PR
「いろはにマネー」では、複数企業と提携し情報を提供する広告収益モデルで運営しています。
当サイト経由での申し込みが発生した場合は、各企業から支払いを受け取ることがありますが、広告の出稿によって「サービスへの評価が変わる/ユーザーの方へ不都合な変更をする」ことはありません。(コンテンツポリシーはこちら)

仮想通貨GXE(ゼノ)の将来性は?投資リスクや買い方・取引所を解説【日本上場】

GXE(ゼノ)は日本発のNFTゲーム「PROJECT XENO」で利用される仮想通貨です。
YouTuberヒカル氏やパッキャオ氏など有名インフルエンサーをアンバサダーに起用しており、今後のプレイヤー数拡大に注目が集まっています。

今回は、GXEの特徴や将来性・投資リスク、買い方を分かりやすく解説します。

\ GXEはどこで買えるの? /

この記事を書いた人:南茂
この記事を書いた人:南茂

仮想通貨メディアで数百本の記事を執筆。
DeFi・NFT・メタバースを一通り利用した後、ビットコインの中長期投資を主軸に選択し取引所とサービスはbitbankとクリプタクトを愛用。
小学校教員から仮想通貨トレーダーに転向した経歴を生かし、わかりやすい記事執筆に努めています。
>>いろはにマネーでの記事一覧

仮想通貨GXE(ゼノ)とは?

仮想通貨GXE(ゼノ)とは?
通貨名GXE(ゼノガバナンストークン)
シンボルGXE
主な取引所BITPOINT
現在の価格 約14円
発行枚数発行上限:60億枚
時価総額時価総額:-
希薄後時価総額:約870億円
時価総額ランキング:2833位
ツイッターhttps://twitter.com/PROJECTXENO_JP
Twitterフォロワー数:4万人以上
公式HPhttps://project-xeno.com/
※2023年6月下旬時点

GXE(ゼノ)とは、NFTゲームの「PROJECT XENO」上で流通する仮想通貨のことです。

PROJECT XENO上ではいくつかのゲーム内通貨が用意されており、GXEはガバナンストークンの役割を持っています。
※ガバナンストークン…プラットフォームの運営方針を決める投票に参加できるトークン

日本の上場企業「CROOZ(クルーズ)」の子会社が手掛けるNFTゲームだよ。

GXEの主な特徴は以下の3つだワン!

PROJECT XENOのゲーム内通貨

PROJECT XENOのゲーム内通貨
出典:PROJECT XENO

仮想通貨GXEはPROJECT XENOで流通するゲーム内通貨です。
キャラクターNFT「XENO」の育成に利用するトークンで、NFTの生成・NFTの価値を上げるカスタマイズに使用できます。

また、ゲーム内通貨「Gコイン」の購入にもGXEが必要です。

PROJECT XENO上の主な仮想通貨

  • GXE
    →保有者は運営方針を決める「ガバナンス投票」に参加できる。発行上限があり希少価値が高い
  • UXE
    →ゲーム内で主に稼げるユーティリティトークン。発行上限なし

ガバナンストークンは発行枚数が少なく、ゲーム内で入手しにくいんだ。
ユーティリティトークンよりも価値が上がりやすい特徴があるよ。

GXEパートナーに加入できる

GXEパートナーに加入できる

GXEの保有メリットとして、「GXEパートナー」に加入できる点が挙げられます。
GXEパートナーとは、一定条件を満たした場合に特典が付与される制度のことです。

NFTのエアドロップや特定のボックスセールなど、様々な恩恵が受けられます。

GXEパートナーの加入条件・特典(第6期)

  • 条件①:2023年5月31日時点で5000GXEを保有している
  • 条件②:BreakingDownコラボNFTセールでNFTを購入している
  • 特典:NFT-BOXの配布が受けられる

※GXEパートナーの加入条件や特典は毎回変化

元々はゲームローンチまでの募集だったけど、今後も継続すると発表が出ているワン!

ステーキングを導入予定

仮想通貨のステーキングとは

仮想通貨GXEはステーキングの導入を予定しており、将来的にはGXEを保有して利回りを得られるようになります。

ステーキングとは特定の通貨を保有するだけで利回りがもらえる仕組みのことです。
ステーキング報酬はGXEを保有し続ける動機付けとなり、GXEの長期的な安定に貢献する可能性があります。

GXEを国内初上場!BITPOINTの詳細を見る
こちらから

【NFTゲーム】PROJECT XENOとは?

