PR
「いろはにマネー」では、複数企業と提携し情報を提供する広告収益モデルで運営しています。
当サイト経由での申し込みが発生した場合は、各企業から支払いを受け取ることがありますが、広告の出稿によって「サービスへの評価が変わる/ユーザーの方へ不都合な変更をする」ことはありません。(コンテンツポリシーはこちら)

【必見】ビットコイン投資のリスクとは?仮想通貨の危険性から身を守る方法を初心者向けに解説

・仮想通貨に投資するリスクが知りたいな…
・仮想通貨の危険性から身を守るには、どうすればいいのかな?

仮想通貨投資には魅力があるものの、さまざまなリスクがつきものです。大損したり、詐欺被害にあったりする前に、正しい知識を身に付けるのが大切です。

今回は、仮想通貨・ビットコイン投資の危険性や、リスクの対策方法を分かりやすく解説します。

ビットコインの価格チャート
1BTCの現在価格=¥5,998,884円(2024年1月1日7時28分時点)
  • 初心者向けのアプリを利用したい人
    コインチェック
  • 大手金融の安心感があるサービスを使いたい人
    SBIVCトレード
  • 手数料の安さで人気の取引所を使いたい人
    GMOコイン
  • セキュリティ国内No.1の評価を受けたことのある取引所を使いたい人
    bitbank
この記事を書いた人:南茂
この記事を書いた人:南茂

仮想通貨メディアで数百本の記事を執筆。
DeFi・NFT・メタバースを一通り利用した後、ビットコインの中長期投資を主軸に選択し取引所とサービスはbitbankとクリプタクトを愛用。
小学校教員から仮想通貨トレーダーに転向した経歴を生かし、わかりやすい記事執筆に努めています。
>>いろはにマネーでの記事一覧

目次

仮想通貨・ビットコイン投資のリスクとは?

仮想通貨・ビットコイン投資のリスクとは?

ビットコインなどの仮想通貨には、どんなリスクがあるのかな?

まずは、仮想通貨投資を行う際のリスクや危険性を解説するワン!

価格変動で大損するリスク

仮想通貨は価格変動が激しい

上記は2021年の1年間のビットコインチャートです。わずか1年で、330万円台から750万円台まで価格が変動しています。

仮想通貨はボラティリティ(価格変動率)が大きいのが特徴です。そのため、投資したタイミングによっては大損するリスクがあります。

購入タイミング次第で大きな利益を得られることもあるし、大損につながる可能性もあるんだ。

通貨自体の価値が無くなるリスク

ステーブルコインUSTとテラの大暴落

上記は2022年5月に大暴落を起こした「LUNC(旧LUNA)」のチャートです。5月6日に1万円台をつけていた旧LUNAは機能の崩壊を起こし、1週間後には0.01円台まで急落しました。

仮想通貨によっては通貨自体の価値が無くなるリスクがあるため、購入する銘柄選びは慎重に行う必要があります。

1週間で100万分の1まで大暴落するなんて恐ろしいね!

すべての仮想通貨プロジェクトが成功する訳ではないから、下調べが重要だワン!

パスワードやリカバリーフレーズの管理リスク

リカバリーフレーズ(シードフレーズ)とは、仮想通貨ウォレットの復旧に必要な「複数の英単語の組み合わせ」のことだよ。

仮想通貨は管理方法を一歩間違うと、悪意ある第三者に仮想通貨を盗まれてしまうリスクがあります。

パスワードやリカバリーフレーズを他人に聞かれたとしても、絶対に伝えてはいけません。オンライン上のメモも流出のリスクがあるため、紙などに書いて厳重に保管するのが望ましいです。

取引に慣れてきたら「メタマスク」などのウォレットを使う機会があるかもしれないワン。
まずは信頼できる取引所を利用して、仮想通貨を安全に保管するワン!

