PR
「いろはにマネー」では、複数企業と提携し情報を提供する広告収益モデルで運営しています。
当サイト経由での申し込みが発生した場合は、各企業から支払いを受け取ることがありますが、広告の出稿によって「サービスへの評価が変わる/ユーザーの方へ不都合な変更をする」ことはありません。(コンテンツポリシーはこちら)

犬コインとは?おすすめ銘柄一覧や買い方・購入できる仮想通貨取引所を徹底解説

犬コインは犬をモチーフに作られた仮想通貨で、短期間で高騰・暴落しやすい特徴があります。
ドージコインが火付け役となり、柴犬コインなど億り人を生んだ犬コインも登場しました。

今回は、犬コインの特徴や種類、犬コイン投資の注意点を紹介します。

\ 気になる方はこちら /

この記事を書いた人:南茂
この記事を書いた人:南茂

仮想通貨メディアで数百本の記事を執筆。
DeFi・NFT・メタバースを一通り利用した後、ビットコインの中長期投資を主軸に選択し取引所とサービスはbitbankとクリプタクトを愛用。
小学校教員から仮想通貨トレーダーに転向した経歴を生かし、わかりやすい記事執筆に努めています。
>>いろはにマネーでの記事一覧

犬コインとは?3つの特徴を解説

犬コインとは?3つの特徴を解説

犬コインとは、犬をモチーフに作られた仮想通貨のことです。

ネタやジョークをもとにした「ミームコイン」の一種で、短期間で高騰・暴落する傾向があります。

ミーム(meme)はインターネット上で流行しているバズワードのことで、わざとスペルを間違えた言葉や、皮肉のような言葉が見られるよ。

犬コインの主な特徴は以下の3つだワン!

1枚あたりの価格が1円以下

犬コインは1円以下で買える銘柄が大半を占めており、1枚あたり0.0001円など小数点以下の価格が付いている銘柄がほとんどです。

少ない元手で大量に購入でき、価格が高騰した際は大きな利益を得られる可能性があります。

どうして犬コインはそんなに安いのかな?

犬コインは発行枚数が非常に多く設定されているから、その分1枚あたりの価格は安くなるんだ。

例えば、柴犬コインはすでに500兆枚以上発行されているワン。
ビットコインの発行上限2100万枚に比べてものすごく多いワン!

種類が非常に多い

犬コインは草コイン(時価総額の小さい仮想通貨)の一種であり、多種多彩な銘柄が登場しています。

愛らしいキャラクターがデザインされたコインや、トレンドと犬要素を掛け合わせた銘柄など、新しい犬コインが次々にローンチされています。

犬コインの種類が多いのはなぜだろう?

知名度アップやコミュニティの結束力を高める目的で、犬コインを発行するプロジェクトが多く見られるよ。
犬コインは既存の仮想通貨の技術を流用しているから、比較的簡単に新しい銘柄が作れるんだ。

草コインについては「草コインのおすすめ銘柄15選|買い方や注意点を初心者向けに解説」をチェックするワン!

価格変動が激しい

犬コインは価格の値動きが非常に激しく、短期間で高騰・暴落する傾向が見られます。

安い時期に仕込んで価格が上がれば大きな利益が狙えるため、ハイリスク・ハイリターンな投資を好む人々に多く取引されています。

どうして犬コインは価格変動が激しいのかな?

インフルエンサーの発言やトレンドの変化によって、犬コインの需要は急激に変わりやすいんだ。

犬コインは取引量が少ないから、大口投資家の投機的な売買で価格が動きやすいワン!

ドージコインを手軽に買える!SBIVCトレードの詳細を見る→こちらから

【一覧】犬コイン系仮想通貨の種類まとめ

【一覧】犬コイン系仮想通貨の種類まとめ

おすすめの犬コインが知りたいな!

注目の犬コインを、時価総額ランキングの高い順に紹介するワン!

