PR
「いろはにマネー」では、複数企業と提携し情報を提供する広告収益モデルで運営しています。
当サイト経由での申し込みが発生した場合は、各企業から支払いを受け取ることがありますが、広告の出稿によって「サービスへの評価が変わる/ユーザーの方へ不都合な変更をする」ことはありません。(コンテンツポリシーはこちら)

【最新】NFTの稼ぎ方!アート・転売・ゲームで稼ぐ方法や注意点を解説

NFTは以前のブームに比べると稼ぐのが難しくなったものの、多彩な分野で導入が進んでいる技術です。
アート出品やNFTゲームなど、様々な手法で収益化を目指せます

今回は、NFTを活用した稼ぎ方や、おすすめのNFTマーケットプレイスを分かりやすく解説します。

\ 気になる方はこちら /

おすすめの仮想通貨取引所

仮想通貨の購入におすすめの国内取引所 ▼

  • 大手金融グループのサービスを使いたい人
    SBIVCトレード
  • 手数料の安い取引所を使いたい人
    GMOコイン
  • 板取引に強い取引所を使いたい人
    bitbank
この記事を書いた人:南茂
この記事を書いた人:南茂

仮想通貨メディアで数百本の記事を執筆。
DeFi・NFT・メタバースを一通り利用した後、ビットコインの中長期投資を主軸に選択し取引所とサービスはbitbankとクリプタクトを愛用。
小学校教員から仮想通貨トレーダーに転向した経歴を生かし、わかりやすい記事執筆に努めています。
>>いろはにマネーでの記事一覧

NFTとは?

NFTとは

NFT(Non-Fungible Token)とは、「代替不可能なトークン」という意味をもつ言葉です。

NFTには固有のアドレスが割り振られており、他のものと替えが効きません。
偽造や改ざんが難しいブロックチェーン技術によって、デジタルデータに固有の価値がつくようになりました。

これまでのデジタルデータはコピーが簡単で、価値が付きにくかったんだ。
NFTの仕組みによってデジタルデータに資産価値がつき、高値で取引されるようになったんだよ。

NFTの稼ぎ方

NFTの稼ぎ方

NFTを使った稼ぎ方が知りたいな!

NFTの稼ぎ方として、以下の5つが挙げられるワン!

NFTアートを出品して稼ぐ

NFTの二次流通

NFTを使った稼ぎ方として、自作のNFTアートを出品して稼ぐ方法が挙げられます。

デジタルアートや動画を作り、NFTマーケットプレイスでNFT化すれば誰でもNFTの出品が可能です。
また、NFTマーケットプレイスでは転売(二次流通)時に作者への報酬が入る仕組みがあり、作品が転売された際にも取引額の数%が還元されます。

NFTを転売して稼ぐ

NFTアートを安く購入し、転売して利益を上げるトレーダーも多くいます。
価格上昇が期待できるNFTを安い時期に買っておき、価格が上昇したタイミングで売却して値上がり益を得るという戦略です。

NFTマーケットプレイスを横断的に利用できるNFTアグリゲーターが登場し、NFTトレードがしやすいプラットフォームが増えています。

NFTマーケットプレイスを知りたい人は「NFTマーケットプレイスおすすめ16選!出品方法・使い方を徹底解説【一覧で比較】」を参考にしよう。

NFTゲームで稼ぐ

NFTゲームとは?

NFTを活用した「NFTゲーム」には、ゲームをプレイして稼げる「Play to Earn」の仕組みが備わっています。
ゲームをプレイしたり、育てたNFTキャラクターを売却したりすれば、ゲーム内の仮想通貨を稼げます。

最近ではスマホでできるNFTゲームや、初期投資なしで始められるNFTゲームも登場しました。

LAND売買やステーキングで稼ぐ

メタバース上の土地「LAND」を購入し、売買やステーキングで利回りを得るのも1つの手です。

ステーキングとは該当の仮想通貨やNFTを保有することで利回りを得る仕組みのことで、忙しい人でもほったらかし投資できる手法の1つとして利用されています。

LANDが販売されているメタバースの例

メタバースについては「メタバースとは何か?やり方やおすすめプラットフォーム10選をわかりやすく解説」の記事を参考にするといいよ。

NFTレンディングで稼ぐ

NFTレンディングとは
出典:X2Y2

NFTレンディングとは、NFTを担保に仮想通貨を貸し借りできるサービスのことです。
NFTの保有者はNFTを売却せずに仮想通貨を借りられるメリットがあり、仮想通貨の貸し手側は利息が得られるメリットがあります。

最近ではNFTレンディングプラットフォームの開発が進んでおり、保有中のNFTを有効活用できます。

入出金・送金手数料無料&イーサリアムの板取引に対応!SBIVCトレードの詳細を見る
こちらから

NFTの始め方

NFTの始め方

NFTの始め方が知りたいな!