詐欺被害に遭うリスク

詐欺プロジェクトに注意

仮想通貨は様々な詐欺行為が発生しているため、だまされないように注意が必要です。

詐欺被害の例

  • ラグプル(出口詐欺)→開発者が仮想通貨を発行して資金を集めた後、資金を持ち逃げする
  • 偽サイトへの誘導
    →リカバリーフレーズの入力を求めるサイトに誘導され、仮想通貨を盗まれた
  • 意図的なパンプ
    →インフルエンサーなどによる買い煽りに注意
  • フィッシング詐欺
    →取引所やクレジットカード会社の名を騙ったメールが届いた
  • 投資詐欺
    →「儲かる」と聞いて投資をしたものの、プロジェクト自体が消えてしまった

知らない相手に個人情報を送るのは厳禁だよ。

仮想通貨投資はやめとけ」といわれる原因の1つは、詐欺の印象が強いからだワン…。

ハッキングで資産を失うリスク

仮想通貨のハッキング事件

仮想通貨取引所がハッキングを受け、資産が流出するリスクもあります。

2014年に起きたマウントゴックス事件では、不正アクセスによって当時レート約470億円相当のビットコインが盗まれました。

マウントゴックス社は経営破綻し、顧客への補償は不透明な状態が続いています。

取引所の破綻によって、預けていた資産が戻ってこない可能性もあるんだね。

セキュリティの甘い取引所は狙われやすいワン。取引所選びも大事ワン!

最短5分で申し込み完了

約500円から購入でき積立やNFTの取引も可能!
アプリダウンロード数No.1*で人気の大手取引所です。

※ 対象:国内の暗号資産取引アプリ 期間:2019年1月〜2023年12月 データ協力:App Tweak

リスク資産の仮想通貨を購入するメリットとは?

リスク資産の仮想通貨を購入するメリットとは?

仮想通貨にはリスクがあるけど、それでも多くの人が買っているのはどうしてだろう?

仮想通貨投資は、やり方を間違えなければ魅力的なメリットがあるんだ。

大きな利益を得られる可能性がある

仮想通貨のボラティリティをうまく生かせば、大きな利益を得られる可能性があります。仮にビットコインを2021年7月に買っていた場合、11月には2倍以上の資産になっていました。

1年で100倍以上に高騰したSAND1,000倍以上に急騰した柴犬コインなど、さまざまな銘柄が大きな利益を生み出しています。

仮想通貨はリスクもあるけど、リターンも大きいんだね!

少額から始められる

少額投資とは

ビットコインは1枚で数百万円すると聞いたよ。高くて手が出せないな…。

仮想通貨は小数単位で買えるんだ。「0.001BTC」のような買い方ができるよ。

敷居が高いと思われがちな仮想通貨投資ですが、実は100円~1,000円単位でも問題なく購入可能です。

スマホで簡単に購入できるため、忙しい日々の合間でも投資にチャレンジできます。

さらに、仮想通貨でもリスクが低い積立投資が可能です。

詳しくは「少額からできる仮想通貨(暗号資産)/ビットコインの積立投資とは?おすすめの方法も解説!」をご覧ください。

仮想通貨市場の将来性が高い

仮想通貨やブロックチェーンの技術は日々開発が進められており、将来性が期待できる分野です。

  • DeFi
    →分散型金融。手数料が安く、年利の高い金融サービスを利用できる
  • NFT
    NFTアートNFTゲームなど、さまざまな業界で利用が進んでいる
  • メタバース
    →オンライン上に作られた仮想空間。メタバース内で仮想通貨が用いられる可能性がある

岸田首相が「Web3.0」の環境整備について発言するなど、ブロックチェーンの将来性は非常に明るいワン!

仮想通貨が普及する時代に備えて、今から勉強のつもりで買ってみるのも良さそうだね!

【リスク対策】仮想通貨の危険性から身を守る方法

【リスク対策】仮想通貨の危険性から身を守る方法

実際に仮想通貨を買ってみたいけど、どうしたらリスクを減らせるのかな?

仮想通貨の危険性から身を守る方法を紹介するよ。

知識不足によるミスを防ぐ

仮想通貨への知識が不足していた結果、思わぬ大損につながる可能性があります。

  • 誤送金
    →送金先のアドレスを間違えてしまい、仮想通貨を失ってしまった
  • 詐欺URL
    →SNSの親切な人にだまされてしまい、詐欺サイトに誘導された
  • 税金の知識
    →仮想通貨の取引・決済・交換などで得た利益には税金がかかる

まずは少額の仮想通貨を買ってみて、少しずつ知識をつけていくと良いワン!