銘柄名1枚の価格時価総額ランキング
ドージコイン(DOGE)約9.5円8位
柴犬コイン(SHIB)約0.0014円14位
Floki Inu(FLOKI)約0.0042円117位
Bone ShibaSwap(BONE)約138円136位
Baby Doge Coin(BabyDoge)約0.00000028円222位
サモエドコイン(SAMO)約0.44円749位
ビタ犬コイン(Vita Inu/VINU)約0.0000015円832位
BONK約0.000065円2701位
秋田犬コイン(Akita Inu/AKITA)約0.000025円2823位
紀州犬コイン(Kishu Inu/KISHU)約0.000000063円2919位
2023年3月下旬時点

ドージコイン(DOGE)

ドージコインは2013年に誕生した仮想通貨で、犬コインの中でも最も知名度が高い銘柄です。
人気ミームの柴犬「かぼすちゃん」をモチーフに、ビットコインライトコインの技術を使ってローンチされました。

2021年にはテスラ社のイーロンマスク氏の発言や動向によって、価格が一気に急騰しました。

2021年5月には前年比200倍以上に高騰したよ。
時価総額ランキングで一時4位を記録したんだ。

柴犬コイン(SHIB)

柴犬コイン(SHIB)はドージコインをモチーフに生まれた仮想通貨です。
イーサリアムブロックチェーンの技術が使われており、DeFiNFTメタバースなど様々な開発が進められています。

イーロンマスク氏の「柴犬を飼う」「柴犬に“Floki”と名付ける」といった発言が、価格に大きな影響を与えています。

2021年には1年間で約50万倍という、天文学的な爆上げを記録しているよ。

Floki Inu(FLOKI)

FLOKIはイーロンマスク氏の飼っている柴犬「FLOKI」にちなんで名付けられた犬コインです。
NFTゲーム&メタバースを提供する「Valhalla(ヴァルハラ)」では、遊んで稼げるPlay to Earnの開発が進んでいます。

グッズ市場に着目した「FlokiPlaces」、教育プラットフォームの「Floki Inuversity」などを展開し、他のミームコインとの差別化を図っています。

CryptoCartやCurateなど、複数のNFTマーケットプレイスと提携しているよ。

Bone ShibaSwap(BONE)

Bone ShibaSwap(BONE)は、柴犬コインの開発チームが手掛けるDEX(分散型取引所)「ShibaSwap」で用いられる仮想通貨です。
ガバナンストークンとしての役割があり、BONEを保有していればShibaSwapエコシステムの運営に関わる投票に参加できます。

独自のレイヤー2ネットワーク「Shibarium」の基盤となる通貨で、今後も活用方法が広がる見込みです。

柴犬コイン経済圏には、SHIB(柴犬)・BONE(骨)・LEASH(リード)という3つのトークンが流通しているワン!

Baby Doge Coin(BabyDoge)

BabyDogeはドージコインのファンコミュニティによって開発されている、バイナンススマートチェーン基盤の仮想通貨です。
BabyDogeをウォレットに保有すれば、BabyDogeエコシステムで取引が行われた際に報酬を獲得できます。

デフレトークンとしての性質があり、これまでに供給量の46%がバーン(焼却)されました。

プロジェクトの目的として、動物の里親制度の普及が掲げられているよ。

サモエドコイン(SAMO)

サモエドコインはSolanaエコシステムの発展を目的とした、2021年生まれの仮想通貨です。
Solanaブロックチェーンを基盤にしており、スピーディで環境負荷の小さい性質を持っています。

「Web3.0コミュニティコイン」を掲げており、Solanaのユーザー獲得を担うSolana大使を目指して活動が進められています。

ビタ犬コイン(Vita Inu/VINU)

ビタ犬コイン(VINU)はVite DAGネットワーク上に構築されている犬コインです。
Viteネットワークは拡張性が高く、異なるブロックチェーンを分散型でつなぐことを目的にしています。

ビタ犬はVINUエコシステムのガバナンストークンで、保有者はVINUのメタバース上で特典が得られる見込みです。

VRやDappsなど、様々なプロジェクト開発が掲げられているんだ。

BONK

BONKはSolanaのDEXに流動性を取り戻すことを目的にした犬コインです。
FTX破綻によって打撃を受けたSolanaエコシステムを活性化させるため、2022年12月にローンチされました。

取引開始から1週間で35倍以上に爆上げしており、今後の値動きにも注目が集まっています。

秋田犬コイン(Akita Inu/AKITA)

秋田犬コインはミームコインとして開始した仮想通貨で、現在はAkita DAOエコシステムで重要な役割を担っています
2021年のローンチ後、AKITAトークンの開発者によるラグプルが行われたものの、トークン保有者の協力によってプロジェクトが進められました。

Akita DAOではAKITAトークンの保有者が利益を得られるような製品開発や、アプリケーション作成が行われています。

紀州犬コイン(Kishu Inu/KISHU)

紀州犬コインは2021年に匿名のチームによって立ち上げられた、紀州犬をマスコットに選んだ犬コインです。
ミームコインを単なるミームや冗談以上のレベルに引き上げることを目標に、長期的な開発が進められています。

紀州犬コインはコミュニティに焦点を当てた分散型ネットワークで、すべての決定がコミュニティによって実施されています。

Uniswapの仕組みを活用した「Kishu Swap」など、紀州犬エコシステムが開発されているよ。

入出金&送金手数料無料!SBIVCトレードの詳細を見る→こちらから

犬コインのリスク・注意点

犬コインのリスク・注意点

犬コインのリスクも知っておきたいな。

犬コイン投資の注意点を解説するワン!