NFTを取引するには仮想通貨が必要だワン。
広く使われているイーサリアム(ETH)とメタマスクを例に、NFTのやり方を解説するワン!

国内取引所で仮想通貨を購入

仮想通貨取引の始め方

NFTの出品・取引を行う際はイーサリアム(ETH)を使うのが一般的です。
まずはイーサリアムを購入できる国内取引所に登録しましょう

無料登録後、即日~数日後に取引用口座が開設されます。
日本円を入金し、イーサリアムを購入してください。

おすすめの仮想通貨取引所は以下の通りだワン。
悩んだら、MATICのネイティブトークン(PolygonのNFTが買えるトークン)の扱いがあるSBIVCトレードに登録しておくといいワン!

  1. SBIVCトレード
    →金融大手のSBIグループが運営。入出金・送金手数料無料、イーサリアムの板取引に対応しておりコストを抑えられる
  2. GMOコイン
    →入出金・送金手数料無料。オリコン顧客満足度No.1&イーサリアムの取引量が多い人気の取引所
  3. Coincheck
    →スマホアプリが分かりやすく、初心者に人気の取引所。初めての仮想通貨購入でも失敗なくイーサリアムを買える
  4. bitbank
    →取扱い銘柄が非常に多く、全て板取引で売買できる。トレーダーに人気の高い取引所

メタマスクを準備する

MetaMask
出典:MetaMask

イーサリアムを購入できたら、仮想通貨ウォレットのMetaMaskを準備します。

アカウント作成の流れは以下の通りです。

  1. MetaMaskをChromeにインストールする
  2. ウォレットを作成
  3. MetaMaskのパスワードを設定
  4. 利用規約や「ウォレットの保護」に関する説明を確認
  5. シークレットリカバリーフレーズ(12の英単語)を確実に記録する(オンライン上での記録や保管は避け、メモを取るのが望ましい)
  6. シードフレーズの確認作業を行う

シークレットリカバリーフレーズ(12個の英単語)は流出厳禁だよ。
人に教えたりサイトに入力したりすると、大切な資産が盗まれてしまうんだ。

メタマスクの詳細は「メタマスク(MetaMask)とは?スマホ版・PC版の登録方法や使い方を解説」の記事をチェックするワン!

ウォレットアドレスに仮想通貨を送金

MetaMaskが用意できたら、国内取引所で用意したイーサリアムをMetaMaskに出庫します。

どの取引所においても、基本的には以下の流れで出庫できます。

  1. MetaMaskのウォレットアドレス(アカウント名の下に表示されている)をコピー
  2. 取引所の送金メニューから「イーサリアム」を選択し、宛先の欄にMetaMaskのウォレットアドレスをペーストする
  3. 認証作業を行って宛先を登録する
  4. 送金したい額を入力して出庫する

ウォレットアドレスを間違うとイーサリアムを失う恐れがあるから、自分のウォレットアドレスをしっかり確認した上で出庫しよう。

ウォレットの準備ができたら、NFTを取引したいプラットフォームにメタマスクを接続すれば準備完了だワン!

SBIVCトレード

\ 各種手数料が無料! /

NFTアートの稼ぎ方

NFTアートの稼ぎ方

NFTアートの稼ぎ方が知りたいな。

ここからは、OpenSeaを使ったNFTの売り方を解説するワン。
NFT化したいデジタルデータを用意しておくワン!

