PR
「いろはにマネー」では、複数企業と提携し情報を提供する広告収益モデルで運営しています。
当サイト経由での申し込みが発生した場合は、各企業から支払いを受け取ることがありますが、広告の出稿によって「サービスへの評価が変わる/ユーザーの方へ不都合な変更をする」ことはありません。

【注意】Pancakeswap(パンケーキスワップ)の使い方・やり方【儲かるのか?】

パンケーキスワップの使い方

PancakeSwapは手数料の安さと利回りの高さでシェアを拡大した分散型取引所(DEX)です。
2021年のDeFiブームで躍進したものの、CAKEトークンの下落に伴って収益性は低下しています

今回は、PancakeSwapの特徴や使い方、注意点やDeFi利用時のリスクを分かりやすく解説します。

\ 気になる方はこちら /

おすすめの国内取引所 ▼

この記事を書いた人:南茂
この記事を書いた人:南茂

仮想通貨メディアで数百本の記事を執筆。
DeFi・NFT・メタバースを一通り利用した後、ビットコインの中長期投資を主軸に選択し取引所とサービスはbitbankとクリプタクトを愛用。
小学校教員から仮想通貨トレーダーに転向した経歴を生かし、わかりやすい記事執筆に努めています。
>>いろはにマネーでの記事一覧

目次

PancakeSwap(パンケーキスワップ)とは?

PancakeSwap(パンケーキスワップ)とは?

パンケーキスワップ(PancakeSwap)とは、BNBチェーンを基盤に構築された分散型取引所(DEX)のことです。

居住地や年齢に関わらず誰でも利用でき、仲介者なしで仮想通貨を取引できます。
一般的な取引所のオーダーブック型ではなく、AMM(自動マーケットメイカー)型が導入されており、流動性プールを使った効率の良いトレードが可能です。

イーサリアム上の人気DEX「Uniswap」のコードをベースに作成されたDEXだよ。

PancakeSwapの主な特徴は以下の5点だワン!

BSC基盤で使いやすいDEX

BSC基盤で使いやすいDEX
出典:PancakeSwap

パンケーキスワップ(PancakeSwap)はBSC(バイナンス・スマート・チェーン)基盤のDEX(分散型取引所)です。
UI(ユーザーインターフェイス)が分かりやすく、直感的に操作できるメリットがあります。

2021年のDeFiブーム時には、独自トークンのCAKEを稼げるDEXとしてシェアを大きく拡大させました。

PancakeSwapが大流行した時には、「パンケーキ職人」と呼ばれるユーザーがたくさん登場したんだ。

BSCの基軸通貨については「仮想通貨BNB(バイナンスコイン)とは?将来性・買い方や投資リスクを解説」をチェックするワン!

イーサリアムチェーンよりガス代が安い

イーサリアムチェーンよりガス代が安い
データ出典元:Dune

パンケーキスワップ(PancakeSwap)はイーサリアム基盤のDEXに比べ、ガス代が安く済むのが特徴です。
処理性能に優れるBSCを基盤にしているため、高速かつ低コストで取引できます。