セキュリティ対策の徹底

大切な資産を守るためにも、セキュリティへの意識を高める必要があります。

  • 複雑なパスワードを設定する
  • パスワードの保管方法に注意する
  • 二段階認証の設定を行う
  • 公共のWi-Fiを避ける
  • セキュリティソフトを利用する

できる範囲から少しずつ取り組んで、自分の資産を守る意識をつけていこう。

破綻リスクが無く安全な取引所を選ぶ

仮想通貨を取引する際は、資本力がありセキュリティ体制が整っている取引所を選びましょう。

取引所のセキュリティ施策の例

  • コールドウォレット
    →オフライン上で仮想通貨を管理し、不正アクセスを防ぐ
  • SSL通信
    →暗号化した通信によって、改ざんや第三者のなりすましを防ぐ
  • マルチシグ
    →複数の秘密鍵を必要とする技術

いざという時のリスクに備えて、複数の取引所を使って資産を分散させるのも有りだワン!

最短5分で申し込み完了

約500円から購入でき積立やNFTの取引も可能!
アプリダウンロード数No.1*で人気の大手取引所です。

※ 対象:国内の暗号資産取引アプリ 期間:2019年1月〜2023年12月 データ協力:App Tweak

【危険すぎる】初心者にはリスクが高い投資方法

【危険すぎる】初心者にはリスクが高い投資方法

仮想通貨を買ってみたいけど、できるだけ損はしたくないなぁ。

危険すぎる投資方法を避けておけば、大損するリスクを減らせるよ。

レバレッジ取引

レバレッジ取引

レバレッジ取引とは、預けた「証拠金」を担保にして、証拠金以上の金額を取引する投資手法だワン!

レバレッジ取引は大きな利益が狙える投資手法ではありますが、その分損失も膨らみやすいデメリットがあります。

一歩間違えばあっという間に資産を溶かすほどのリスクがあるため、投資初心者は避けておくのが無難です。

海外取引所で掛けられる高いレバレッジは、莫大な損失にもつながりやすいんだ。

短期トレード

仮想通貨の価格変動を利用した「短期トレード」は非常に難易度が高いため、初心者にはおすすめできません。

  • スキャルピング
    →超短期間のトレード。数秒~数分単位で取引する
  • デイトレード
    →短期間のトレード。数十分~1日単位で取引する
  • スイングトレード
    →中長期のトレード。数日~数週間単位で取引する

短期トレードは一瞬の判断ミスが命取りになるワン。チャート分析や相場に関する情報収集も必須ワン!

知識のない初心者が短期トレードを始めるのはリスクが高いんだね…。

草コインへの集中投資

草コインとは

草コインとは、時価総額が小さい仮想通貨のことだよ。
知名度も低く、まだまだ浸透していない銘柄なんだ。

草コインは価格変動が非常に激しく、突然価値が暴落することも珍しくありません。

草コインへの集中投資はリスクが高いため、ある程度の安定性が見込める仮想通貨を選ぶのがおすすめです。

他の人が「爆益!」「億り人!(億万長者)」とうたっていても、鵜呑みにするのはやめた方がいいワン。

最短5分で申し込み完了

約500円から購入でき積立やNFTの取引も可能!
アプリダウンロード数No.1*で人気の大手取引所です。

※ 対象:国内の暗号資産取引アプリ 期間:2019年1月〜2023年12月 データ協力:App Tweak

【リスクヘッジ】仮想通貨取引の注意点

【リスクヘッジ】仮想通貨取引の注意点

仮想通貨を取引する時は、何に注意したら安全かな?

初心者のうちは、比較的リスクの低い投資方法を選ぶのがおすすめだよ。

余剰資金で投資する

仮想通貨への投資は、余剰資金(無くなっても生活に影響を与えないお金)で行うのが鉄則です。

まずは少額の仮想通貨を買ってみて、少しずつ仮想通貨の取引に慣れていきましょう。

また、幸運にもすぐに利益が出たとしても、将来的に使う予定がある貯金を投資に回したり、借金したりするのは止めてください。

自分のおこづかいの範囲で仮想通貨を買うのがいいね。

仮想通貨の少額投資については、「ビットコインの少額投資は儲からない?」をチェックするワン!