【NFTゲーム】PROJECT XENOとは?

PROJECT XENOはどんなゲームなんだろう?

PROJECT XENOの主な特徴は以下の通りだワン!

3vs3のPvPバトルゲーム

3vs3のPvPバトルゲーム

PROJECT XENOは3体のキャラクターNFTを使って対人戦バトルを行うNFTゲームです。
キャラクターとスキルカードを組み合わせ、相手の行動を予測しながら戦略的にバトルを行います。

GameFiとe-SportsとFunを融合したタクティクスPvPゲーム」と掲げられており、ゲームの楽しさや長期的なエコサイクルが重要視されています。

日本語対応だから、英語が苦手な人でも始めやすいNFTゲームだよ。

NFTゲームについて知りたい人は「NFTゲームおすすめ25選!始め方や新作ランキング・日本発の人気ゲームを徹底解説」を参考にするワン!

無料で始められる

無料で始められる

PROJECT XENOは無料で遊べる「Free to play」に対応しており、キャラクターNFTを購入する前にお試し感覚でプレイできます。

なお、チュートリアル後に得られるXENOは仮想通貨を獲得できない特別な個体となっているため、Play to Earn(遊んで稼ぐ)を実現するにはキャラクターNFTの購入が必要です。

まずは無料で始めてみて、続けたいと思ったら課金するのも有りかもしれないね!

アンバサダーにヒカル氏を起用

PROJECT XENOのアンバサダーとして、大人気YouTuberのヒカル氏が就任しています。

チャンネル登録者数480万人超の有名インフルエンサーがPROJECT XENOの宣伝を行っており、NFTゲーム未プレイ層が参入する可能性があります。

ヒカル氏をきっかけに、PROJECT XENOに興味を持つ人もいるかもしれないワン!

\ 簡単3ステップで口座開設 /

各種手数料無料!500円以下から仮想通貨を買うことができます。
お得なキャンペーンも実施中なので今すぐ詳細をチェック!

仮想通貨GXE(ゼノ)の価格推移

仮想通貨GXE(ゼノ)の価格推移

仮想通貨GXEの今までの値動きが知りたいな。

ここからは、GXEの価格推移をチャートで見ていくワン!

※価格は2023年6月中旬の為替レートで計算

仮想通貨GXEの全期間チャートを確認

仮想通貨GXEの全期間チャートを確認
データ出典元:TradingView

仮想通貨GXEは2022年10月3日に海外取引所「MEXC」に上場しました。
上場直後は0.17ドル台(約23円)をつけ、年末にかけて下落しています。

2023年にはアンバサダー発表や取引所への上場ニュースをきっかけとした、価格の高騰が見られました。
2023年6月中旬時点では14円台を推移しています。

ローンチされてからまだ日が浅いこともあり、GXEは値幅がかなり大きいんだ。

2023年の価格動向【チャート】

2023年の価格動向【チャート】

2023年2月1日にはマニー・パッキャオ氏のアンバサダー就任が発表され、GXEの価格が前日比90%超に急騰しました。

5月24日にはゲームギルドYGGフィリピンとの提携ニュースが好ファンダとなり、前日の9円台から16円台まで上昇しています。
新たなアンバサダーや提携の発表など、今後のプロジェクト展開にも注目です。

2023年6月には年初来高値の19円台をつけているワン!

GXEを国内初上場!BITPOINTの詳細を見る
こちらから

仮想通貨GXE(ゼノ)の将来性・今後の価格予想

仮想通貨GXE(ゼノ)の将来性・今後の価格予想

GXEには今後の将来性はあるのかな?

価格予想と合わせて、GXEの将来性をチェックしてみるワン!

ロードマップが示されている

ロードマップが示されている

PROJECT XENOはロードマップが示されており、2023年予定のゲーム(α版)・マーケットプレイス(α版)のローンチが達成されています。

今後はGXEを用いるプラットフォームの公開が予定されており、GXEの用途が増えることで希少性が高まる可能性があります。

ステーキングやガバナンス投票の実施にも期待したいね!