マルチチェーン展開も行われており、イーサリアムチェーンやAptos(アプトス)チェーンでも利用可能です。

dApps(分散型アプリ)の中でも利用者が多い

dApps(分散型アプリ)の中でも利用者が多い
データ出典元:DeFiLlama

パンケーキスワップはdApps(分散型アプリ)の中でも非常に利用者が多く、取引量やTVL(預かり資産)において上位をキープしています。※2023年6月時点

DeFiブームで人気を集めたパンケーキスワップは多くのユーザーや流動性を獲得しており、コミュニティの活動も活発です。

2023年4月にはPancakeSwap v3が、BSCとイーサリアムチェーン上でローンチされているよ。

最短5分で申し込み完了

約500円から購入でき積立やNFTの取引も可能!
アプリダウンロード数No.1*で人気の大手取引所です。

※ 対象:国内の暗号資産取引アプリ、期間:2019年〜2021年、データ協力:AppTweak

DAOによる運営が実施されている

DAO(分散型自律組織)とは

パンケーキスワップにはDAO(分散型自律組織)の仕組みが導入されており、運営方針の決定に透明性があるのも特徴です。

ガバナンストークンの仮想通貨CAKEを保有していれば、プラットフォームの運営方針を決めるガバナンス投票に参加できます。

CAKEトークンは流動性マイニングなどの報酬として得られるトークンだよ。

NFTの取引に対応

NFTの取引に対応
出典:PancakeSwap

パンケーキスワップはNFTマーケットプレイスの機能も有しており、BNBチェーン上のNFTを売買できます

パンケーキスワップのキャラクターがNFT化された「Pancake Bunnies」など、様々なNFTが流通しています。

入出金・送金手数料無料!GMOコインの詳細を見る
こちらから

PancakeSwap(パンケーキスワップ)の始め方

PancakeSwap(パンケーキスワップ)の始め方

パンケーキスワップを使ってみたい!始め方が知りたいな。

パンケーキスワップを始める方法は以下の通りだワン!

国内取引所で仮想通貨を購入

仮想通貨取引の始め方

PancakeSwapを利用する際は仮想通貨BNBが必要です。
BNBは国内取引所で扱われていないため、まずは海外取引所を利用する際に使う仮想通貨を購入しましょう。

送金用の仮想通貨は取引しやすいビットコインか、送金手数料の安いXRP(リップル)がおすすめです。

送金用の仮想通貨購入におすすめの国内取引所

  • コインチェック
    →初心者に人気の取引所を使いたい人におすすめ
  • GMOコイン
    →入出金・送金手数料無料。オリコン顧客満足度調査No.1
  • SBIVCトレード
    →入出金・送金手数料無料。金融事業に強いSBIグループが運営
  • bitbank
    →全銘柄が板取引に対応。仮想通貨の取引量が多くトレーダーに人気

悩むなら、送金手数料無料で取引量が多いGMOコインがおすすめだよ。
コインチェックは買い方が簡単だけど、XRPの板取引がないからコストが高くつく点を覚えておこう。

仮想通貨の始め方を詳しく知りたい人は「仮想通貨(ビットコイン)の始め方・やり方まとめ!稼ぐ方法を初心者向けにわかりやすく解説」を見ると良いワン!

海外取引所でBNBを購入

海外取引所に仮想通貨を送金

次に、用意した仮想通貨を海外取引所に送金します。
海外取引所の口座を開設し、仮想通貨の入金アドレスを取得しましょう。

なお、2023年6月のトラベルルール実施に伴い、国内取引所・海外取引所間の送金は制限が課せられることになりました。
利用する取引所の最新情報を確認し、少額の送金テストを行ってからの出庫をおすすめします。

海外取引所への送金方法

  • 海外取引所の口座を開設する(無料)
  • 海外取引所のマイページに進み、送金する仮想通貨の入金アドレスをコピーする
  • 国内取引所のマイページから出金したい仮想通貨を選び、海外取引所の入金アドレスを追加する
  • 数量などを入力して送金する

仮想通貨が海外取引所に着金したらBNBを購入します。

届いた仮想通貨をUSDTなどのステーブルコインに換え、BNBを入手しましょう

仮想通貨ウォレットを作成

MetaMask
出典:MetaMask

BNBを購入できたら仮想通貨ウォレットを準備します

MetaMaskを利用する場合は、以下の流れでアカウントを作成できます。

  1. MetaMaskをChromeにインストールする
  2. ウォレットを作成
  3. MetaMaskのパスワードを設定
  4. 利用規約や「ウォレットの保護」に関する説明を確認
  5. シークレットリカバリーフレーズ(12の英単語)を確実に記録する(オンライン上での記録や保管は避け、メモを取るのが望ましい)
  6. シードフレーズの確認作業を行う

シークレットリカバリーフレーズ(12個の英単語)は流出厳禁だよ。
人に教えたりサイトに入力したりすると、大切な資産が盗まれてしまうんだ。

メタマスクの詳細は「メタマスク(MetaMask)とは?スマホ版・PC版の登録方法や使い方を解説」の記事をチェックするワン!

