PR
「いろはにマネー」では、複数企業と提携し情報を提供する広告収益モデルで運営しています。
当サイト経由での申し込みが発生した場合は、各企業から支払いを受け取ることがありますが、広告の出稿によって「サービスへの評価が変わる/ユーザーの方へ不都合な変更をする」ことはありません。(コンテンツポリシーはこちら)

NFTにイーサリアムはなぜ必要?関係性やイーサリアム以外に使える仮想通貨を解説

いろはにマネーNFT【図解】NFTとは?仕組みや始め方・買い方を初心者向けにわかりやすく解説 > NFTにイーサリアムはなぜ必要?関係性やイーサリアム以外に使える仮想通貨を解説

・NFTを買うのにイーサリアムが必要なのはなぜだろう?
・イーサリアム以外にNFTを買える仮想通貨はあるのかな?
・NFT購入に必要な仮想通貨はどこで買えるんだろう?

このような悩みを解決します。


この記事の結論


エンタメ・アニメ・スポーツなど、様々なジャンルでNFTコンテンツの制作・販売が進んでいます。
新しい技術を使ったNFTを購入するには、イーサリアムなどの仮想通貨が必要です。

今回は、NFTの購入にイーサリアムが必要な理由や、イーサリアム以外にNFTを買える仮想通貨を紹介します。

この記事を読めば、NFTを買えるマーケットや、仮想通貨を用意できる取引所が分かるワン!

イーサリアムの購入におすすめの仮想通貨取引所

  • SBIVCトレード おすすめ!
    公式サイト: https://www.sbivc.co.jp/
    手数料が安い!イーサリアムやポリゴンのNFTを買いたい人におすすめ。
  • Coincheck(コインチェック)
    公式サイト:https://coincheck.com/ja/
    初心者にやさしいアプリが大人気!仮想通貨デビューにおすすめ。
  • GMOコイン
    公式サイト:https://coin.z.com/jp/
    最短10分で取引開始!様々な仮想通貨を買いたい人におすすめ。
この記事を書いた人:南茂
この記事を書いた人:南茂

仮想通貨メディアで数百本の記事を執筆。
DeFi・NFT・メタバースを一通り利用した後、ビットコインの中長期投資を主軸に選択し取引所とサービスはbitbankとクリプタクトを愛用。
小学校教員から仮想通貨トレーダーに転向した経歴を生かし、わかりやすい記事執筆に努めています。
>>いろはにマネーでの記事一覧

NFTにイーサリアムはなぜ必要?関係を解説

NFTにイーサリアムはなぜ必要?関係を解説

流行のNFTを買うにはイーサリアムが必要だって聞いたけど…

NFTとイーサリアムの関係について、分かりやすく解説するワン!

NFTと仮想通貨の関係

NFTと仮想通貨は、どちらも「ブロックチェーン」が用いられた新しい技術です。

様々な暗号技術が組み合わせられており、偽造が難しい性質を持っています。

用語解説

  • ブロックチェーンとは
    →偽造や改ざんが非常に難しい、分散型のデータベース
  • 仮想通貨
    →ブロックチェーン技術で作られた、電子データのみでやりとりされる通貨のこと。世界初の仮想通貨「ビットコイン」が有名
  • NFT
    →ブロックチェーンを活用して作られた「替えの効かないトークン」のこと。デジタルデータに資産価値を持たせられるようになった

ブロックチェーンとビットコインは2008年に発表された技術だよ。
その後ブロックチェーンの開発が進んで、2017年にNFTの仕組みが登場したんだ。

イーサリアムとは

イーサリアムとは
出典:ethereum.org

イーサリアムとは、分散型アプリ(dApps)を作れるブロックチェーンのプラットフォームのことです。

「スマートコントラクト(契約の自動執行)」の仕組みが実装されており、金融分野(DeFi)やゲーム分野(NFTゲーム)などで幅広く活用されています。

用語解説

  • dApps(分散型アプリケーション)とは
    →非中央集権型のアプリ。運営者を挟まずにユーザー同士がやり取りできるため、手数料削減・時間短縮などのメリットがある
  • プラットフォーム
    →サービスの提供に必要な土台。オンラインショップで言えばAmazonや楽天、ゲームで言えばSwitchやPS5のこと
  • スマートコントラクト
    →特定の条件が満たされれば、自動で処理が実行される仕組み

イーサリアムのプラットフォームでは、仮想通貨イーサリアム(ETH)が使われるよ。
取引や手数料の支払いにETHが必要なんだ。

イーサリアムの仕組みを使って作られているNFTを買う場合は、仮想通貨のイーサリアムを準備する必要があるんだね!

