PR
「いろはにマネー」では、複数企業と提携し情報を提供する広告収益モデルで運営しています。
当サイト経由での申し込みが発生した場合は、各企業から支払いを受け取ることがありますが、広告の出稿によって「サービスへの評価が変わる/ユーザーの方へ不都合な変更をする」ことはありません。(コンテンツポリシーはこちら)

PENTA(ペンタ)とは?音楽を聴いて仮想通貨を稼げるアプリの始め方・使い方や将来性を解説

PENTA(ペンタ)は音楽を聴くだけでゲーム内トークンを稼げる「Listen to Earn」アプリです。
ベータ版がリリースされており、新たな「X to Earn」プロジェクトとして注目を集めています。

今回は、PENTAの特徴や将来性、始め方についてわかりやすく解説します。

PENTAを始めるのにおすすめの国内取引所 ▼

この記事を書いた人:南茂
この記事を書いた人:南茂

仮想通貨メディアで数百本の記事を執筆。
DeFi・NFT・メタバースを一通り利用した後、ビットコインの中長期投資を主軸に選択し取引所とサービスはbitbankとクリプタクトを愛用。
小学校教員から仮想通貨トレーダーに転向した経歴を生かし、わかりやすい記事執筆に努めています。
>>いろはにマネーでの記事一覧

PENTA(ペンタ)とは?3つの特徴を解説

 PENTA(ペンタ)とは?3つの特徴を解説
サービス名 PENTA(ペンタ)
独自トークンPENTA・SWT
現在の価格 
発行枚数PENTA:発行上限なし
SWT:100億枚
時価総額
ツイッターhttps://twitter.com/penta_web3

PENTA(ペンタ)とは、音楽を聴いて仮想通貨を稼げるDApps(分散型アプリ)です。

従来の音楽プレイヤーにゲーム性や稼ぐ仕組みが加えられており、Web3時代の新しい音楽プレイヤーとして注目を集めています。

PENTAは日本人が開発しているプロジェクトなんだ。
日本発のブロックチェーンであるアスターネットワークを採用しているよ。

PENTAの主な特徴として、以下の3つが挙げられるワン!

音楽を聴いて稼げる「Listen to Earn」

PENTAは音楽を聴くだけで仮想通貨を稼げる「Listen to Earn」の分散型アプリです。

ヘッドホンNFTを購入し、音楽配信サービスと仮想通貨ウォレットを接続して音楽を聴けば、再生時間に応じたPENTAトークンが得られます。

STEPNなどのMove to Earnアプリと同時併用できるから、歩きながら音楽を聴けば仮想通貨をまとめて稼げるよ。

アスターネットワーク上に作られている

アスターネットワークの3つの特徴

PENTAは日本発のプロジェクトである「Astar Network」のブロックチェーンを採用しています。

アスターネットワークはポルカドットのパラチェーンとして異なるブロックチェーンをつなぐ役割があり、将来性が期待されるプロジェクトです。

PENTAはアスターネットワークのハッカソンイベントの際、60以上のチームの中から優勝した実績があるワン!

ミュージシャンを保護する仕組みを提供

PENTAはWeb3の世界でミュージシャンを保護する仕組みを開発しています。

PENTAが開発中のシステム

  • ミュージシャンの作曲プロセス全体をオンチェーン上に記録
    →作曲家として証明できる
  • ミュージシャンのプロジェクトに助成金を提供
    →ファン主導で音楽業界の自律的分散化にアプローチ

音楽業界における問題を打破した「音楽の民主化」を目指しているんだ。
才能のあるミュージシャンが活躍できるようになるといいね。

PENTA(ペンタ)の今後の将来性

PENTA(ペンタ)の今後の将来性

PENTAには将来性があるのかな?

今後のロードマップを踏まえつつ、PENTAの将来性をチェックするワン!

音楽配信サービスとのさらなる連携に期待

PENTAのプロトタイプ版はSpotifyを活用したサービスとなっており、今後は他の音楽配信サービスと提携する可能性があります。

Apple MusicやGoogle Play Musicで利用できるようになれば、ユーザー数のさらなる拡大が見込めます。

提携案として、エイベックスやソニーなどの名前が挙げられているよ。

長期的なビジネスモデルが設計されている

PENTAではスポンサーからの広告料を受けて、ユーザーに報酬として還元するビジネスモデルを設計しています。

PENTAで予定されているプロジェクト

  • ラッキークエスト
    →特定の楽曲を聞くと抽選でNFT・ライブ抽選券・MV音源などがもらえる
  • 特別な楽曲
    →特定の曲を聞くと2倍の収益が得られる
  • 特別なイベント
    →特定の場所で音楽を聞くと2倍の収益が得られる

持続可能なプロジェクトなら、投資対象として人気が出る可能性があるワン!