ウォレットアドレスにBNBを送金

MetaMaskが用意できたら、海外取引所で調達したBNBをMetaMaskに出庫します。

どの取引所においても、基本的には以下の流れで出庫できます。

  1. MetaMaskのウォレットアドレス(アカウント名の下に表示されている)をコピー
  2. 取引所の送金メニューから「BNB」を選択し、宛先の欄にMetaMaskのウォレットアドレスをペーストする
  3. 認証作業を行って宛先を登録する
  4. 送金したい額を入力して出庫する

ウォレットアドレスを間違うとBNBを失う恐れがあるから、自分のウォレットアドレスをしっかり確認した上で出庫しよう。

パンケーキスワップにウォレットを接続

パンケーキスワップにウォレットを接続

ウォレットの準備ができたら、PancakeSwapにウォレットを接続します

画面右上の「接続」をクリックし、MetaMaskとの連携を行ってください。

ここまで順番に取り組めば、PancakeSwapのスワップ機能やファーミングを利用できるんだね!

なお、偽のDeFiサイトによる詐欺事件が発生しているから、接続する際は必ず公式のサイトかどうかをチェックするワン!

送金用の仮想通貨購入におすすめの国内取引所

  • GMOコイン おすすめ!
    公式サイト:https://coin.z.com/jp/
    手数料が安い!オリコン顧客満足度調査No.1の取引所。
  • SBIVCトレード
    公式サイト: https://www.sbivc.co.jp/
    入出金・送金手数料無料!イーサリアムのステーキングも可能。
  • bitbank
    公式サイト:https://bitbank.cc/
    全銘柄が板取引に対応!トレード上級者におすすめ。

PancakeSwap(パンケーキスワップ)の使い方①スワップ

PancakeSwap(パンケーキスワップ)の使い方①スワップ

PancakeSwapを使って、色々なトークンを買ってみたいな!

まずは、PancakeSwapのスワップ機能の使い方を紹介するワン!

「スワップ」を選択

「スワップ」を選択

仮想通貨のスワップはPancakeswapの「トレード」タブ内の「スワップ」で行えます

MetaMaskを接続し、スワップをクリックしましょう。

日本語に変換したい人は、地球儀マークから「日本語」を選択しよう。

希望の銘柄と数量を入力

希望の銘柄と数量を入力

保有中のトークン・スワップしたいトークンをそれぞれ選択し、交換したい数量を入力しましょう。

設定ができたら「スワップ」をクリックしてください。

交換前のトークンに数量を入力すれば、自動で交換先の数量が表示されるワン!

確認画面からスワップを確定する

確認画面からスワップを確定する

スワップの確認画面が表示されたら、スワップ内容や取引手数料などを確認して「スワップ」をクリックします。
スワップの確定画面を再度チェックし、問題がなければ「スワップの確定」をクリックしてください。

MetaMaskでガス代見積もりをチェックし、「確認」を押してしばらく待てばスワップが完了します。

イーサリアムチェーンに比べて、BNBチェーンはガス代が安く済むワン!

PancakeSwap(パンケーキスワップ)の使い方②ファーミング

PancakeSwap(パンケーキスワップ)の使い方②ファーミング

PancakeSwapのファーミングの使い方も知りたいな。

ファーミングのやり方は少し難しいワン。
順番に解説するワン!

預ける通貨ペアを選ぶ

預ける通貨ペアを選ぶ

ファーミングは画面上部の「獲得」→「ファーム」から始められます。

事前にスワップを使って2種類のトークンを準備し、ファームの画面で預ける通貨ペアを選んで「流動性の追加」をクリックしましょう。

預け入れるトークンは等価になる数量が必要だよ。

流動性を提供してLPトークンを取得

流動性を提供してLPトークンを取得

次に、預け入れる通貨ペアの設定を行います。

各項目を入力したらトークンを有効化して「追加」を選択し、確認画面をチェックして再度「追加」をクリックしましょう。

ファーミングの設定内容

  • 預け入れるトークンの数量
  • 手数料獲得の設定
    →流動性を提供した通貨ペアの取引が発生した時に受け取れる
  • 価格範囲の設定
    →預け入れた資金が流動性提供に利用される価格の範囲

※価格範囲外の価格になった場合は流動性を提供しないため、再び価格が範囲内に戻るまでは手数料収益を得られない。また、価格範囲を広げすぎると収益率が低下する

「追加」を選択するとMetaMaskが起動するワン。
ガス代見積もりを確認して承認するワン!