イーサリアムのメリット・デメリット【ガス代が高い】

イーサリアムは分散化(非中央集権)が進んでおり、他のブロックチェーンに比べてセキュリティ面に優れるのがメリットです。

一方、デメリットとして「ガス代」と呼ばれる手数料の高騰が挙げられます。
イーサリアムブロックチェーンの利用者が急激に増えると、ガス代の増加・処理スピードの低下が起きやすくなります。

利用する時期によっては、NFTの価格よりもガス代が高くなってしまうケースがあったんだ。

近年では、イーサリアムの課題解決を目指したブロックチェーンが続々と登場しているワン!

イーサリアムを簡単に買える!SBIVCトレードの詳細を見る
こちらから

イーサリアム以外にNFTを買える仮想通貨

イーサリアム以外にNFTを買える仮想通貨

イーサリアム以外に、NFTを買える仮想通貨が知りたいな。

ガス代(手数料)が安く済む仮想通貨を紹介するワン!

ポリゴン(Polygon/MATIC)

ポリゴン(Polygon)はイーサリアムの処理負担を軽くするために開発された、レイヤー2のブロックチェーンです。

※レイヤー2…メインのブロックチェーンをサポートし、使いやすくする技術を指す

ポリゴンのブロックチェーン上では仮想通貨MATICが用いられます。

ポリゴン(MATIC)を採用したプロジェクト

  • SBIグループ
    →NFTマーケットプレイスの「SBINFTマーケット」
  • KDDI
    メタバースWeb3サービスの「aU(アルファユー)」
  • スクウェア・エニックス
    →NFT・Web3プロジェクトの「シンビオジェネシス」
  • インスタグラム
    →ポリゴン・イーサリアムのNFTを投稿できる機能を開発
  • ディズニー
    →デジタルグッズをポリゴンと共同開発

ポリゴンは処理性能に優れていて、世界中で活用が進んでいるブロックチェーンだよ。
日本でも採用事例が増えているんだ。

アスターネットワーク(ASTR)

アスターネットワーク
出典:Astar Network

アスターネットワークとは、日本発の「パブリックブロックチェーン」を開発するプロジェクトです。

※パブリックブロックチェーン…ビットコインやイーサリアムのように、誰でも自由に参加できるブロックチェーンを指す

日本の大企業との提携が進んでいる上に、自民党議員との対談や、福岡市・仙台市など自治体との連携も行われています。

アスター(ASTR)と提携した企業

  • NTTドコモ
  • ソニーネットワークコミュニケーションズ
  • マイクロソフト
  • 博報堂
  • SMBC日興証券

トヨタ自動車やソフトバンクも、アスターと関わりがあるんだね!
日本の大企業や行政に関連したブロックチェーンなら安心感があるよ。

日本で人気のアスターが買える!bitbankの詳細を見る
こちらから

FINSCHIA(FNSA)

FINSCHIA(FNSA)とは、スマホアプリの LINEグループが手掛ける仮想通貨プロジェクトです。

独自開発のプライベートチェーンを採用しており、ガス代が非常に安く済みます。

※プライベートチェーン…企業が管理しており、特定のサービス内で利用できるブロックチェーン

LINEブロックチェーンの導入事例

  • LINE NFT
    →人気芸能人のNFTを手軽に買える
  • NFT LAB
    →ソフトバンクが提供するNFTマーケット
  • STEPNとの提携
    →歩いて稼ぐMove to Earnアプリ

LINEは日本で9,000万人以上が利用しているし、LINEの仮想通貨も一気に広まるかもしれないね!

仮想通貨の購入におすすめの取引所

  • SBIVCトレード おすすめ!
    公式サイト: https://www.sbivc.co.jp/
    イーサリアムやポリゴンを買いたい人におすすめ。
  • Coincheck(コインチェック)
    公式サイト:https://coincheck.com/ja/
    簡単×お手軽!初心者にやさしい取引所。
  • GMOコイン
    公式サイト:https://coin.z.com/jp/
    最短10分で取引開始!手数料が安い取引所。

おすすめのNFTマーケットプレイス5選

おすすめのNFTマーケットプレイス5選

NFTを買ってみたい!
どこで購入すればいいのかな?