アカウントとNFTコレクションを作成

OpenSea
出典:OpenSea

まずはOpenSeaにアクセスしてメタマスクを接続し、アカウント作成をします。
アカウントから「マイコレクション」に進み、「コレクションを作成」をクリックしてください。

コレクション設定ページが開いたら、必要な情報を入力しましょう。

コレクションの作成に必要な入力事項

  • ロゴ画像(推奨サイズは350×350)
  • 注目の画像(推奨サイズは600×400)
  • バナー画像(推奨サイズは1400×350)
  • URL(OpenSea内のURLをカスタマイズできる)
  • 名前/説明/カテゴリー
  • クリエイター収益(収益を受け取るMetaMaskのウォレットアドレスを入力)
  • リンク(ウェブサイトなど)
  • ブロックチェーン/支払いトークン

すべて設定できたら「作成」をクリックすれば、自分のNFTコレクションが作成できるよ。

作品情報を入力する

次に、NFTにしたいデジタルデータをNFT化します。

作品情報の入力事項

  • 作品のアップロード
  • 作品名
  • 作品紹介サイトのリンク
  • 作品の説明
  • コレクションの選択
  • 詳細情報の設定
  • ブロックチェーン

最後に「作成」をクリックして、NFT作品をアップロードするワン!

販売の設定を行って出品する

NFTが準備できたら、出品ボタンから販売設定に進みます

販売設定の入力事項

  • 販売方式
  • 販売価格
  • 販売期間

すべて入力したら出品に進もう。
MetaMaskに署名すれば出品完了だよ。

出品したNFTで稼げるとは限らないワン。
宣伝したり、トレンドに合う作品を作ったりして、売れるNFT作りを目指す必要があるワン!

MATICのネイティブトークンが買える!SBIVCトレードの詳細を見る
こちらから

NFT転売による稼ぎ方

NFT転売による稼ぎ方

NFTを転売して稼ぐ方法も知りたいな。

安い時期に入手したNFTを転売すれば、値上がり益を得られる可能性があるワン!

NFTの情報収集を行う

NFTの転売で稼ぐには、価格上昇が見込めるNFTアートの選定が大切です。
NFTプロジェクトのTwitter・Discordをチェックして、将来的な値上がりが期待できるNFTを探しましょう

先行者利益を狙うなら、ALの入手やgiveaway企画への参加を積極的に行う必要があります。

NFTを早期に入手する方法

  • AL(アローリスト)
    →優先購入権。一般販売よりも先に、安い価格でNFTを購入できる
  • giveaway(ギブアウェイ)
    →プレゼントキャンペーン。Twitterのフォロー・リツイートなどで簡単に参加できる

需要がありそうなNFTプロジェクトを見つけ出そう。

NFTマーケットプレイスでNFTを購入

個別購入
BLURは個別購入・BID購入・スイープ購入に対応

購入するNFTが決まったら、NFTマーケットプレイスにアクセスしてNFTを購入します。

NFTの購入方法

  • 欲しいNFTを選択
  • 「BUY」を選択
  • メタマスク起動後、取引内容を確認して承認する

一括購入できるスイープ(SWEEP)機能も便利だワン!

値上がりしたタイミングでNFTを売却

購入したNFTアートが値上がりしたタイミングを狙い、NFTを売却します。

NFTの売却方法

  • 出品したいNFTを選択
  • 出品価格・ロイヤリティを入力
  • メタマスク起動後、取引内容を確認して承認する

かつてのブーム時に比べると、NFTアートの価格は低迷しているよ。
購入したNFTが値上がりしない可能性もあるから、取引の際は十分に注意しよう。

\ 新規口座開設キャンペーン実施中 /

SBIVCトレード口座開設キャンペーンバナー

柴犬・ドージも買える!銀行・証券など金融大手のSBIグループが運営。
各種手数料が無料、スマホから簡単に口座開設&取引できます。

NFTゲームの稼ぎ方

NFTゲームの稼ぎ方

NFTゲームの稼ぎ方も教えてほしい!

NFTゲームで稼ぐには、初期投資としてNFTを購入する必要があるワン!