設定した価格範囲から外れていると、CAKEの報酬が発生しない仕組みになっているよ。

LPトークンをステーキング

LPトークンをステーキング

流動性を提供してLPトークンを取得したら、ステーキングに進みます。

「獲得」→「ファーム」の画面から「ステーキング」をクリックし、MetaMaskの確認を行えばステーキング完了です。

流動性提供による手数料報酬に加え、LPトークンのステーキングによってCAKEの報酬が発生するワン!

利回りを収穫する

利回りを収穫する

報酬が貯まったらCAKEの受け取りを行います。

ファームの画面から「収穫」に進み、MetaMaskを承認してCAKEを獲得しましょう

CAKEは価格変動が激しいから、ある程度貯まったら適宜収穫するのが無難だよ。

収穫にもガス代がかかるワン。
手数料負けに注意するワン!

運用を止める時はファーミングを解除

運用を止める時はファーミングを解除

運用を止める際は、ステーキングの解除とLPトークンの返却を行います

ファーミング解除の流れ

  • ファーム画面から「ステークを解除」を選択してステーキングを解除
  • 「トレード」→「流動性」を選び、解除する流動性ポジションを選択
  • 「取り除く」→削除する流動性の量を設定し、「取り除く」を選択
  • ウォレットで取引を承認する

DeFiに慣れていない人にとっては、ファーミングの操作は難しく感じるかもしれないワン。
一連の作業は慌てずに行うワン!

SBIVCトレード

\ 各種手数料が無料! /

仮想通貨CAKEの価格推移

仮想通貨CAKEの価格推移
データ出典元:CoinMarketCap

PancakeSwapのガバナンストークンであるCAKEの最高値は、2021年5月につけた4,460円台です。
DeFiブームや2021年4月のPancakeSwap v2ローンチなど、様々な要因で価格が高騰したと見られています。

2022年には仮想通貨相場が全体的に冷え込みを見せ、6月には400円台を割り込みました。
2023年の初めには410円台をつけていたものの、6月には200円台を下回っています。

仮想通貨CAKEの時価総額ランキングは93位だよ。※2023年6月時点

2022年には価格を下げてしまったから、今後の上昇に期待したいね!

CAKEトークンはPancakeSwapで入手できるワン。
海外取引所でも購入できるワン!

おすすめ取引所

仮想通貨の購入におすすめの国内取引所 ▼

  • 手数料の安い取引所を使いたい人
    GMOコイン
  • 大手金融グループのサービスを使いたい人
    SBIVCトレード
  • 板取引に強い取引所を使いたい人
    bitbank

PancakeSwap(パンケーキスワップ)のリスク・注意点

PancakeSwap(パンケーキスワップ)のリスク・注意点

パンケーキスワップの注意点も知りたいな。

ここからは、パンケーキスワップの注意点を解説するワン!

仮想通貨CAKEの価格が下落している

仮想通貨CAKEの価格が下落している
データ出典元:CoinMarketCap

PancakeSwapのステーキング報酬で得られる仮想通貨CAKEは、2022年以降に下落傾向が見られます。
2023年4月にはCAKEの1年ロック解除が始まり、大量の売りが発生して価格が急落しました。

4月25日には「CAKEの排出量を減らしてインフレを抑制する」というガバナンス投票が否決され、投資家の失望売りが加速しました。
短期的にはAPRが保たれるものの、長期的に持続できるかは不透明であり、CAKEのインフレによる価格下落を心配する声も見られます。

インフレ抑制のガバナンス投票は4:6前後で否決されているよ。
可決されると思っていた人は驚いたかもしれないね。

ブーム時と比べて取引量が減少

ブーム時と比べて取引量が減少
データ出典元:DeFiLlama

2021年のブーム時には数百%の利率で人気を集めていたPancakeSwapですが、2023年時点では収益性が落ち、取引量も減っています

利用者が減って資金が抜けてしまうと、さらに収益性が落ちる可能性があります。

仮想通貨市場全体が落ち込んでいて、DeFiプラットフォーム全体の取引量も減っているワン!