NFTはNFTマーケットプレイスで買えるワン。
おすすめのNFTマーケットプレイスを紹介するワン!

もっと多くのNFTマーケットプレイスを知りたい人は「NFTマーケットプレイスおすすめ14選!出品方法・使い方を徹底解説【一覧で比較】」を確認しよう。

SBINFT Market

SBINFTマーケット
出典:SBINFT Market

SBINFT Marketは、イーサリアムとポリゴンのNFTを購入できるNFTマーケットプレイスです。
日本語で利用できるため、初心者も安心してNFT取引を始められます。

SBI Web3ウォレット(無料)を利用すれば、仮想通貨を用意せずに日本円でNFTを買えるのもポイントです。

ローソンやレコチョクと提携していて、今後のサービス拡大が期待されているマーケットプレイスだよ。

OpenSea

OpenSea
出典:OpenSea

OpenSeaは世界最大級のNFTマーケットプレイスです。
NFTアート・NFT動画NFT音楽・NFTゲームのアイテムなど、世界中のあらゆるNFTが取引されています

イーサリアムやポリゴンなど、様々なブロックチェーンへの対応が進んでいます。

購入だけでなく、誰でもNFTの発行・出品ができるのが特徴だよ。

Tofu NFT

TofuNFT
出典:tofuNFT

TofuNFTは30種類以上のブロックチェーンに対応しているNFTマーケットプレイスです。

日本企業のCOINJINJAが海外で展開するマーケットで、最近では日本に逆輸入する形でシェアを広げています。

アスターネットワークや、日本発のゲーム特化ブロックチェーン「Oasys」や「パレット」も対応しているワン!

LINE NFT

LINENFT
出典:LINE NFT

LINE NFTはLINEグループが手掛けるNFTマーケットプレイスです。

内村航平選手や吉本芸人の動画NFTなど、日本の有名人やキャラクターとコラボしたNFTが多く販売されています。

LINE NFTでは、仮想通貨LINKかLINE Payを使ってNFTを購入できるよ。

aU(アルファユー)

aU(アルファユー)はKDDIが運営するメタバース・Web3サービスです。

仮想空間の「バーチャル渋谷」や、ポリゴンブロックチェーン対応のNFTが買える「aU market」が開発されています。

NFTの購入にはポリゴン(MATIC)の他、auかんたん決済やクレジットカード決済も利用できるよ。

NFT購入に使えるポリゴンが買える!SBIVCトレードの詳細を見る
こちらから

仮想通貨の購入におすすめの取引所

仮想通貨の購入におすすめの取引所

イーサリアムやポリゴンはどこで買えばいいのかな?

人気の仮想通貨取引所を紹介するワン。
おすすめはイーサリアムとポリゴンの両方を買えるSBIVCトレードだワン!

SBIVCトレード|金融大手で手数料が安い

SBIVCトレード公式サイト
SBIVCトレードの手数料(クリックで開きます)
取引所名SBIVCトレード
手数料入金手数料:無料
出金手数料:無料
送金手数料:無料
取引手数料(販売所):無料
取引手数料(取引所):Maker -0.01%/Taker 0.05%
最低購入金額0.000001BTC
提供サービス販売所・取引所・レバレッジ・レンディング・積立・NFTマーケットプレイス
公式サイトhttps://www.sbivc.co.jp/

イーサリアムとポリゴンの両方を買いたい方には、SBIグループが運営するSBIVCトレードがおすすめです。
ポリゴンNFT購入に使えるMATICが買える、国内でも数少ない取引所です。

手数料が軒並み無料となっており、コストを抑えて仮想通貨を購入できます。

銀行や証券など、金融事業に強いSBIグループが手掛ける取引所だよ。
スマホから簡単に仮想通貨を購入できるんだ。

SBIVCトレードについては「SBIVCトレードの口コミ・評判は?口座開設方法やキャンペーンを解説」をチェックするワン!