ゲームをダウンロード

まずはプレイしたいゲームの公式サイトにアクセスし、ゲームをダウンロードします。

無料版が用意されているNFTゲームの場合は、まずはお試しでプレイしてからNFTの購入を検討するのがおすすめです。

NFTゲームは稼げないゲームも多いから、Twitterなどで情報収集を行って「現時点で稼げるかどうか」を調べておこう。

NFTを購入してPlay to Earnを行う

本格的にPlay to Earn(遊んで稼ぐ)に挑戦したいNFTゲームが決まったら、NFTキャラクターやアイテムを購入しましょう

各ゲームによって必要な仮想通貨や仮想通貨ウォレットは異なります。
ゲームに合わせた準備を行い、NFTマーケットプレイスで予算に応じたNFTを探してください。

初期投資なしでは、NFTゲームで稼ぐのは難しいんだね。

獲得したゲーム内通貨やNFTを売却

ゲームプレイで仮想通貨やNFTを稼いだら日本円に換金します。

ゲーム内で報酬として得られたトークンや、十分に強化したNFT、ミント(生成)したNFTなどを売却しましょう。

NFTゲームの換金方法(一例)

  • ゲーム内で獲得した仮想通貨やNFTを、DeFiや海外取引所などに送金
  • 国内取引所に送金できる仮想通貨に換金し、国内取引所に送金
  • 着金した仮想通貨を国内取引所で日本円に換金

初期費用が必ず原資回収できるとは限らないから、NFTゲームへの初期投資は余剰資金の範囲内で行おう。

NFTを始めるのにおすすめの仮想通貨取引所

  • SBIVCトレード おすすめ!
    公式サイト: https://www.sbivc.co.jp/
    金融大手SBIグループが運営。入出金・送金手数料無料&イーサリアムの板取引に対応。
  • GMOコイン
    公式サイト:https://coin.z.com/jp/
    オリコン顧客満足度No.1&手数料が安い取引所。イーサリアムの板取引に強い。
  • コインチェック
    公式サイト:https://coincheck.com/ja/
    初心者にやさしいアプリが大人気!NFTデビューにおすすめ。
  • bitbank
    公式サイト:https://bitbank.cc/
    全ての銘柄が板取引に対応。トレード上級者におすすめ。

NFTで稼ぐのにおすすめのプラットフォーム

NFTで稼ぐのにおすすめのプラットフォーム

NFTアートで稼ぐのにおすすめのプラットフォームも知りたいな。

人気のあるNFTマーケットプレイスを紹介するワン!

OpenSea

OpenSea
出典:OpenSea

OpenSea世界最大級のNFTマーケットプレイスです。
アート・動画・ドメインなどのあらゆるNFTが出品されている他、イーサリアム以外にPolygonSolanaなど複数のチェーンにも対応しています。

2023年4月にはNFTプロトレーダー向けの「OpenSea Pro」がローンチされるなど、さらなる機能開発が進んでいます。

Blur

Blurは2022年10月にローンチされた、アグリゲーター機能を有するNFTマーケットプレイスです。※アグリゲーター機能…複数のマーケットの商品を集める機能

手数料の安さと取引スピードの速さで人気を集めており、2023年2月にはOpenSeaの取引量を上回るほどに拡大しています。
NFTレンディングのBlend(ブレンド)をローンチしており、今後のサービス展開にも注目が集まっています。

Uniswap

イーサリアムの人気DEXとして知られるUniswapは、2022年からNFTの取引もできるようになりました。

Uniswapが買収したNFTアグリゲーター「Genie」の機能を統合しており、OpenSeaやLooksRareなどのNFTマーケットを横断的に利用できます。
NFTの自動マーケットメイカー「Sudoswap」の統合も実施しており、機能性をさらに高めています。

SBI NFTmarket

SBINFTマーケットの購入方法

NFT初心者の方には、大手金融企業のSBIグループが手掛ける「SBINFTマーケット」がおすすめです。

日本語で利用できる国内NFTマーケットプレイスの中でも、イーサリアム・ポリゴンなど世界標準のブロックチェーンに対応している数少ないマーケットの1つです。

また、無料で作れるSBI Web3ウォレットを使えば、日本円で簡単にNFTを購入できます。

MetaMaskなどの仮想通貨ウォレットを安全に管理するには、ブロックチェーンのリテラシーが必須なんだ。
NFT完全初心者の人には、SBIグループに管理を委ねられるSBI Web3ウォレットがおすすめだよ。

LINE NFT

手軽にNFTアートを取引できる
出典:LINE NFT

LINE NFTはNFTを手軽に売買できるマーケットプレイスです。
NFTを購入した経験がない人にも分かりやすい仕組みになっていて、誰でも簡単に始められます。

LINE独自の仮想通貨「FINSCHIA(FNSA)」を使った取引に対応している他、日本円でもNFTを購入できます。

おすすめの仮想通貨取引所

仮想通貨の購入におすすめの国内取引所 ▼

  • 大手金融グループのサービスを使いたい人
    SBIVCトレード
  • 手数料の安い取引所を使いたい人
    GMOコイン
  • 板取引に強い取引所を使いたい人
    bitbank

稼げない?NFTを始める際の注意点

稼げない?NFTを始める際の注意点

NFTは稼げないって話も聞いたけど…

NFTブーム時に比べ、NFTで稼ぐのはかなり難しくなっているワン!