BNBの入手に手間が掛かる

PancakeSwapの利用に必要なBNBは、2023年5月時点では国内取引所で扱われていません

BNBを入手するには海外取引所を使う必要があり、イーサリアム基盤のDEXに比べると利用ハードルが上がるのが難点です。

日本ではトラベルルールが施行されて、海外取引所を使う時の手間が増えている点に注意しよう。

サイトが重い時がある

PancakeSwapは時折サイトが重くなり、トークンの反映が遅れるケースが見られます

初めてDeFiを利用する場合、若干の使いにくさを感じる可能性もあります。

PancakeSwap v3を実際に使ってみた感想

  • ファーミングの設定中、流動性提供したトークンが消えたため困惑した。画面を数分放置したら表示されたが、しばらくすると再度消えたので何らかの不具合と重なったと思われる
  • スワップは問題なく利用できた。イーサリアムDEXよりもガス代が安く済むのはありがたい
  • PancakeSwap v3のプールの仕様は、DeFi初心者にはハードルが高いように感じた。価格範囲の設定から外れることがあるため、定期的に見直すのが良いと思われる

「手軽に仮想通貨運用を始めたい」という人にとっては、ファーミングは少し難しく感じるかもしれないワン。

Uniswapとの競争が激化

Uniswapとの競争が激化
データ出典元:Dune

分散型取引所(DEX)はシェア争いを繰り広げており、DEXの先駆けであるUniswapとPancakeSwapの競争も激化しています

PancakeSwapがイーサリアムチェーン展開を進める一方、UniswapもBNBチェーンに対応を開始しました。
新たなDEXも次々に登場する中、PancakeSwapがシェアを勝ち取れるかどうかに注目が集まっています。

PancakeSwapは独自のタワーディフェンスゲーム「Pancake Protectors」をリリースするなど、他のDEXとの差別化戦略も打ち出しているワン!

CAKEトークンの使い道が増えれば、CAKEを保有する人も増えるかもしれないね!

DeFi利用のリスク・注意点

DeFi利用のリスク・注意点

DeFiの注意点を詳しく知っておきたいな。

DeFiは便利だけどリスクもワン。
注意点をしっかり確認しておくワン!

インパーマネントロスがある

インパーマネントロスとは、ペアで預けたトークンの価格比の変動によって発生する損失のことを指しています。
DEXで流動性提供を行った際に発生し、場合によっては単にトークンを保有していた時よりも総資産の価値が低くなるケースがあります。

インパーマネントロスの計算方法は非常に難解で、初心者が全容を理解するのは難しいのが現状です。

でも、DeFiはすごく人気があると聞いたけど…

DeFiブームの時は、インパーマネントロスを考慮しても相当高い利回りが受け取れていたんだ。
最近は収益性が大分下がってきているよ。

利回りが変動する可能性がある

流動性提供で提示される利回りは固定されているわけではなく、プラットフォームや市場の状況によって変動します。

高い利回りに魅力を感じて流動性提供を行ったとしても、想定していた利益が確実に得られる訳ではありません

利回りが高いトークンはリスクも高いワン。
利回りの表記だけを見て資金をつぎ込むのは危険だワン!