\ お得に始めるチャンス /

SBIVCトレード新規口座開設キャンペーンバナー

柴犬・ドージコインも買える!銀行・証券など金融大手のSBIグループが運営。
各種手数料が無料、スマホから簡単に口座開設&取引できます。

コインチェック|誰でも手軽に始められる取引所

コインチェック公式
Coincheckの手数料(クリックで開きます)
取引所名Coincheck (コインチェック)
手数料入金手数料(銀行振込):無料
(銀行振込手数料は自己負担)
出金手数料:407円
送金手数料(BTC):0.0005BTC
取引手数料:無料
最低購入金額販売所:500円相当額
取引所:0.005BTC
提供サービス販売所・取引所・NFTマーケット・積立・貸暗号資産・ステーキング
公式サイトhttps://coincheck.com/ja/
取扱い仮想通貨(29銘柄)の詳細(タップで開きます)

「気軽に仮想通貨を買ってみたい!」という方には、アプリダウンロード3年連続No.1を誇るコインチェックがおすすめです。

洗練されたデザインのアプリは操作性が良く、難しい専門用語なしで失敗なくイーサリアムを購入できます。

※対象:国内の暗号資産取引アプリ、期間:2019年〜2021年、データ協力:AppTweak

Coincheck NFTを利用すれば、世界で人気のNFT「Moonbirds」や「Otherside」を取引できるよ。

コインチェックについて詳しくは「コインチェックの評判・口コミは?手数料やデメリットを紹介」を確認するワン!

最短5分で申し込み完了

約500円から購入でき積立やNFTの取引も可能!
アプリダウンロード数No.1*で人気の大手取引所です。

※ 対象:国内の暗号資産取引アプリ、期間:2019年〜2021年、データ協力:AppTweak

ビットフライヤー|セキュリティ施策で業界をリード

bitflyer公式サイト画像
bitFlyerの手数料(クリックで開きます)
取引所名bitFlyer
手数料入金手数料:無料
出金手数料:220円~770円
送金手数料:0.0004BTC
取引手数料(販売所):無料
取引手数料(取引所):約定数量×0.01~0.15%
最低購入金額1円
提供サービス販売所・取引所・bitFlyer Lightning・レバレッジ取引・積立・ステーキング・bitFlyerクレカ・Braveブラウザ連携
公式サイトhttps://bitflyer.com/ja-jp/

安心感のある取引所を使いたい方には、 セキュリティ施策で業界をリードしているビットフライヤーがおすすめです。

最新のセキュリティ技術を導入しており、業界最長の7年以上ハッキング0を継続しています。

ビットコインが貯まるbitFlyerクレカや、YouTube広告をカットできるBraveブラウザとの連携機能など、多彩なサービス展開が特徴だよ。

ビットフライヤーについては「ビットフライヤーの評判・手数料を他の取引所と比較」をチェックするワン!

\口座開設最短10分/

bitFlyerなら各種手数料無料&セキュリティ対策も万全!
1円から気軽に売買できるので仮想通貨投資デビューにおすすめです。

GMOコイン|仮想通貨の種類が豊富

GMOコイン公式

GMOコインの手数料(クリックで開きます)
取引所名GMOコイン
手数料入金手数料:無料
出金手数料:無料
送金手数料:無料
取引手数料(販売所):無料
取引手数料(取引所):Maker -0.01%/Taker 0.05%(BTC,ETH,XRP,DAI)
取引手数料(取引所):Maker -0.03%/Taker 0.09%(上記以外)
最低購入金額0.00001BTC
提供サービス販売所・取引所・レバレッジ取引・暗号資産FX・貸暗号資産・積立・ステーキング
公式サイトhttps://coin.z.com/jp/
取扱い暗号資産(26銘柄)の詳細(タップで開きます)

コストを少しでも抑えたい方には、オリコン顧客満足度調査で2年連続No.1のGMOコインがおすすめです。

入出金手数料や送金手数料が無料の上に、20種類以上のアルトコイン板取引(取引所形式)で購入できます。

仮想通貨の積立レンディングステーキングなど、様々なサービスが利用できるよ。

GMOコインについて詳しくは「GMOコインの評判はやばい?手数料・キャンペーンや買い方を解説」を確認するワン!