リスクに強い銘柄を選ぶ

価格変動の激しい草コインよりも、時価総額が大きく信頼性の高い銘柄を購入するのがおすすめです。

ビットコインイーサリアムなど、長期的な上昇が期待できる銘柄を選びましょう。

大損するリスクを避けつつ、将来性のある仮想通貨を買うと良いワン!

長期投資を前提に行う

長期的にゆるやかな上昇が見込める仮想通貨に投資し、価格が上がるのをじっくりと待つのがおすすめです。

下落相場で焦って投げ売りするのではなく、長期目線で行動に移しましょう。

年単位でガチホ(長期保有)するのも手だよ。
特に初心者のうちは、相場に流されてパニック売りをしないように気をつけよう。

仮想通貨投資のリスクを減らせる取引所

仮想通貨投資のリスクを減らせる取引所

リスク対策に向いている取引所はどこだろう?

おすすめの取引所を厳選して紹介するワン。どの取引所も無料で登録できるワン!

リスクヘッジとして、複数の取引所を併用するのもおすすめだよ。
念のため、パスワードの使い回しは避けて登録しよう。

Coincheck(コインチェック)

コインチェック公式画像
Coincheckの手数料(クリックで開きます)
取引所名Coincheck (コインチェック)
手数料入金手数料(銀行振込):無料
(銀行振込手数料は自己負担)
出金手数料:407円
送金手数料(BTC):0.0005BTC
取引手数料:無料
最低購入金額販売所:500円相当額
取引所:0.005BTC
提供サービス販売所・取引所・NFTマーケット・積立・貸暗号資産・ステーキング
公式サイトhttps://coincheck.com/ja/
取扱い仮想通貨(29銘柄)の詳細(タップで開きます)

かんたん操作で仮想通貨を買える取引所を探しているなら、Coincheckがおすすめです。シンプル設計のアプリが使いやすく、操作ミスによる取引の失敗を防げます

取り扱い銘柄が多いため、様々な仮想通貨に分散投資できます。積立レンディング・NFTマーケットなど、多彩なサービスを利用できるのもポイントです。

Coincheckつみたてを利用すれば、入金から買付まで全自動でチェーンリンク積立ができるよ。

最短5分で申し込み完了

約500円から購入でき積立やNFTの取引も可能!
アプリダウンロード数No.1*で人気の大手取引所です。

※ 対象:国内の暗号資産取引アプリ 期間:2019年1月〜2023年12月 データ協力:App Tweak

SBIVCトレード

SBIVCトレード公式サイト
SBIVCトレードの手数料(クリックで開きます)
取引所名SBIVCトレード
手数料入金手数料:無料
出金手数料:無料
送金手数料:無料
取引手数料(販売所):無料
取引手数料(取引所):Maker -0.01%/Taker 0.05%
最低購入金額0.000001BTC
提供サービス販売所・取引所・レバレッジ・レンディング・積立・NFTマーケットプレイス
公式サイトhttps://www.sbivc.co.jp/

金融大手のサービスを利用したい方には、SBIグループが運営するSBIVCトレードがおすすめです。
銀行・証券などで培われたセキュリティ技術が生かされており、仮想通貨を安心して保管できる体制を整えています。

積立やレンディングに対応している他、オンチェーンNFTを日本円で買えるSBI Web3ウォレットSBINFTマーケットを利用できるのも特徴だよ。

SBIVCトレードについては「SBIVCトレードの口コミ・評判は?口座開設方法やキャンペーンを解説」をチェックするワン!

\ 手数料無料&人気銘柄が買える /

銀行・証券を運営する金融大手のSBIグループが運営。
各種手数料が無料、スマホから簡単に口座開設&取引できます。

GMOコイン

GMOコイン公式

GMOコインの手数料(クリックで開きます)
取引所名GMOコイン
手数料入金手数料:無料
出金手数料:無料
送金手数料:無料
取引手数料(販売所):無料
取引手数料(取引所):Maker -0.01%/Taker 0.05%(BTC,ETH,XRP,DAI)
取引手数料(取引所):Maker -0.03%/Taker 0.09%(上記以外)
最低購入金額0.00001BTC
提供サービス販売所・取引所・レバレッジ取引・暗号資産FX・貸暗号資産・積立・ステーキング
公式サイトhttps://coin.z.com/jp/
取扱い暗号資産(26銘柄)の詳細(タップで開きます)

人気の高い仮想通貨取引所を使いたい方には、オリコン顧客満足度No.1のGMOコインがおすすめです。
様々な手数料が無料となっており、コストを抑えて仮想通貨を取引できます。

金融サービス大手のGMOグループが手掛けており、使い勝手の良さに定評がある取引所だよ。

GMOコインについて詳しくは「GMOコインの評判はやばい?手数料・キャンペーンや買い方を解説」を確認するワン!

