラウザアプリのゲーム群を有する事が同社の強みだ。このため、「ブラウザゲームを安定収益源に、成長ドライバーとしてネイティブゲームの育成に取り組む」と言う同社の方針は・・・

2014年03月11日(火)掲載

日本ゼオン株式会社

東証1部

(4205)日本ゼオン株式会社

第3四半期(累計)では、エラストマー素材、高機能材料、その他の3セグメント共に増収・増益となり、足元の業績は堅調なことが確認された。ただ、第4四半期(1-3月)は懸念材料も多く通期業績予想は据え置いている。・・・

2014年03月11日(火)掲載

日本コンピュータ・ダイナミクス株式会社

JASDAQ

(4783)日本コンピュータ・ダイナミクス株式会社

情報サービス産業各社の売上は検収が集中する9月末と3月末に偏る傾向があり、パーキングシステム事業で地方自治体等との取引も多い同社は特に3月期末への偏重が顕著である。このため、3Qまでの決算実績は通期の状況を・・・

2014年03月11日(火)掲載

オプテックスグループ株式会社

東証1部

(6914)オプテックスグループ株式会社

14年1月に実施した組織変更で、世界の営業体制を「欧州・中近東・アフリカ」、「北中南米」、「アジア」、「日本」の四極に束ねた組織に改めたが、これは欧米でのシェアアップと共に、相対的に高い成長が見込まれる・・・

2014年03月11日(火)掲載

株式会社セルシード

JASDAQ

(7776)株式会社セルシード

日本の再生医療は承認のためのハードルが高く、世界に比べて実用化が遅れていた。しかし、2013年に実施された薬事法の改正や再生医療の安全性確保等に関する法律(再生医療新法)の成立で法制度の整備が進み、再生医療を・・・

2014年03月04日(火)掲載

プラマテルズ株式会社

JASDAQ

(2714)プラマテルズ株式会社

通期予想に対する進捗率は、売上高が76.5%、営業利益が74.2%、経常利益が75.8%と順調。通期業績は会社予想に沿ったものとなりそうだ。来15/3期は消費税率引き上げに伴う最終需要の一時的な減少が予想され、・・・

2014年03月04日(火)掲載

株式会社朝日ラバー

JASDAQ

(5162)株式会社朝日ラバー

同社を取り巻く事業環境が好転している。当第3四半期の業績は、ここ数年の四半期業績と比較して売上、利益ともに高い水準まで回復した。顧客である自動車業界の海外輸出が増加している恩恵を受け、主力の「ASA COLOR LED」を・・・

Reports Mar, 2014

Publish:Fri, Mar 28, 2014

オプテックスグループ株式会社

(Code:6914) OPTEX GROUP Company, Limited

Publish:Wed, Mar 26, 2014

株式会社セルシード

(Code:7776) CellSeed Inc.

Publish:Tue, Mar 25, 2014

日本システム技術株式会社

(Code:4323) Japan System Techniques Co., Ltd.