\2年連続オリコン顧客満足度No.1/

各種手数料が無料!20銘柄以上の板取引に対応&ステーキングや外国為替FXなどサービスも豊富。
24時間いつでも最短10分で口座開設・取引開始できます。

※2022年 オリコン顧客満足度® 調査 暗号資産取引所 現物取引 第1位

LINE BITMAX|LINE独自の仮想通貨を買える【PR】

LINEBITMAX
LINE BITMAXの手数料(クリックで開きます)
取引所名LINE BITMAX(ライン ビットマックス)
手数料入金手数料:無料
出金手数料:110~400円
送金手数料(BTC):0.001BTC
※LINE BITMAXユーザー間の入出庫は無料
取引手数料:無料
最低購入金額1円
提供サービス販売所・NFTマーケット・暗号資産貸出サービス・信用取引
公式サイトhttps://www.bitmax.me/

LINE Payを日常的に活用している方には、LINEグループが手掛けるLINE BITMAXがおすすめです。
LINEアプリを使う感覚で利用できるので、難しい知識いらずで手軽に仮想通貨を購入できます。

流行のNFTアートが買える「LINE NFT」や、国内ではLINE BITMAXでしか買えない仮想通貨LINKを扱っているのもポイントです。

LINE Payを使ったことがある人は、パスワードを入力するだけで本人確認が完了するよ。

【初心者向け】NFTの買い方・購入方法

【初心者向け】NFTの買い方・購入方法

NFTを実際に買ってみたい!
購入方法が知りたいな。

ここからは、SBIVCトレードを使ったNFTの買い方を紹介するワン!

SBIVCトレードで仮想通貨を用意

SBIVCトレード公式

NFTの購入に必要なイーサリアム(ETH)やポリゴン(MATIC)は、SBIVCトレードで購入できます

SBIVCトレードに無料登録して口座を開設し、希望の仮想通貨を入手しましょう。

仮想通貨を購入する手順

  • SBIVCトレードで無料口座開設する
  • 取引口座に日本円を入金する
  • 希望の仮想通貨を購入する

仮想通貨の購入方法を詳しく知りたい人は「仮想通貨(ビットコイン)の始め方・やり方まとめ!」をチェックしよう。

イーサリアムNFTはOpenSeaで買える

OpenSeaの購入方法
出典:OpenSea

イーサリアムのNFTはOpenSeaで購入できます

OpenSeaを利用する際は、仮想通貨ウォレット「メタマスク」の準備が必要です。

MetaMask準備の流れ

  • MetaMaskをインストールして、Google Chromeの拡張機能に追加
  • ウォレットの作成に進み、パスワードを設定
  • シークレットリカバリーフレーズ(12の英単語)を、紙などに確実に記録する
  • 12個の英単語を並び替えて確認作業を行う
  • SBIVCトレードで購入した仮想通貨をメタマスクに送る

OpenSeaを利用する流れ

  • OpenSeaにアクセスしてアカウントを作成
  • メタマスクを接続
  • ユーザー名とメールアドレスの登録・認証を行う
  • 購入したいNFTを選択
  • 希望のNFTをカートに追加し、購入手続きを行う

メタマスクを使うのは難しそうだけど、世界的なNFTマーケットを誰でも利用できるのは魅力だね!

メタマスクの登録方法は「メタマスク(MetaMask)とは?スマホ版・PC版の登録方法や使い方を解説」で確認できるワン!

ポリゴンNFTはSBINFTで買える

ポリゴンNFTはSBINFTマーケットで購入できます。

ポリゴン(MATIC)で買える他、SBI Web3ウォレットを使えば日本円での取引も可能です。

日本円でポリゴンNFTを買う方法

  • SBIVCトレードで口座開設を行う際に、SBI Web3ウォレットの利用申し込みをする(無料)
  • SBINFTマーケットにログイン
  • 希望のNFTをカートに追加し、購入手続きを行う

SBI Web3ウォレットに対応しているNFTなら、出品・売却のどちらもできるよ。

NFTは難しそうなイメージがあったけど、日本円で買えるなら初心者でもできそうだね!

SBI Web3ウォレットについては「SBI Web3ウォレットとは?評判やデメリット・始め方を分かりやすく解説」を参考にするワン!

\ お得に始めるチャンス /

SBIVCトレード新規口座開設キャンペーンバナー

柴犬・ドージコインも買える!銀行・証券など金融大手のSBIグループが運営。
各種手数料が無料、スマホから簡単に口座開設&取引できます。

NFTに関するQ&A

NFTに関するQ&A

NFTのよくある質問集をチェックしておきたいな。

Q&Aを確認して、NFTへの疑問を解消するワン!

NFTのガス代はいくらかかる?