億り人を生む可能性はあるがリスクも高い

仮想通貨は価格変動が激しくリスクが高い

犬コインは急激な価格変動を起こしやすく、投資タイミングによっては大きな損失を抱えるリスクがあります。

大口投資家による投機的な売りや、市場参加者の悲観の広がりによって、犬コインが大暴落する可能性があるため注意が必要です。

一部の投資家が億り人になり得る一方で、多くの人が大損していることを心に留めておこう。

詐欺プロジェクトに注意

詐欺プロジェクトに注意

犬コインの中には、残念ながら詐欺目的で作られた仮想通貨も存在します。
投資家から資金を集めて持ち逃げする「ラグプル」や、偽のウェブサイトを作成して情報を抜き取る「フィッシング詐欺」など、様々な詐欺が横行しているのが現状です。

犬コインを購入する際は、プロジェクトの状況やコミュニティの透明性をチェックした上で投資判断を行いましょう。

無くなっても問題がない、余剰資金の範囲内での投資を徹底するワン!

イーロンマスク氏の動向に注目

犬コインの価格は有名人の発言によって影響を受けやすく、特にイーロンマスク氏の発言は影響力が大きい傾向にあります。

イーロンマスク氏の動向は多くの投資家が注目しており、ちょっとしたツイートで価格が変動する可能性がある点をおさえておきましょう。

有名人の発言による価格変動は一時的なことが多いから、「高値で買って大暴落!」というケースも起こり得るんだ。

犬コインの購入におすすめの仮想通貨取引所

犬コインの購入におすすめの仮想通貨取引所

犬コインはどこで買えるんだろう?

犬コインの購入におすすめの国内取引所を紹介するワン!

SBIVCトレード|金融大手で手数料が安い

SBIVCトレード公式サイト
SBIVCトレードの手数料(クリックで開きます)
取引所名SBIVCトレード
手数料入金手数料:無料
出金手数料:無料
送金手数料:無料
取引手数料(販売所):無料
取引手数料(取引所):Maker -0.01%/Taker 0.05%
最低購入金額0.000001BTC
提供サービス販売所・取引所・レバレッジ・レンディング・積立・NFTマーケットプレイス
公式サイトhttps://www.sbivc.co.jp/

金融大手のサービスを利用したい方には、SBIグループが運営するSBIVCトレードがおすすめです。

入出金・送金手数料が無料となっており、コストを抑えて仮想通貨を取引できます。

自動円転機能を持つSBI Web3ウォレットSBI NFTマーケットなど、独自のWeb3.0事業を進めているのもポイントです。

SBIVCトレードはドージコインを購入できる取引所だよ。
ポリゴンアバランチなど、人気のアルトコインを多く扱っているんだ。

SBIVCトレードについては「SBIVCトレードの口コミ・評判は?口座開設方法やキャンペーンを解説」をチェックするワン!

\ 新規口座開設キャンペーン実施中 /

SBIVCトレード口座開設キャンペーンバナー

柴犬・ドージも買える!銀行・証券など金融大手のSBIグループが運営。
各種手数料が無料、スマホから簡単に口座開設&取引できます。

GMOコイン|オリコン顧客満足度調査No.1

GMOコイン公式

GMOコインの手数料(クリックで開きます)
取引所名GMOコイン
手数料入金手数料:無料
出金手数料:無料
送金手数料:無料
取引手数料(販売所):無料
取引手数料(取引所):Maker -0.01%/Taker 0.05%(BTC,ETH,XRP,DAI)
取引手数料(取引所):Maker -0.03%/Taker 0.09%(上記以外)
最低購入金額0.00001BTC
提供サービス販売所・取引所・レバレッジ取引・暗号資産FX・貸暗号資産・積立・ステーキング
公式サイトhttps://coin.z.com/jp/
取扱い暗号資産(26銘柄)の詳細(タップで開きます)

人気のある取引所を使いたい方には、オリコン顧客満足度調査で2年連続No.1のGMOコインがおすすめです。

入出金手数料や送金手数料が無料の上に、仮想通貨の積立レンディングステーキングなど、様々なサービスが利用できます。

GMOコインはドージコインが買えるんだ。
送金手数料が無料だから、海外取引所で犬コインを買う時にも役立つよ。

GMOコインについて詳しくは「GMOコインの評判はやばい?手数料・キャンペーンや買い方を解説」を確認するワン!