独自の仮想通貨が上場される見込み

将来的にはPENTAの独自トークン「PENTA」がローンチし、上場される見込みとなっています。

PENTA内で流通する仮想通貨

  • PENTA
    →ユーティリティトークン。PENTAの利用で稼ぐことができ、発行上限は無い
  • SWT
    →ガバナンストークン。ヘッドホンNFTのレベルが15以下だと稼げない。発行上限は100億枚
  • Astar(ASTR)
    →ヘッドホンNFTの購入に必要

分散型取引所のPENTA SWAPを使えば、PENTA内で流通する仮想通貨を交換できる見込みだよ。

最短5分で申し込み完了

約500円から購入でき積立やNFTの取引も可能!
アプリダウンロード数No.1*で人気の大手取引所です。

※ 対象:国内の暗号資産取引アプリ、期間:2019年〜2021年、データ協力:AppTweak

PENTA(ペンタ)のやり方・始め方

PENTA(ペンタ)のやり方・始め方

PENTAをやってみたい!
始め方が知りたいな。

現時点ではベータテスト参加者がプレイできるワン。
ここからは、PENTAのやり方をわかりやすく解説するワン!

国内取引所でAstarを購入

GMOコイン公式

取扱い暗号資産(26銘柄)の詳細(タップで開きます)

PENTA(ペンタ)を利用するには、仮想通貨のアスター(ASTR)が必要です。
仮想通貨ウォレットに送金できるASTRはGMOコインで購入できるため、まずはGMOコインで口座開設を行いましょう。

アスター購入の流れは以下の通りです。

仮想通貨ASTRの買い方

  • 国内取引所で口座開設する(無料)
  • 取引所の口座に日本円を入金する
  • ASTRを購入する

GMOコインについて詳しくは「GMOコインの評判はやばい?手数料・キャンペーンや買い方を解説」を確認しよう。

仮想通貨の始め方を詳しく知りたい人は「仮想通貨(ビットコイン)の始め方・やり方まとめ!稼ぐ方法を初心者向けにわかりやすく解説」を見ると良いワン!

ウォレットにAstarを送金

MetaMask
出典:MetaMask

次に、購入したアスターを仮想通貨ウォレットに送金します

GMOコインのAstarは2つのアドレス形式(AstarとAstarEVM)に対応しており、メタマスクへの送金が可能です。

PENTAアプリをインストール

PENTAアプリをダウンロードするためのURLは、PENTA公式のDiscordにてベータテスト参加者向けに配布されています。

アプリをインストールできたらPENTAウォレットを作成し、シードフレーズを確実に記録しましょう。

正式版のリリースが待ち遠しいよ!

PENTAのヘッドホンNFTを購入

PENTAのアプリ内に用意されたNFTマーケットプレイスを使い、ヘッドホンNFTを購入します

フィルターを使って希望に合った費用や性能のヘッドホンを絞り、好みのNFTを選んでください。

Astarチェーンに対応しているTofu NFTでも、PENTAのヘッドホンNFTが取引できるよ。

音楽ストリーミングサービスを準備

PENTAを利用するには、音楽ストリーミングサービスとの連携が必要です。

プロトタイプ版では「Spotify」への月額課金が必要でしたが、現在のホワイトペーパーでは「Apple Music」「Google Play Music」との連携に変更されています。

2022年内にベータ版が始まる予定だから、ストリーミングサービスについては最新の公式情報を確認するワン!

早い段階から参加できたら、先行者利益が狙えるかもしれないね!

PENTA(ペンタ)の使い方・稼ぎ方

PENTA(ペンタ)の使い方・稼ぎ方

PENTAを使った稼ぎ方が知りたいな。

PENTAの使い方や稼ぐ方法について紹介するワン!

好きな曲を検索して聴く

ヘッドホンNFTを用意し、自分が聴きたい曲を検索して再生すればトークンを稼げる仕組みとなっています。

再生時間に応じてトークンを稼ぐことができ、1日に60分まで報酬が得られます。

貯まったトークンは、「earn」ボタンを押せば獲得できるよ。

アンビエントモードで稼ぐ

現在開発中のアンビエントモードは、デバイスのマイク機能を使って稼ぐ仕組みです。

周囲の音を認識し、ヘッドホンNFTなどのパラメータに応じた量のトークンが得られます。

ゲームアイテムの入手にはHPが必要だワン。
ゲーム内トークンを使ってHPを回復できるワン!

ヘッドホンNFTのレベル上げを行う

ヘッドホンNFTにはレベルの概念があり、レベル上げによって1日に稼げるトークンの量がアップします

また、レベルが上がればヘッドホンNFTの作成機能などが開放され、稼ぎ方のバリエーションが増えます。

たくさん音楽を聴いて、稼ぎやすいヘッドホンNFTに成長させたいな。

ヘッドホンをミントして稼ぐ

ヘッドホンNFTはミント(生成)機能があり、条件を満たせば新しいヘッドホンNFTを生み出せます

ヘッドホンNFTのミントには、実装予定のラッキークエストで得られるミントチケットが必要です。

ゲーム内トークンとミントチケットを消費するけど、ヘッドホンNFTが増えれば稼げる効率が上がるワン!