NFTのガス代
出典:ethereumprice

NFTのガス代は日々変動し、時間帯によっても変わります

ガス代の相場はethereumpriceで確認できるため、できるだけガス代の安い時期・時間帯に取引を行いましょう。
ガス代が安いポリゴンなどのブロックチェーンを使うのもおすすめです。

「0.05ETHの作品を買うのに0.01ETHのガス代がかかった」「作品よりもガス代の方が高くついた」など、ガス代については様々な声が見られるよ。

NFTを保管するウォレットとは?

NFTや仮想通貨の保管には、仮想通貨ウォレットと呼ばれるアプリやツールが用いられます。

ウォレットの「秘密鍵」や「リカバリーフレーズ」が流出するとNFTを失う恐れがあるため、利用の際は注意が必要です。

仮想通貨取引所のウォレットを利用する場合は、運営企業に安全管理を任せられるワン!

イーサリアムを利用できるNFTゲームはある?

Axie Infinity
出典:Axie Infinity

イーサリアム(ETH)を使ってプレイできるNFTゲームは、Axie InfinityやThe Sandboxが挙げられます

イーサリアムを利用するNFTゲーム

NFTゲームには、遊んで稼げる「Play to Earn」の仕組みが実装されているよ。

イーサリアム(ETH)を買うにはいくら必要?

多くの仮想通貨取引所では、500円前後あればイーサリアム(ETH)を購入できます

1枚あたりの価格は常に変動するため、上記のリアルタイム価格や取引所のチャートを確認しましょう。

イーサリアムは1枚で数十万円するみたいだけど、500円で買えるのかな?

仮想通貨は「0.01ETH」など、小数単位で買えるんだ。
ビットフライヤーなど、1円から購入できる取引所もあるよ。

イーサリアムやポリゴンを買える仮想通貨取引所は?

イーサリアム(ETH)ポリゴン(MATIC)
コインチェック×
SBIVCトレード
ビットフライヤー
GMOコイン×
LINE BITMAX×
※2023年3月上旬時点

イーサリアムは多くの取引所で購入できます

ポリゴン(MATIC)はSBIVCトレードやビットフライヤーで購入可能です。
ただし、ポリゴンは取引所によって規格が異なるため、NFTの購入に利用する際は注意が必要です。

Polygon購入の注意点

  • Polygonネットワーク上のポリゴン
    →Polygonブロックチェーン上でのNFT購入に利用できる。SBIVCトレードで取扱いあり
  • イーサリアムネットワーク上のポリゴン(ERC-20トークン)
    →Polygonブロックチェーン上でのNFT購入に利用できない。ビットフライヤーで取扱いあり

投資対象としてポリゴンが欲しいならビットフライヤーでも買えるけど、NFT購入に使うポリゴンが欲しいならSBIVCトレードで買う必要があるんだ。

ちょっと紛らわしいんだね。
間違えないように気を付けて購入するよ!

NFTの購入に便利!SBIVCトレードの詳細を見る
こちらから

【まとめ】NFTにイーサリアムはなぜ必要?関係を解説

【まとめ】NFTにイーサリアムはなぜ必要?関係を解説

NFTとイーサリアムについて、よく理解できたよ!

今回はNFTとイーサリアムの関係や、イーサリアム以外でNFTに活用できる仮想通貨・おすすめのNFTマーケットプレイスを解説しました。

最後に、この記事の重要なポイントをまとめます。

  • 仮想通貨イーサリアム(ETH)は、NFT取引や手数料の支払いに必要
  • イーサリアム以外にNFTを買える仮想通貨として、手数料の安いポリゴン(MATIC)が挙げられる
  • NFTを購入するための仮想通貨は、イーサリアムとポリゴンの取扱いがあるSBIVCトレードで準備するのがおすすめ

NFT購入にチャレンジするなら、イーサリアムとポリゴンを買えるSBIVCトレードへの無料登録がおすすめです。

流行のNFTを取引して、最先端のWeb3サービスを体感してみましょう!

SBIVCトレードに登録すると、最短で翌営業日に口座が開設されるワン。
サクッと無料登録を済ませておくワン!

\ お得に始めるチャンス /

SBIVCトレード新規口座開設キャンペーンバナー

柴犬・ドージコインも買える!銀行・証券など金融大手のSBIグループが運営。
各種手数料が無料、スマホから簡単に口座開設&取引できます。

いろはにマネーの投資診断

ブックマークした記事を見る
moonoo banner
Loading...
moonoo banner
この記事をブックマークすると、
マイページからいつでも読めます! この記事をブックマークする ブックマークした記事を見る
0
MENU