\2年連続オリコン顧客満足度No.1/

各種手数料が無料!20銘柄以上の板取引に対応&ステーキングや外国為替FXなどサービスも豊富。
24時間いつでも最短10分で口座開設・取引開始できます。

※2022年 オリコン顧客満足度® 調査 暗号資産取引所 現物取引 第1位

ビットフライヤー|柴犬コインの取扱いを発表

bitflyer公式サイト画像
bitFlyerの手数料(クリックで開きます)
取引所名bitFlyer
手数料入金手数料:無料
出金手数料:220円~770円
送金手数料:0.0004BTC
取引手数料(販売所):無料
取引手数料(取引所):約定数量×0.01~0.15%
最低購入金額1円
提供サービス販売所・取引所・bitFlyer Lightning・レバレッジ取引・積立・ステーキング・bitFlyerクレカ・Braveブラウザ連携
公式サイトhttps://bitflyer.com/ja-jp/

柴犬コインを購入したい方には、 セキュリティ施策で業界をリードしているビットフライヤーがおすすめです。

最新のセキュリティ技術を導入しており、業界最長の7年以上ハッキング0を継続しています。

ビットコインが貯まるbitFlyerクレカや、YouTube広告をカットできるBraveブラウザとの連携機能など、多彩なサービス展開が特徴だよ。

ビットフライヤーについては「ビットフライヤーの評判・手数料を他の取引所と比較」をチェックするワン!

\口座開設最短10分/

bitFlyerなら各種手数料無料&セキュリティ対策も万全!
1円から気軽に売買できるので仮想通貨投資デビューにおすすめです。

bitbank|板取引に強い取引所

bitbank公式
取引所名bitbank(ビットバンク)
手数料入金手数料:無料
出金手数料:550円/770円(3万円以上)
送金手数料(BTC):0.0006BTC
取引手数料(販売所)無料
取引手数料(取引所):Maker -0.02%/Taker 0.12%(一部銘柄を除く)
取扱銘柄数販売所:37銘柄
取引所:37銘柄
提供サービス販売所・取引所・レンディング
公式HPhttps://bitbank.cc/
bitbankの手数料(クリックで開きます)
取引所名bitbank(ビットバンク)
手数料入金手数料:無料
出金手数料:550円/770円(3万円以上)
送金手数料(BTC):0.0006BTC
取引手数料(販売所)無料
取引手数料(取引所):Maker -0.02%/Taker 0.12%(一部銘柄を除く)
最低購入金額販売所:0.00000001BTC
取引所:0.0001BTC
提供サービス販売所・取引所・レンディング
公式HPhttps://bitbank.cc/

板取引でドージコインを購入したい方には、仮想通貨の取引量国内No.1※を誇るbitbankがおすすめです。

スマホアプリからドージコインを板取引できるため、急な価格変動に対応しやすいメリットがあります。

※2021年4月末日時点、一般社団法人日本暗号資産取引業協会(JVCEA)統計データ調べ

GalaAPEコインアスターネットワークなど、アルトコインの取扱いが豊富な取引所だよ。

【買ってみた】犬コインの買い方・購入方法

【買ってみた】犬コインの買い方・購入方法

犬コインの買い方が知りたいな!

犬コインで最も知名度の高いドージコインを実際に買ってみたワン。
購入方法と合わせて紹介するワン!

犬コインの買い方・購入方法

仮想通貨取引の始め方

犬コインを購入する際は、仮想通貨取引所の口座を開設する必要があります。

ドージコイン購入の流れは以下の通りです。

ドージコインの買い方

  • 国内取引所で口座開設する(無料)
  • 取引所の口座に日本円を入金する
  • ドージコインを購入する

取引所への無料登録は5分程度で終わるから、サクッと登録しておこう。

仮想通貨の始め方を詳しく知りたい人は「仮想通貨(ビットコイン)の始め方・やり方まとめ!稼ぐ方法を初心者向けにわかりやすく解説」を見ると良いワン!

