ブリッジレポート 2012年08月

2012年08月のブリッジレポート

2012年08月28日(火)掲載

TAC株式会社

東証1部

(4319)TAC株式会社

公認会計士試験合格者の未就職者問題が新規受験者の回復を妨げているが、金融庁が公認会計士の需給改善に向けた取り組みを始めており、12年第1回短答式試験(11年12月実施)は受験者数13,573人(前年同期の試験に比べて3,671人減・・・

2012年08月28日(火)掲載

日本システム技術株式会社

東証1部

(4323)日本システム技術株式会社

2013年3月期第1四半期の業績は上記のようになり、前年同期比ではかなり改善した結果となった。まずは好調な滑り出しと言えるだろう。但し同社の場合、第2、第4四半期の売上高が大きいので引き続き第2四半期の業績を注視する・・・

2012年08月28日(火)掲載

株式会社朝日ラバー

JASDAQ

(5162)株式会社朝日ラバー

欧州債務問題の先行きが懸念されるものの、今年に入り米国における新車販売台数は+10%程度の成長が継続している。2011年の米国新車販売台数は、1,278万台であったが、米国の緩やかな景気回復を受け、2012年は1,400万台以上に・・・

2012年08月28日(火)掲載

イー・ガーディアン株式会社

東証1部

(6050)イー・ガーディアン株式会社

トップラインの引き上げによる監視センターの稼働率向上が課題だが、そのために必要な既存取引先の深耕、新規取引先の開拓が順調に進んでいる。業績トレンドが明らかに変わり始めており、四半期業績の推移を見ると、・・・

2012年08月28日(火)掲載

株式会社キッツ

東証1部

(6498)株式会社キッツ

第1四半期の好決算は材料相場に助けられた面もあるが、成長軌道への回帰に向けた芽が育ちつつある事に注目したい。具体的には、中国でのシェアアップ(ハイエンド製品(汎用品・自動弁)の他に、アッパーミドルクラスの製品を投入・・・

2012年08月28日(火)掲載

オプテックスグループ株式会社

東証1部

(6914)オプテックスグループ株式会社

昨年のタイの洪水被害の影響で投入が遅れていた新製品があったが、下期はこうした製品の販売体制も整いラインナップの拡充が進む。債務問題に端を発した景気低迷やユーロ安を受けて、引き続き主力の欧州で厳しい事業環境が・・・

2012年08月21日(火)掲載

株式会社リニカル

東証1部

(2183)株式会社リニカル

受託案件が順調に進んだため第1四半期末の受注残が前期末に比べて減少したが、引き続き事業環境は良好であり不安は少ない。その理由として、医薬品開発・販売のアウトソーシング化及び国際共同治験の増加を背景にCRO市場及び・・・

2012年08月21日(火)掲載

株式会社システナ

東証1部

(2317)株式会社システナ

カテナ(株)を吸収合併して3年目に入り、事業部門間の連携強化が進んでおり、ALLシステナとしての総合営業体制が確立されつつある。第2四半期(7-9月)は、第1四半期とほぼ同様の推移となる見込みだが、下期以降、これまでの・・・

2012年08月21日(火)掲載

ライク株式会社

東証1部

(2462)ライク株式会社

4月に発表された業績予想の修正は意外感があったものの、対応策は12/5期で一巡。13/5期は売上の増加が素直に利益に反映される。また、事業育成に取り組んできたアパレル業界向けサービスがブレークする他、中国人留学生向け・・・

2012年08月21日(火)掲載

株式会社IDホールディングス

東証1部

(4709)株式会社IDホールディングス

13/3期は必ずしも順調なスタートとは言えなかったが、悪材料の大方は予想に織り込まれていた。一方、事業環境は力強さに欠けるものの最悪期を脱しており、「i-Bos24」の下での営業努力の成果もソフトウエア開発事業を中心に・・・

2012年08月21日(火)掲載

日本コンピュータ・ダイナミクス株式会社

JASDAQ

(4783)日本コンピュータ・ダイナミクス株式会社

情報サービス産業各社の売上は検収が集中する9月末と3月末に偏る傾向があり、パーキングシステム事業で地方自治体等との取引も多い同社は3月期末への偏重が顕著である。ちなみに前12/3期は第3四半期累計で売上高が80.5億円、・・・

2012年08月21日(火)掲載

株式会社SHOEI

東証1部

(7839)株式会社SHOEI

同社にとって最大のマーケットである欧州経済の先行きとユーロ安に対する不安は依然として払拭できない。しかし、スペインやイタリアを中心に欧州債務危機が深刻化する中、ECBのドラギ総裁は8月2日の理事会後の記者会見で、・・・

2012年08月14日(火)掲載

株式会社シダー

JASDAQ

(2435)株式会社シダー

同社の業績は、関係法令の改正や法解釈、或いは実務的な取扱いの変更といった短期的には経営努力の及ばない要因の影響を受ける。しかし、高い稼働率や入居率を有する優良なストックが積みあがってきた事で12年度改定の影響は・・・

2012年08月14日(火)掲載

プラマテルズ株式会社

JASDAQ

(2714)プラマテルズ株式会社

第1四半期は厳しい事業環境となったが、新興国の素材メーカーでは追従する事が難しいエンジニアリング系樹脂やスチレン系樹脂といった高付加価値品を中心に、アジアに展開する日系の製品や部品メーカー等との取引が堅調に・・・

2012年08月14日(火)掲載

ホシザキ株式会社

東証1部,名証1部

(6465)ホシザキ株式会社

通期予想の進捗率は、第1四半期終了時点で売上高で25.1%、経常利益で32.9%と大変好調だ。震災の復興需要が予想以上に根強かったこともあるようだが、顧客開拓が順調に進んだのに加え、節電意識の高まりの中で、省エネタイプ・・・

2012年08月07日(火)掲載

株式会社コシダカホールディングス

東証1部

(2157)株式会社コシダカホールディングス

東日本大震災後に高まった「安・近・短」志向の反動もなく主力のカラオケ事業が堅調だ。日本初の一人カラオケ専門店「ワンカラ」のヒットや既存店の好調等、強みである企画力や集客力を活かした事業展開の結果である。・・・

2012年08月07日(火)掲載

株式会社ピックルスコーポレーション

東証1部

(2925)株式会社ピックルスコーポレーション

吉野家HDの13/2期第1四半期決算は65%の営業減益となった。食材価格の上昇も響いたが、苦戦の最大の原因は中食志向の高まりで、弁当や総菜等に消費者が流れた事だ。同社の好調な販売を見るにつけ、中食志向と健康志向の高まり・・・

2012年08月07日(火)掲載

日本エンタープライズ株式会社

東証1部

(4829)日本エンタープライズ株式会社

国内ではスマートフォンの普及が進んでいる。こういった中で、コンテンツサービス事業では同社は様々なコンテンツを様々なプラットフォームにより提供し、顧客の取り込みを図る。ソリューション事業では開発力はより強化・・・

Reports Aug, 2012

Publish:Fri, Aug 31, 2012

ライク株式会社

(Code:2462) LIKE Co.,Ltd.