NFT価格の暴落が起きている

NFT価格の暴落が起きている
データ出典元:NFT Price Floor

NFTは2021~2022年にかけてブームが起きたものの、2023年には様々なNFTプロジェクトのフロア価格が下落しています
2023年上半期はイーサリアムの価格が上昇傾向にあったものの、NFTの価格は下落傾向にあり、NFT市場の縮小を警戒する声も見られます。

NFTの注意点

  • NFTアート出品
    →多くのNFTプロジェクトが乱立しており、他のNFTに埋もれてしまう可能性がある。ブーム時に比べ、NFTの買い手(投資家)が減っている
  • NFT転売
    →NFTの取引量が減り、ボラティリティ(価格変動)が大きくなっている。下落時に売りにくく、損切りタイミングを誤ると大損する恐れがある
  • NFTゲーム
    →ブーム時に比べると収益性が下がっており、効率よく稼ぐのが難しい。ゲーム内通貨の価格崩壊に警戒が必要

今からNFTを始めるなら、「簡単に儲かる!」といった発信を鵜呑みにしないように気を付けよう。

余剰資金(失っても生活に影響の出ない資金)の範囲での投資を徹底するワン!

情報収集してトレンドを追う

NFTで稼ぐチャンスをつかむには、情報収集を徹底して先行者利益を狙う必要があります。

TwitterやDiscordなどでNFTプロジェクトの情報を集め、早い段階でトレンドに乗る準備を行うのが大切です。
また、有望NFTのALを入手し、初期のうちに高く売り抜けるのも1つの方法と言えます。

ALをもらうにはプロジェクトとのつながりが必要だけど、初期に売り抜ける行為を嫌うプロジェクトもあるんだ。
人とのつながりを大事にしている人には合わないかもしれないね。

なお、NFTには詐欺目的のプロジェクトが多いから、早期参入する場合は自分の資産を守る意識を持っておくワン!

NFT関連の仮想通貨を狙うのも手

NFTに関連した仮想通貨を取引して、トレード益を狙うのも手です。

国内取引所のbitbankなど、NFT関連銘柄が板取引できる取引所を使って稼ぐのも視野に入れておきましょう。

なお、NFTマーケットプレイスのBlurは、NFTの取引量に応じてBLURトークンのエアドロップを実施しました。
プラットフォームで使われる仮想通貨のエアドロップ(無料配布)を狙い、NFT取引を実施したトレーダーも多くいます

仮想通貨のエアドロップについては「【初心者向け】仮想通貨のエアドロップとは?受け取り方や税金・デメリットを解説」を確認するワン!

ビットバンク

\ 全銘柄が板取引に対応 /

NFTの稼ぎ方に関するQ&A

NFTの稼ぎ方に関するQ&A

NFTの稼ぎ方について、よくある質問集をチェックしておきたいな。

Q&Aを確認して、NFTの稼ぎ方に関する疑問を解消するワン!

NFTのガス代とは?

NFTのガス代
出典:GasNow

NFTにおけるガス代とは、ブロックチェーン利用時の「手数料」にあたるものです。

ガス代は日々変動し、時間帯によっても変化します。
また、ブロックチェーンの利用者が増えるとガス代が高騰するため、NFT取引を行う際はガス代にも注意が必要です。

NFTを買う意味はない?