犬コインを実際に買ってみた【10000円分】

ドージコインを1万円買ってみた
bitbankを利用

上記画像は実際にbitbankを利用し、ドージコインを10,000円分(9,991円)購入*した際の画像です。

bitbankの取引所は0.0001 DOGEから購入できるため、数十~数百円といったドージコインの少額購入も問題なく行えます。

*いろはに投資編集部メンバー個人または担当ライターによる投資実績

ビットバンクでドージコインを買ってみた感想

  • 販売所形式だけでなく、取引所形式でも買えるのが良い
  • ビットコインやXRPに比べると流動性が低いものの、他のマイナーなアルトコインに比べると比較的取引が行われている印象
  • スマホアプリで70種類以上のテクニカル分析が使えるのが便利

ドージコインの取扱いが日本でも広がっているのは嬉しいよね。
今後も犬コインのさらなる上場に期待しよう。

トレーダー人気の高いbitbankや、初心者でも使いやすいSBIVCトレードなど、自分好みの取引所を選ぶのが良さそうだね!

犬コイン購入におすすめの仮想通貨取引所

  • SBIVCトレード おすすめ!
    公式サイト: https://www.sbivc.co.jp/
    手数料が安い!金融大手のサービスを使いたい人におすすめ。
  • GMOコイン
    公式サイト:https://coin.z.com/jp/
    オリコン顧客満足度調査No.1!様々な仮想通貨を買いたい人におすすめ。
  • bitFlyer(ビットフライヤー)
    公式サイト:https://bitflyer.com/ja-jp/
    柴犬コインの取扱いを発表!プロ向け取引所も完備されています。
  • bitbank
    公式サイト:https://bitbank.cc/
    仮想通貨の取引量No.1!トレード上級者におすすめ。

犬コインに関するQ&A

犬コインに関するQ&A

犬コインのよくある質問集をチェックしておきたいな。

Q&Aを確認して、犬コインへの疑問を解消するワン!

犬コイン以外のミームコインの種類は?

犬コイン以外のミームコインとして、モナコイン・バナナコイン・SafeMoonが挙げられます。

様々な動物やトレンドを用いたミームコインが登場しているので、犬コイン投資を行う際はミームコインを広くチェックしておきましょう。

モナコインは国内取引所の多くで購入できるんだね!

海外取引所を使った犬コインの買い方は?

海外取引所で仮想通貨を購入する際は、国内取引所で送金用の仮想通貨を準備し、海外取引所に送る手順が発生します。

海外取引所で犬コインを買う方法

  • 国内取引所と海外取引所で無料口座開設する
  • 国内取引所で送金用の仮想通貨(XRP、ビットコインなど)を購入
  • 送金用の仮想通貨を海外取引所に送る
  • 届いた仮想通貨をUSDTなどのステーブルコインに換金
  • 換金した仮想通貨を使って希望の犬コインを購入

ドージコインを買える国内取引所は?

ドージコインはSBIVCトレード・GMOコイン・bitbankで購入できます。

ドージコインの購入におすすめの取引所

  • SBIVCトレード
    →金融大手SBIグループ&手数料が安い
  • GMOコイン
    →オリコン顧客満足度調査No.1の取引所
  • bitbank
    →ドージコインの板取引に対応

【まとめ】犬コインの種類・買い方

【まとめ】犬コインの種類・買い方

犬コインについてよく理解できたよ!

今回は犬コインの特徴や種類、投資リスクや注意点を紹介しました。

最後に、この記事の重要なポイントをまとめます。

  • 犬コインとは犬をモチーフに作られた仮想通貨のこと
  • ドージコインや柴犬コインなど、様々な犬コインが取引されている
  • ドージコインは国内取引所のSBIVCトレードなどで購入できる

犬コインの購入を検討している方には、SBIVCトレードなど国内取引所への無料登録がおすすめです。

価格高騰が期待される犬コインを取引して、値上がり益の獲得を目指しましょう!

取引所への無料登録は5分ほどで終わるから、サクッと登録しておくワン!
早ければ即日~翌日に取引を始められるワン!

\ 新規口座開設キャンペーン実施中 /

SBIVCトレード口座開設キャンペーンバナー

柴犬・ドージも買える!銀行・証券など金融大手のSBIグループが運営。
各種手数料が無料、スマホから簡単に口座開設&取引できます。

【消費者庁・金融庁提供】暗号資産投資に関する注意喚起

いろはにマネーの投資診断


moonoo banner
Loading...
moonoo banner
MENU