仮想通貨の暴落リスク

仮想通貨は価格変動が激しく、特に時価総額の小さいアルトコインは短期間で暴落することもしばしばです。

DeFiの運用で利回りを得たとしても、仮想通貨自体の価値の下落によって、結果的に損失が出るリスクがあります。

手間をかけてDeFiを利用しても、銘柄選びに失敗したり、市況が悪かったりすると損失が出るかもしれないんだね。

税金計算が煩雑

流動性提供(イールドファーミング)を利用すると、税金計算が煩雑になるのもデメリットです。

受け取った報酬額は利益として計算する必要がある上、流動性提供によって増減した2種類のトークンについても計算が求められます。
どのトークンを何枚ずつ預けたのか・何枚ずつ返ってきたのかを細かく記録し、損益計算に臨む必要があります。

DeFiの損益計算はかなり複雑だから、取引を行うごとにメモを取っておくといいよ。

セキュリティ対策が必要

DeFiで利用する仮想通貨ウォレットはハッキングの対象になり得るため、個人でのセキュリティ対策が必須です。

秘密鍵の保管やフィッシング詐欺への警戒など、注意を怠ると自分の資産を盗まれる恐れがあります。
また、DeFiプロジェクトがハッキングを受けて資産を奪われる事例も起きているため、DeFiを利用する際は失っても問題ない資金の範囲内にとどめましょう。

DeFiは日本の法律で認められているわけではないから、利用者が保護される仕組みがないんだね。

DeFiブーム時には「リスクに見合うリターンが得られる」という側面もあったけど、最近では利率が大分落ち着いてきているんだ。
「魔界」と呼ばれるDeFiもあるけれど、非常にハイリスクだから初心者にはおすすめしないよ。

仮想通貨を運用するなら国内取引所のステーキング活用も有り

仮想通貨を運用するなら国内取引所のステーキング活用も有り

PancakeSwapでの運用も気になるけど、リスクがあるのは不安だな…。
初心者でも簡単に始められる運用方法はないのかな?

誰でも手軽に利用できる、国内取引所のステーキングサービスを紹介するワン。
ステーキングは対象の銘柄を保有するだけで利回りが得られるサービスだワン!

GMOコインとSBIVCトレードでは該当の仮想通貨を買うだけでステーキングできるよ。
申込をする必要もないし、好きなタイミングで売却できるんだ。

GMOコイン

GMOコイン公式

GMOコインの手数料(クリックで開きます)
取引所名GMOコイン
手数料入金手数料:無料
出金手数料:無料
送金手数料:無料
取引手数料(販売所):無料
取引手数料(取引所):Maker -0.01%/Taker 0.05%(BTC,ETH,XRP,DAI)
取引手数料(取引所):Maker -0.03%/Taker 0.09%(上記以外)
最低購入金額0.00001BTC
提供サービス販売所・取引所・レバレッジ取引・暗号資産FX・貸暗号資産・積立・ステーキング
公式サイトhttps://coin.z.com/jp/
取扱い仮想通貨(26銘柄)の詳細(タップで開きます)

人気の取引所を利用したい方には、オリコン顧客満足度調査で2年連続No.1のGMOコインがおすすめです。

20銘柄以上のアルトコインを取引所形式(板取引)で買える他、コスモス(ATOM)シンボル(XYM)のステーキングサービスも利用できます。

銘柄名報酬年率
エイダコイン(ADA)1.5〜3.0%
テゾス(XTZ)2.1~4.3%
シンボル(XYM)3.2~4.5%
クアンタム(QTUM)1.3~4.2%
ポルカドット(DOT)5.3~7.8%
コスモス(ATOM)6.5~7.2%
アスター(ASTR)3.0~3.8%
ソラナ(SOL)4.1~5.4%
GMOコインのステーキング/報酬年率(目安)は2023年10月時点
ステーキング手数料:28%

GMOコインは積立サービスレンディングなど、様々な運用方法を利用できるんだ。
外国為替FXのサービスも始まっているよ。

GMOコインについて詳しくは「GMOコインの評判はやばい?手数料・キャンペーンや買い方を解説」を確認するワン!