\2年連続オリコン顧客満足度No.1/

各種手数料が無料!20銘柄以上の板取引に対応&ステーキングや外国為替FXなどサービスも豊富。
24時間いつでも最短10分で口座開設・取引開始できます。

※2022年 オリコン顧客満足度® 調査 暗号資産取引所 現物取引 第1位

PENTA(ペンタ)に関するQ&A

PENTA(ペンタ)に関するQ&A

PENTAに関するよくある質問集をチェックしておきたいな。

Q&Aを確認して、PENTAの疑問を解消しておくワン!

PENTAは無課金でも始められる?

PENTAを利用する際は、ヘッドホンNFTを購入する必要があります

そのため、現状ではPENTAを無課金で始めるのは難しいと言えます。

サービスが軌道に乗れば、NFTレンタル機能が登場するかもしれないね。

PENTAの初期費用はいくら?

PENTAのプロトタイプ版では、ヘッドホンNFTのホワイトリスト価格が130 ASTR(当時レートで約2,300円)でした。

また、月額980円のSpotifyのプレミアムプランへの加入も必要です。

ベータ版や正式リリース版では費用やシステムが変更となる可能性があるため、公式の最新情報や相場状況を確認しましょう。

初期費用に数万円かかるブロックチェーンゲームと比較して、始めやすい価格帯だワン!

PENTAのヘッドホンNFTの仕組みは?

PENTAのヘッドホンNFTには、以下のパラメータが設定されています。

PENTAのヘッドホンNFT

  • レアリティ
    →5つのレアリティがあり、1日に獲得できるトークンの量に影響する
  • レベル
    →1日に獲得できるトークンの量に影響する。レベルを上げると様々なユーティリティが付与される
  • ジャンル
    →ヘッドホンのジャンルに合う音楽を聞くことで、稼げるトークン量が増える
  • ポテンシャル
    →ポテンシャルの高いヘッドホンは、改造するとレアリティが上がる可能性がある
  • ラック
    →音楽再生中に突発的に発生するイベントに関連する。追加報酬を受け取れる可能性が上がる

ヘッドホンに合った音楽のジャンルがあるのはおもしろいね!

PENTAでアップデート予定のサービスは?

PENTAのホワイトペーパーには、長期的なプロジェクトの計画について記載されています。

PENTAでアップデート予定のプロジェクト

  • PENTA SWAP
    →PENTAトークンやUSDCを交換できる分散型取引所
  • NFTマーケットプレイス
    →ミュージシャンが自分の楽曲をアップロードする機能や、自動生成したサウンドNFTを売買できる機能
  • メタバース
    →自分に関連する音をもとにした、AIによる3Dアバターの生成機能を導入。UIをソーシャルプラットフォーム風にアップデート
  • Sound DAO
    →トークンの保有者がメタバース上でDAOを構築・運営できる機能

2030年までのロードマップが発表されているワン!

Listen to Earn以外の注目のNFTゲームは?

2022年に入って様々な「〇〇 to Earn」アプリが登場しており、以下のプロジェクトが注目を集めています。

注目のX to Earnプロジェクト

  • Move to Earn
    →歩いたり動いたりして稼ぐ。SweatcoinAglet5kmなど
  • Sleep to Earn
    →眠って稼ぐ。Sleep Future・Sleepagotchなど
  • Learn to Earn
    →学んで稼ぐ。Let me Speak・PoLなど

大ブームになったAxie InfinityやSTEPNのようなDAppsが登場するかもしれないし、色々なアプリやNFTゲームをチェックしておきたいね!

PENTAを始める際におすすめの仮想通貨取引所は?

PENTAを始める際はGMOコインの利用がおすすめです。

仮想通貨Astarには2つのアドレス形式 (AstarネイティブとAstarEVM) があり、このうちメタマスクに送金できるのはAstarEVMのみとなっています。

国内取引所のbitbankで購入できるAstarはメタマスクへの送金に使用できないため、両方のアドレス形式に対応しているGMOコインを使えば送金ミスを回避できます。

少し紛らわしいから、間違えないように送金作業をする必要があるよ。

【まとめ】PENTA(ペンタ)の始め方・遊び方

【まとめ】PENTA(ペンタ)の始め方・遊び方

PENTA(ペンタ)について、よく理解できたよ!

今回はPENTAの特徴や将来性、始め方や使い方について解説しました。

最後に、この記事の重要なポイントをまとめます。

  • PENTAは音楽を聴いて仮想通貨を稼げる「Listen to Earn」アプリ
  • 音楽配信サービスと紐づけて好きな曲を聴けば稼げる
  • PENTAのプレイに必要なAstarはGMOコインで購入できる

PENTAで使うAstarは、オリコン顧客満足度No.1のGMOコインで購入できます。

ヘッドホンNFTを購入して、次世代のListen to Earnを体感してみましょう!

取引所の無料登録は5分くらいで終わるから、スマホからサクッと登録しておくワン!

最短5分で申し込み完了

約500円から購入でき積立やNFTの取引も可能!
アプリダウンロード数No.1*で人気の大手取引所です。

※ 対象:国内の暗号資産取引アプリ、期間:2019年〜2021年、データ協力:AppTweak

【消費者庁・金融庁提供】暗号資産投資に関する注意喚起

いろはにマネーの投資診断

moonoo banner
Loading...
moonoo banner
MENU