PR
「いろはにマネー」では、複数企業と提携し情報を提供する広告収益モデルで運営しています。
当サイト経由での申し込みが発生した場合は、各企業から支払いを受け取ることがありますが、広告の出稿によって「サービスへの評価が変わる/ユーザーの方へ不都合な変更をする」ことはありません。(コンテンツポリシーはこちら)

仮想通貨FLR(フレア)の将来性|価格予想・買い方や配布された取引所を解説

・FLR(フレア)ってどんな仮想通貨なんだろう?
・FLRはエアドロップがもらえるって聞いたけど…
・FLRに関連するおすすめの取引所も知りたい。

このような悩みを解決します。


この記事の結論


FLR(フレア)は2020年に立ち上げられたプロジェクトで、エアドロップ(無料配布)の実施が注目を集めています。


追加のエアドロップが予定されており、デリゲート(委任)をすれば今からでもエアドロップを獲得可能

今回は、仮想通貨FLR(フレア)の特徴や今後の将来性、買い方について分かりやすく解説します。

この記事を読めば、FLR(フレア)のデリゲートのやり方が分かるワン!

FLRの取引やデリゲートに対応している仮想通貨取引所

  • SBIVCトレード おすすめ!
    公式サイト: https://www.sbivc.co.jp/
    国内でいち早くデリゲートに対応!FLRの報酬を受け取りたい人におすすめ。
  • bitbank
    公式サイト:https://bitbank.cc/
    FLRの板取引と出庫に対応!トレードしたい人、送金したい人におすすめ。
  • bitFlyer(ビットフライヤー)
    公式サイト:https://bitflyer.com/ja-jp/
    セキュリティに定評あり!手軽にフレアを買いたい人におすすめ。
この記事を書いた人:南茂
この記事を書いた人:南茂

仮想通貨メディアで数百本の記事を執筆。
DeFi・NFT・メタバースを一通り利用した後、ビットコインの中長期投資を主軸に選択し取引所とサービスはbitbankとクリプタクトを愛用。
小学校教員から仮想通貨トレーダーに転向した経歴を生かし、わかりやすい記事執筆に努めています。
>>いろはにマネーでの記事一覧

目次

【一覧】国内取引所の仮想通貨FLR(フレア)上場・配布対応まとめ

国内取引所のFLR上場・配布対応まとめ
売買出庫デリゲート備考
SBIVCトレード※出庫は1/29まで対応/以降は未定
bitbank×
ビットトレード×
bitFlyer未定×
BITPOINT未定
GMOコイン未定
Coincheck未定×FLR付与手数料:5%
DMM Bitcoin未定×
2023年8月時点

売買・出庫・デリゲートの対応は各取引所で異なるから、目的に合わせて利用する取引所を選ぼう。

デリゲートに対応しているのはSBIVCトレード・ビットポイント・GMOコインだワン!

SBIVCトレードの詳細を見る→こちらから

仮想通貨FLR(フレア/Flare)とは? 3つの特徴を解説

仮想通貨FLR(フレア)とは
通貨名FLR(フレア/Flare Network)
シンボルFLR
主な取引所SBIVCトレード・bitbank・BITPOINT
現在の価格 約2円
発行枚数発行上限:1,000億枚
時価総額約430億円
時価総額ランキング:105位
ツイッターhttps://twitter.com/FlareNetworks
Twitterフォロワー数:25万人以上
公式HPhttps://flare.network/
※2023年8月時点

フレア(FLR/Flare Network)とは、リップルのスマートコントラクト実装を目指すプロジェクトです。

Flareネットワーク上では仮想通貨FLR(フレアトークン)が用いられます。

用語解説

以前は「Spark(スパークトークン)」という名前で呼ばれていた仮想通貨だよ。
現在はFLRという名前で流通しているんだ。

FLR(フレア)の主な特徴は以下の3つだワン!

リップルのスマートコントラクトを開発

Flareネットワーク
出典:Flare Network

フレア(Flare Network)は、リップルのスマートコントラクト開発を進めるプロジェクトです。

スマートコントラクトはdApps(分散型アプリ)の開発に欠かせない技術で、イーサリアムなどのブロックチェーンに搭載されています。
Flareネットワークの開発が進めば、リップルにもスマートコントラクトが実装される可能性があります。

スマートコントラクトが実装されれば、リップルのブロックチェーン上でDeFi(分散型金融)NFTゲームを開発できるんだ。

Flareネットワークはリップル以外に、ライトコインやステラルーメンなどへの統合も目指しているワン!