複数のインフルエンサーを起用予定

複数のインフルエンサーを起用予定

PROJECT XENOはマーケティング戦略に力を入れており、日本のYouTuberヒカル氏・ボクシング6階級制覇王者のマニー・パッキャオ氏をアンバサダーに迎えています

世界の各地域へのアンバサダー起用が計画されており、PROJECT XENOのユーザー数増加が期待されています。

パッキャオ氏はフィリピンの英雄とも呼ばれるボクサーだよ。
NFTゲームのユーザーが多いフィリピンで、プレイヤーが増えるかどうかに注目だね。

いくらまで上がる?GXEの将来価格を予想

2025年2029年
Digital Coin Price0.35ドル0.77ドル
Price Prediction0.25ドル1.02ドル
※2023年6月下旬時点

海外の仮想通貨AI価格予想サイトによる、GXEの価格予想は上記の通りです。
今後の価格上昇を見込んだ、ポジティブな予想が出ています。

2023年のローンチ後に0.07ドル台を推移していたGXEが、6年後には11~14倍に高騰する予想が出ているんだね!

GXEの今後の価格は、プロジェクトの成功に加えて市場全体の動向にも左右されるよ。
AI価格予想はあくまでも参考程度にして、冷静に投資判断を行おう。

\ 簡単3ステップで口座開設 /

各種手数料無料!500円以下から仮想通貨を買うことができます。
お得なキャンペーンも実施中なので今すぐ詳細をチェック!

仮想通貨GXE(ゼノ)の投資リスク・注意点

仮想通貨GXE(ゼノ)の投資リスク・注意点

GXEの注意点も知っておきたいな。

GXEの投資リスクや注意点を紹介するワン!

日本以外での知名度が低い

日本以外での知名度が低い
データ出典元:Googleトレンド

PROJECT XENOは日本とフィリピン以外ではまだ知名度が高くないため、今後のプレイヤー数拡大に向けた取り組みに期待が寄せられています。

ユーザーが増えればGXEの取引量も増え、GXEの価格安定につながる可能性があります。

海外のアンバサダーが起用される予定だし、日本以外でも広がってほしいな!

ゲーム内通貨の種類が多く複雑

ゲーム内通貨の種類が多く複雑
名称特徴
GXEガバナンストークン
UXEユーティリティトークン
Gコイン・ゲーム内で使用
・クレジットカードかGXEで購入可能
※クレジットカードかGXEで購入したGコインは出金不可
Uコイン・ゲーム内で使用
・クレジットカードかUXEで購入可能
※ゲーム内報酬で得たUコインはUXEとして出金できる
※クレジットカードかUXEで購入したUコインは出金不可
マーケットマネー・マーケットプレイスでNFTを買う時に必要
・USDTかクレジットカードで購入可能
ゴールド・キャラクターのレベルアップなどに用いる
・Uコインで購入可能

PROJECT XENOには複数のゲーム内通貨が存在するため、NFTゲームの初心者にとっては仕組みが複雑に感じるかもしれません。


ゲーム内で使用する「Uコイン」は、 ゲーム内報酬で得た場合はUXEとして出金できますが、UXE・クレジットカードを使って購入した場合は出金できない点に注意が必要です。

なお、NFTの購入はマーケットマネーを使用しますが、NFTを売却した際に得られる通貨はUSDTとなっています。


USDTは国内取引所で換金できないため、海外取引所DeFiの利用が必要となる点もおさえておきましょう。

なお、ゲーム内報酬のUXEの換金は、PancakeSwapなどのDeFiで行うことになるよ。

ちなみに、GコインとUコインの価格は1セント(1ドルの100分の1)の設定となっているワン!
※参考:Whitepaper (相場によって今後変動する場合あり)

ゲームの初期費用が高い

ゲームの初期費用が高い

PROJECT XENOで仮想通貨を稼ぐにはキャラクターNFTの購入が必要で、初期費用がやや高くなっているのが難点です。

2023年6月時点でのキャラNFTの最安値は140マーケットマネーで、日本円に換算すると約21,500円です。


キャラNFT1体でもUコインは稼げますが、効率よく稼ぐにはキャラNFTを3体そろえる必要があり、6万円前後の初期投資がかかる計算になります。

NFTゲームに慣れていない人にとっては、数万円の初期投資が必要なゲームはハードルが高い可能性があります。

2023年6月時点の口コミでは、キャラNFT1体で勝利した場合に稼げる金額は数円~数10円前後という声が複数見られたよ。

キャラを育成したり、キャラ数を増やしたりして、稼げる金額をアップさせたいね。

稼げる金額は相場の状況によって変動するワン。
NFTゲームに初期投資する際は、原資回収できなくても生活に支障が出ない余剰資金で行うのが鉄則だワン!