\2年連続オリコン顧客満足度No.1/

各種手数料が無料!20銘柄以上の板取引に対応&ステーキングや外国為替FXなどサービスも豊富。
24時間いつでも最短10分で口座開設・取引開始できます。

※2022年 オリコン顧客満足度® 調査 暗号資産取引所 現物取引 第1位

bitbank(ビットバンク)

bitbank公式
bitbankの手数料(クリックで開きます)
取引所名bitbank(ビットバンク)
手数料入金手数料:無料
出金手数料:550円/770円(3万円以上)
送金手数料(BTC):0.0006BTC
取引手数料(販売所)無料
取引手数料(取引所):Maker -0.02%/Taker 0.12%(一部銘柄を除く)
最低購入金額販売所:0.00000001BTC
取引所:0.0001BTC
提供サービス販売所・取引所・レンディング
公式HPhttps://bitbank.cc/

トレーダー上級者に人気が高い取引所として、bitbankが挙げられます。2018年の第三者機関調査では国内No.1のセキュリティ評価を受け、現在も最新のセキュリティ施策を打ち出しています。

板取引に強く、取引所でのトレードが成立しやすいのが魅力です。高機能ツールが用意されているので、取引のスキルを上げたい人におすすめです。

本格トレードを始めたい人におすすめの取引所だよ。

\最短即日取引可能/

全37銘柄が板取引に対応!スマホで本格的なテクニカル分析も可能。
「スマホで本人確認」なら最短1日で取引開始できます。

bitFlyer(ビットフライヤー)

bitflyer公式サイト画像
bitFlyerの手数料(クリックで開きます)
取引所名bitFlyer
手数料入金手数料:無料
出金手数料:220円~770円
送金手数料:0.0004BTC
取引手数料(販売所):無料
取引手数料(取引所):約定数量×0.01~0.15%
最低購入金額1円
提供サービス販売所・取引所・bitFlyer Lightning・レバレッジ取引・積立・ステーキング・bitFlyerクレカ・Braveブラウザ連携
公式サイトhttps://bitflyer.com/ja-jp/

セキュリティに定評がある取引所を使いたい方には、bitFlyerがおすすめです。最新のセキュリティ技術を次々に導入し、業界最長の7年以上ハッキング0を継続しています。

メガバンクや大企業と提携して事業を展開しており、信頼性は抜群です。ビットコイン取引量国内No.1*を誇る、人気の高い老舗取引所です。

※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2021 年の年間出来高(差金決済/先物取引を含む)

ビットフライヤーについては「ビットフライヤーの評判・手数料を他の取引所と比較」をチェックするワン!

\口座開設最短10分/

bitFlyerなら各種手数料無料&セキュリティ対策も万全!
1円から気軽に売買できるので仮想通貨投資デビューにおすすめです。

仮想通貨・ビットコイン投資のリスクに関するQ&A

仮想通貨・ビットコイン投資のリスクに関するQ&A

ビットコイン投資のリスクについて、よくある質問集をチェックしておきたいな。

Q&Aを確認して、仮想通貨投資への疑問を解消するワン!

仮想通貨が暴落する原因は?

仮想通貨の暴落理由として、大国による仮想通貨への規制強化や、ハッキング・取引所破綻などの大規模な事件が引き金となるケースがあります。

また、世界経済の状況によって金融市場全体が停滞すると、仮想通貨市場も冷え込む可能性があります。

2021年にはイーロンマスク氏の発言がトリガーとなって、価格が動いたケースもあったんだ。

仮想通貨の暴落については「仮想通貨が暴落した理由は?ビットコイン下落は買い時?急落の原因と対策を解説」の記事をチェックするワン!