NFTは2021年のバブル時に比べると価格が上がりにくくなり、儲けを狙う人にとっては購入する意味が薄れている側面があります

一方で、保有することで対価を得られるNFTなど、様々なNFTの活用方法が考案されています。
さらなる技術革新が進めば、NFT市場が再び拡大するかもしれません。

NFTの保有で得られるメリット(一例)

  • NFTに紐づいた商品をもらう
    →ブランド品・お酒・ホテル会員権など、様々な商品・サービスが登場している
  • コミュニティに参加できる
    →プロジェクトの運営者や他のファンとつながり情報収集できる。イベントの参加権が得られる
  • エアドロップが受け取れる
    →保有者限定のNFTや、別プロジェクトのトークンがもらえる

デジタルアート以外に出品できるNFTは?

スヌープ・ドッグ氏の音楽NFT
出典:OpenSea

OpenSeaではアートの他、動画や音楽もNFT化して販売できます

音楽・動画もNFTアートと同じ流れで出品可能です。
用意したデジタルデータを「マイコレクション」からNFT化し、販売設定を行ってください。

NFTアートの転売は儲からない?

NFTアートの転売は儲からない?
取引量(週間) データ出典元:Dune

NFTアートは流動性が低下しており、フロア価格の下落も進んでいます。
CryptoPunksBAYCMoonbirdsなどのブルーチップNFT(優良NFT)も価格を下げており、転売で儲けを狙うのは難易度が高くなっています

トレードによる値上がり益の獲得を目指す場合、仮想通貨など他の金融資産のトレードも視野に入れておきましょう。

NFT以外のトレードにチャレンジしたいなら、仮想通貨と外国為替FXを両方利用できるGMOコインがおすすめだワン!

GMOコイン銘柄

\2年連続オリコン顧客満足度No.1/

※2022年 オリコン顧客満足度® 調査 暗号資産取引所 現物取引 第1位

NFTアグリゲーターとは?

NFTアグリゲーターとは、複数のNFTマーケットプレイスを1つに取りまとめ、効率よく取引できるサービスのことです。
※アグリゲーター…「集約」「集める人」などの意

各マーケットで売られている目当てのNFTを比較検討できるので、時間効率よくNFTを探し出せます。
また、一括購入の際はガス代を節約できるため、NFTをまとめて購入する際も便利です。

NFTアグリゲーターの詳細は「NFTアグリゲーターとは?使い方やおすすめのプラットフォームを徹底解説」をチェックしよう。

NFTを始めるのにおすすめの仮想通貨取引所は?

NFTを始める人におすすめなのは、送金手数料無料&イーサリアムの板取引に対応しているSBIVCトレードとGMOコインです。

日本円で利用できるNFTマーケットを使いたい方にはSBIVCトレードを、様々なアルトコインを取引したい方にはGMOコインをおすすめします。

おすすめの仮想通貨取引所

  • SBIVCトレード
    →金融大手のSBIグループが運営。入出金・送金手数料無料、Polygon(MATIC)のネイティブトークンが買える数少ない取引所
  • GMOコイン
    →入出金・送金手数料無料。オリコン顧客満足度No.1&イーサリアムの取引量が多い人気の取引所
  • Coincheck
    →スマホアプリが分かりやすく、初心者に人気の取引所。初めての仮想通貨購入でも失敗なくイーサリアムを買える
  • bitbank
    →取扱い銘柄が非常に多く、全て板取引で売買できる。トレーダーに人気の高い取引所

【まとめ】NFTの稼ぎ方

【まとめ】NFTの稼ぎ方

NFTの稼ぎ方について、よく理解できたよ!

今回はNFTアートやNFT転売の稼ぎ方や、おすすめのNFTマーケットプレイスを解説しました。

最後に、本記事の重要なポイントをまとめます。

  • NFTで稼ぐにはアート出品・転売・NFTゲームなど様々な方法がある
  • ブーム時に比べ、NFTで稼ぐのは難しくなっている
  • NFTで稼ぐには先行者利益を狙うか、NFT関連の仮想通貨をトレードするのも1つの手

NFTによる収益を上げたい方には、NFT関連の様々なサービスを手掛けるSBIVCトレードの利用がおすすめです。

次世代技術のNFTを活用して、利益の獲得を目指しましょう!

取引所への無料登録は5分ほどで終わるから、本人確認までサクッと済ませておくワン!
早ければ即営業日には取引を始められるワン!

おすすめの仮想通貨取引所

【消費者庁・金融庁提供】暗号資産投資に関する注意喚起

いろはにマネーの投資診断

moonoo banner
Loading...
moonoo banner
MENU