GXEの保有者が少ない

GXEの保有者が少ない
データ出典元:BscScan

GXEはローンチされて間もないこともあり、他の仮想通貨に比べると保有者数は限定的です。

保有者が少ない仮想通貨は大きな売りが入ると価格が崩れやすく、数人の大口投資家の売りによって暴落するリスクがあります。

PROJECT XENOが人気になって、たくさんの人がGXEを保有するようになれば、価格が安定するかもしれないね。

NFTゲーム銘柄は暴落に注意

NFTゲーム銘柄は暴落に注意
データ出典元:CoinMarketCap

NFTゲーム銘柄はトレンドに乗ると高騰する可能性があるものの、ゲーム内経済圏のバランスが崩れれば価格が一気に急落することもあります

Play to Earnの先駆けで知られる「Axie Infinity」のガバナンストークン「AXS」や、Move to Earnのブームを巻き起こした「STEPN」のガバナンストークン「GMT」は、ブーム時に比べて価格を大きく下げました。

ユーザーが減り、ゲームから資産を引き上げるプレイヤーや投資家が増えると、ゲーム内通貨が一気に売られやすくなります。
価格が急落する可能性も踏まえつつ、余剰資金の範囲内での投資を検討しましょう

PROJECT XENOのホワイトペーパーには「楽しくなければGameではない」「長く稼げなければFinanceではない」と記載されているし、長期的に楽しめるゲーム開発に期待したいな。

なお、仮想通貨の価格が上昇していると慌てて購入したくなるかもしれないけど、高値掴みになる可能性も忘れてはいけないよ。
SNS等の情報に流されずに、自分で冷静に投資判断を行おう。

アルトコイン1銘柄の集中投資はリスクが高いワン。
仮想通貨を買ったことがない人には、まずはビットコインやイーサリアムなど時価総額の高い銘柄で取引に慣れてから、GXE購入の検討をおすすめするワン!

GXEを国内初上場!BITPOINTの詳細を見る
こちらから

【日本で買える】仮想通貨GXEがBITPOINTに国内初上場

【日本で買える】仮想通貨GXEがBITPOINTに国内初上場
BITPOINT公式
BITPOINT 公式サイトより
BITPOINTの手数料(クリックで開きます)
取引所名BITPOINT(ビットポイント)
手数料・法定通貨(JPY)即時入金サービス:無料
・法定通貨(JPY)入金:お客様負担
(振込手数料実費分)
・法定通貨(JPY)出金:お客様負担
(振込手数料実費分)
・送金手数料:無料
・取引手数料:無料
最低購入金額0.00000001BTC
提供サービス販売所・取引所・レンディング・ステーキング
公式サイトhttps://www.bitpoint.co.jp/

2023年5月から、仮想通貨GXEは国内取引所のBITPOINT(ビットポイント)で購入できるようになりました。

BITPOINTは国内上場企業・SBIグループ傘下の暗号資産取引所で、入出金・送金・取引手数料が無料という特徴があります。
国内では扱いの少ないアルトコインを多くそろえており、注目の草コインをいち早く取引できる取引所です。

シバイヌ(SHIB)トロン(TRX)ジャスミー(JASMY)などのアルトコインを購入できるよ。

\ 簡単3ステップで口座開設 /

各種手数料無料!500円以下から仮想通貨を買うことができます。
お得なキャンペーンも実施中なので今すぐ詳細をチェック!

仮想通貨GXE(ゼノ)の買い方・購入方法

仮想通貨GXE(ゼノ)の買い方・購入方法

仮想通貨GXEの買い方が知りたいな!

GXEの購入方法は以下の通りだワン!

ビットポイントで無料口座開設する

仮想通貨取引所の口座開設方法

まずはBITPOINTにアクセスして無料口座開設を行います

登録の流れは以下の通りです。

口座開設の流れ

  • アカウント作成
    →メールアドレス・パスワードの登録
  • 電話番号認証
    →SMS認証・電話認証から選択
  • 基本情報を入力
    →名前・住所・出金先口座情報などを入力
  • 本人確認を行う
    →本人確認書類と顔写真を撮影して提出

本人確認後、最短で即日~翌日には利用を始められるワン!
サクッと本人確認まで済ませておくと良いワン!