\2年連続オリコン顧客満足度No.1/

各種手数料が無料!20銘柄以上の板取引に対応&ステーキングや外国為替FXなどサービスも豊富。
24時間いつでも最短10分で口座開設・取引開始できます。

※2022年 オリコン顧客満足度® 調査 暗号資産取引所 現物取引 第1位

SBIVCトレード

SBIVCトレード公式
SBIVCトレードの手数料(クリックで開きます)
取引所名SBIVCトレード
手数料入金手数料:無料
出金手数料:無料
送金手数料:無料
取引手数料(販売所):無料
取引手数料(取引所):Maker -0.01%/Taker 0.05%
最低購入金額0.000001BTC
提供サービス販売所・取引所・レバレッジ・レンディング・積立・NFTマーケットプレイス
公式サイトhttps://www.sbivc.co.jp/

安心感のある取引所を使いたい方には、金融大手SBIグループが手掛けるSBIVCトレードがおすすめです。

イーサリアムの板取引とステーキングに対応しており、難しい手順無しで簡単にイーサリアムステーキングを始められます。

銘柄名ステーキング実績ステーキング手数料差し引き後年率
イーサリアム(ETH)4.0%3.0%
ソラナ(SOL)7.5%5.6%
ポルカドット(DOT)18.0%13.5%
エイダコイン(ADA)3.1%2.3%
テゾス(XTZ)5.2%3.9%
アバランチ(AVAX)6.2%6.2%
オアシス(OAS)7.1%5.3%
XDC6.5%6.5%
コスモス(ATOM)20.6%15.4%
SBIVCトレードのステーキング/報酬額(見込み)は2023年9月時点
ステーキング手数料:25%

自動円転機能を持つSBI Web3ウォレットSBI NFTマーケットなど、独自のWeb3.0事業を進めている取引所だよ。

SBIVCトレードについては「SBIVCトレードの口コミ・評判は?口座開設方法やキャンペーンを解説」をチェックするワン!

\ 手数料無料&人気銘柄が買える /

銀行・証券など金融大手のSBIグループが運営。
各種手数料が無料、スマホから簡単に口座開設&取引できます。

CoinTrade(コイントレード)

コイントレード公式
コイントレードの手数料(クリックで開きます)
取引所名コイントレード
手数料取引手数料:無料
入金手数料:無料※銀行への振込手数料は負担
出金手数料(日本円):550円
出金手数料(BTC):0.0005BTC
最低購入金額0.0001BTC
提供サービス販売所・ステーキング
公式サイトhttps://coin-trade.cc/

コイントレードはステーキングサービスに特化した仮想通貨取引所です。

コイントレードのステーキングは、期間やステーキング額が増えれば利回りが上がる仕組みとなっており、120日間のVIPプランは高い年利が設定されています。

銘柄名30日間90日間120日間(VIP)
イーサリアム(ETH)0.05ETH:3.2%
ニア(NEAR)20NEAR:3.0%
160NEAR:5.0%
20NEAR:4.0%
160NEAR:6.0%
ヘデラ(HBAR)3000HBAR:1.5%3000HBAR:2.0%
ポリゴン(MATIC)30MATIC:1.0%
200MATIC:2.5%
30MATIC:2.0%
200MATIC:3.5%
2000MATIC:4.2%
パレットトークン(PLT)200PLT:10.0%
1000PLT:16.0%
200PLT:14.0%
1000PLT:20.0%
25000PLT:22%
ポルカドット(DOT)5DOT:5.0%
20DOT:7.7%
5DOT:8.0%
20DOT:11.0%
350DOT:15%
テゾス(XTZ)30XTZ:2.0%
200XTZ:3.5%
30XTZ:3.0%
200XTZ:4.5%
IOST1000IOST:5.0%
5000IOST:8.0%
1000IOST:8.0%
5000IOST:11.0%
エイダコイン(ADA)100ADA:1.0%
500ADA:1.5%
100ADA:1.5%
500ADA:2.8%
コイントレードのステーキング/年率(目安)は2023年9月時点

MATICパレットトークンIOSTのステーキングに対応している取引所だよ。

\推定年率(APR)10%*/

ステーキングに強みのある上場企業運営の取引所!
今なら10,000円以上新規購入&ステーキング申込で2,000円相当の仮想通貨がもらえます。

※1 記載の年率はPLTを30日間ステーキングした場合の目安となります。ステーキング年率は1%~20%を予定しており、銘柄や期間、ネットワークの状況により変動する場合があります。

PancakeSwap(パンケーキスワップ)に関するQ&A

PancakeSwap(パンケーキスワップ)に関するQ&A

パンケーキスワップについて、よくある質問集をチェックしておきたいな。

Q&Aを確認して、パンケーキスワップの気になる疑問を解消するワン!