仮想通貨投資はやめとけと言われる理由は?

仮想通貨投資が「やめておけ」と言われる理由として、詐欺被害の横行や価格変動による損失リスクの大きさが挙げられます。

仮想通貨やブロックチェーン業界はまだまだ新興の分野であり、怪しいと感じる人もいます。これから仮想通貨投資を始めようと考えている方は、リスクを踏まえた上で少額投資から始めるのがおすすめです。

仮想通貨は将来性ない?

仮想通貨は下落することもありますが、その一方で多くの有名企業がブロックチェーン事業への参入を加速させているのも見逃せません。
ビットコイン決済の導入拡大など、仮想通貨・ブロックチェーンの活用事例は着実に増加しています。

無価値になる銘柄もありますが、将来性が期待されている仮想通貨も数多く存在します。

仮想通貨投資の今後については「仮想通貨は将来性ない?ビットコインの今後の見通しや将来性のある銘柄を解説」をチェックしよう。

仮想通貨の保管におすすめのウォレットは?

ホットウォレットとコールドウォレット

仮想通貨を長期にわたって安全に保管したい場合は、ハードウォレットの導入を検討しましょう。
400万人以上が利用するLedgerNano(レッジャーナノ)や、ビットコインに特化したウォレットのCOLDCARD(コールドカード)が知られています。

ハードウォレットは秘密鍵管理などの知識や、デバイスの購入費用が必要です。
まずは国内取引所のウォレットで資産管理をしながら、知識を高めるのも有効です。

仮想通貨で借金を背負う可能性は?

なぜ仮想通貨で借金になるのか?3つのパターンを紹介

仮想通貨を購入する際は、リスクが高いレバレッジ取引などを行うと借金につながる恐れがあります。

仮想通貨の取引に慣れていない方は、一般的な現物取引を行いましょう。
また、借金をしたお金で投資をするのも避けてください。

仮想通貨で大きな利益を出した翌年に、税金を払えずに借金を抱えるパターンもあるよ。
税金分の資金は確保しておこう。

仮想通貨と借金の関係が気になる人は「仮想通貨で借金地獄にならない投資方法は?レバレッジをかけないビットコインの買い方を紹介」をチェックするワン!

仮想通貨のポートフォリオの作り方は?

仮想通貨におけるポートフォリオとは、保有している金融資産の組み合わせや比率のことです。

ポートフォリオの作り方

  • 投資にあてる予算を設定
    →失っても生活に影響を与えない余剰資金の範囲で設定
  • 購入する仮想通貨を選ぶ
  • 投資額の割合を決める
    →安定性を重視するならビットコインを中心に組む

ポートフォリオについて詳しくは「【仮想通貨】ポートフォリオの作り方とは?おすすめの管理アプリ5選や取引所も紹介」を参考にするワン!

【まとめ】仮想通貨・ビットコイン投資のリスク対策

【まとめ】仮想通貨・ビットコイン投資のリスク対策

仮想通貨は、リスク対策を徹底して取引するのが大切だね!

今回は仮想通貨・ビットコイン投資のリスクや危険性、対策方法について解説しました。

最後に、この記事の重要なポイントをまとめます。

  • 仮想通貨には価格の暴落や詐欺被害など、さまざまなリスクが存在する
  • ハイリスクな投資方法を避けつつ、セキュリティ対策を行う必要がある
  • これから仮想通貨投資を始めるならSBIVCトレードがおすすめ

リスクを抑えて仮想通貨を購入したい方には、金融大手グループが運営するSBIVCトレードがおすすめです。

余剰資金の範囲内で仮想通貨に投資して、将来的な値上がり益の獲得を目指しましょう!

不定期でお得なキャンペーンが開催されているから、公式サイトで確認してほしいワン!

最短5分で申し込み完了

約500円から購入でき積立やNFTの取引も可能!
アプリダウンロード数No.1*で人気の大手取引所です。

※ 対象:国内の暗号資産取引アプリ 期間:2019年1月〜2023年12月 データ協力:App Tweak

いろはにマネーの投資診断

ブックマークした記事を見る
moonoo banner
moonoo banner
この記事をブックマークすると、
マイページからいつでも読めます! この記事をブックマークする ブックマークした記事を見る
0
MENU