日本円を入金する

日本円を入金する

口座が開設されたら、取引口座に日本円を入金します

スマホからの入金方法は以下の通りです。

  • 「入出金」をタップ
  • JPY(日本円)の入金をタップ
  • 振込方法を選んで入金を行う

PayPay銀行・住信SBIネット銀行・イオン銀行のインターネットバンキング口座があれば、即時入金が利用できるよ。

銀行振込の場合、状況によっては翌営業日以降の入金になるワン。
平日の9時~16時は入金が早めに反映されやすいワン!

仮想通貨GXEを購入する

仮想通貨GXEを購入する

入金が反映されたらGXEを購入します

GXEは販売所形式で購入可能です。

  • ホーム画面からGXEを選択し、「買う」をタップ
  • 購入したい金額を入力
  • 金額を確認して注文を確定する

仮想通貨の難しい知識がなくても、簡単にGXEを買えるんだね!

仮想通貨の始め方を詳しく知りたい人は「仮想通貨(ビットコイン)の始め方・やり方まとめ!稼ぐ方法を初心者向けにわかりやすく解説」を見ると良いワン!

\ 簡単3ステップで口座開設 /

各種手数料無料!500円以下から仮想通貨を買うことができます。
お得なキャンペーンも実施中なので今すぐ詳細をチェック!

仮想通貨GXE(ゼノ)に関するQ&A

仮想通貨GXE(ゼノ)に関するQ&A

仮想通貨GXEのよくある質問集をチェックしておきたいな。

Q&Aを確認して、GXEへの疑問を解消するワン!

仮想通貨GXEはいくらから買える?

国内取引所のBITPOINTでは、500円から仮想通貨GXEを購入できます

無理のない金額で購入できる上、スマホアプリから手軽に取引可能です。

BITPOINTでは、ビットコインイーサリアムなども500円から購入できるよ。

仮想通貨GXEのレンディングとは?

レンディングとは、保有中の仮想通貨を貸し出して利回りを得る仕組みのことです。
国内取引所のBITPOINTを利用すれば、仮想通貨GXEのレンディングができます

なお、2023年5月には「先着総額1億円!貸して増やすでGXEを貸出すると、貸出期間30日・年率100%の日本円をプレゼント!」キャンペーンが実施されています。※現在は受付終了

仮想通貨GXEの最新ニュースを確認する方法は?

仮想通貨GXEに関する最新ニュースは、以下のサイトからチェックできます。

仮想通貨GXEの情報を確認できるサイト

ホワイトペーパーは「PROJECT XENO – PROJECT XENO WHITEPAPER-JP 」で確認できるよ。

仮想通貨GXEの現在価格は日本円でいくら?

仮想通貨GXEの価格情報

  • 仮想通貨GXEの現在価格
    →上記リアルタイムデータを参照
  • 仮想通貨GXEの最高値
    約23円(2022年10月)
  • 仮想通貨GXEの最安値
    約2円(2023年2月)

※TradingView参考(データは2023年6月中旬時点)

GXEが安い時期に買っておくのも有りかもしれないね!

高騰直後は急落するリスクがつきものだワン。
購入タイミングには要注意だワン!

【まとめ】仮想通貨GXE(ゼノ)の将来性・買い方

【まとめ】仮想通貨GXE(ゼノ)の将来性・買い方

仮想通貨GXEについて、よく理解できたよ!

今回は仮想通貨GXEの価格チャートや将来性・投資リスク、買い方を解説しました。

最後に、この記事の重要なポイントをまとめます。

  • GXE(ゼノ)はPROJECT XENOで使われる仮想通貨
  • ヒカル氏やパッキャオ氏など有名インフルエンサーを起用している
  • GXEは国内取引所のBITPOINTで購入できる

GXEの購入を検討する際は、国内取引所のBITPOINT(ビットポイント)を活用するのがおすすめです。

様々なアルトコインやNFTゲームをチェックして、利益の獲得を目指しましょう!

取引所への無料登録は5分ほどで終わるから、サクッと本人確認まで済ませておくワン!
早ければ即日~翌日にGXEを買えるワン!

\ 簡単3ステップで口座開設 /

各種手数料無料!500円以下から仮想通貨を買うことができます。
お得なキャンペーンも実施中なので今すぐ詳細をチェック!

【消費者庁・金融庁提供】暗号資産投資に関する注意喚起

いろはにマネーの投資診断


moonoo banner
Loading...
moonoo banner
MENU