パンケーキスワップは儲かる?

パンケーキスワップは儲かる?
データ出典元:Googleトレンド

2021年のブーム時に比べると、PancakeSwapの収益性は大きく低下しています。
運用の報酬で得られるCAKEトークンが下落しているため、CAKEの枚数を稼げても儲かるかどうかは未知数です。

日本・世界ともに「PancakeSwap」のGoogle検索数は減少しており、日本ではピーク時の10分の1程度を推移しています。
Twitter上でも「パンケーキ職人」と呼ばれるユーザーの利用報告は激減しているため、運用を行う際は注意が必要です。

かつてのような爆益狙いでPancakeSwapの利用を始めるには、かなりリスクが上がっているよ。

スワップを使って草コインを入手するのは便利だワン!
将来性のある草コインをいち早く取引できるメリットはあるワン!

パンケーキスワップでスワップできない時の対処法は?

PancakeSwapでスワップできない原因として、ガス代不足やDEX内の流動性不足が挙げられます。

ガス代が足りない場合は、仮想通貨取引所やDEXを使って用意しましょう。
DEX内の流動性が少ない場合は、他の取引所やDEXを探してスワップするのも1つの手です。

PancakeSwapでスワップできない原因(例)

  • ガス代が不足している
  • スリッページ設定が不適切
    →トレード時の価格変動を許容する範囲が設定されており、市場価格が許容範囲を超えるとトランザクションは失敗する
  • DEX内の流動性が不足している
    →時価総額の小さい草コインは流動性が少ない

この他、スワップ量が大きすぎてトークン価格に影響が出る場合も、スワップの差し止めが起こるワン!

パンケーキスワップのステーキングのやり方は?

パンケーキスワップのステーキングのやり方は?

CAKEトークンはSyrupプールを使ってステーキングできます

ステーキングの流れは以下の通りです。

ステーキングのやり方

  • 「獲得」→「プール」に進み、希望のステーキングを選択
  • プールを有効にしてMetaMaskを承認
  • 「フレキシブル」と「ロック」のいずれかを選択
  • ステーキング期間を設定してステーキングを開始する

「フレキシブル」は資産をいつでも引き出せるメリットが、「ロック」は利回りが良いメリットがあるよ。

パンケーキスワップのスマホアプリはある?

2023年6月現在、PancakeSwapのスマホアプリは提供されていません
過去にPancakeSwapを騙った偽アプリによる詐欺被害が発生しており、公式からの注意喚起も行われています。

スマホからPancakeSwapを利用したい場合は、ブラウザ版にアクセスするか、SafepalなどのモバイルウォレットからPancakeSwapにアクセスしましょう。

今後アプリが出る可能性はあるけど、現時点では公式アプリはないワン!

【まとめ】PancakeSwap(パンケーキスワップ)の使い方

【まとめ】PancakeSwap(パンケーキスワップ)の使い方

PancakeSwapについて、よく理解できたよ!

今回はPancakeSwapの特徴や使い方・注意点やDeFiのリスクを解説しました。

最後に、この記事の重要なポイントをまとめます。

  • PancakeSwapはBNBチェーンを基盤に作られたDEX(分散型取引所)
  • トークンのスワップやファーミングができる
  • PancakeSwapに必要なBNBは海外取引所で購入できる

海外取引所やDeFiを利用する際は、手数料の安いGMOコインを活用するのがおすすめです。

仮想通貨の様々な運用方法をチェックして、自分に合った方法で利益の獲得を目指しましょう!

取引所への無料登録は5分ほどで終わるから、サクッと登録しておくワン!
早ければ即日~翌日に取引を始められるワン!

送金用の仮想通貨購入におすすめの国内取引所

【消費者庁・金融庁提供】暗号資産投資に関する注意喚起

いろはにマネーの投資診断

Loading...
MENU