リップル(XRP)保有者に配布された

Flareネットワーク
出典:Flare network

仮想通貨FLR(フレアトークン)は、条件を満たしたXRP保有者にエアドロップ(無料配布)されました

配布数は1:1で、1XRP保有していれば1FLRが配布される形式です。

FLRのエアドロップ配布とは

  • 2020年12月12日時点でのリップル(XRP)保有者に配布
  • 2023年1月9日に配布イベントが実施

今回のエアドロップでは、42億8,000枚以上のフレアトークンが配布されたんだ。

最大発行枚数の15%が配布されたワン。
残りの85%は、36か月の間に少しずつ配布されるワン!

Flareネットワークのガバナンストークン

Flareネットワーク
出典:Flare Network

仮想通貨FLRはFlareネットワーク上で活用できるトークンです。

フレアトークンの使い道

  • ガス代(手数料)の支払い
    →取引や送金などを行う際はGas代が必要
  • デリゲート(委任)
    →FLRをプロバイダーに委任して報酬を得る仕組み
  • ガバナンストークン
    DAO(分散型自律組織)内での投票権を得られる

トレードによる値上がり益だけでなく、運用益も狙えるのがFLRの特徴だよ。

FLRの取引やデリゲートに対応している仮想通貨取引所

  • SBIVCトレード おすすめ!
    公式サイト: https://www.sbivc.co.jp/
    国内でいち早くデリゲートに対応!FLRの報酬を受け取りたい人におすすめ。
  • bitbank おすすめ!
    公式サイト:https://bitbank.cc/
    FLRの板取引と出庫に対応!トレードしたい人、送金したい人におすすめ。
  • bitFlyer(ビットフライヤー)
    公式サイト:https://bitflyer.com/ja-jp/
    セキュリティに定評あり!手軽にフレアを買いたい人におすすめ。

仮想通貨FLR(フレア)デリゲートのやり方

仮想通貨FLR(フレア)デリゲートのやり方

FLRのデリゲートって何だろう?

ここからは、フレアトークンのデリゲートを解説するワン!

デリゲート(委任)とは

デリゲート(委任)とは、保有中のフレアトークンを運用できる仕組みのことです。
仮想通貨のステーキングに近い運用方法で、FlareネットワークにアクセスしてFLRを委任すれば、報酬としてFLRを得られます。

なお、今後予定されているエアドロップを受け取るためには、FLRをデリゲートする必要があります

FLRエアドロップのルール

  • 初回エアドロップ(2023年1月)に15%のFLRを配布
  • 残り85%は36か月に分けて配布される
    →ルール変更により、FLRを受け取るにはFlareネットワークでのデリゲートが必須になる
  • 毎月3回のランダムスナップショット(保有状況の記録)が実施される
  • 保有中のWFLR(ラップされたFLR)の量でFLRの配布量が決まる
  • 毎月のエアドロップ分(約6.7億枚)がWFLR保有者に分配される

何だかすごく難しいよ!
フレアを持っているだけでは、今後のエアドロップは受け取れないんだね。

ガバナンス投票によって、FLR配布ルールが変更になったんだ。
Flareネットワークへの参加を促すルール変更と言えるね。

初回のエアドロップをもらっていなくても、追加のエアドロップに参加できる仕様になったワン。
もらえるFLRを増やしたい人は、FLRを追加購入すれば良いワン!

FLRはSBI VCトレードでデリゲートできる

SBIVCトレード公式サイト

Flareネットワークに参加するのは難しそうだなぁ…。
英語で専門用語も多いし、送金や設定のミスが不安だよ。

国内取引所のSBIVCトレードなら、デリゲートを代行してくれるワン!

SBIVCトレードは、FLRのデリゲート実施を国内で最初に発表した取引所です。

FLRのレンディングサービスに申し込めば、ブロックチェーンに関する難しい知識がなくてもデリゲート報酬が得られます。

SBIVCトレードを使ったデリゲートのやり方

  • SBIVCトレードで無料口座開設する
  • FLRを購入する
  • SBIVCトレードでレンディングを申し込む

SBIVCトレードのデリゲートの注意点

  • デリゲート代行手数料:25%
  • レンディング契約期間:40か月(途中解約も可能になる見込み)
  • レンディングには保有中の全FLRを申し込む必要がある
  • 他取引所からの入庫は750,000FLR以上より可能

契約期間が40か月だから、Flareネットワーク上でのエアドロップが終わるまでに時間差があることを覚えておこう。

手数料はかかるけど、金融大手のSBIグループが代行してくれるなら安心だね!

上級者は自分でデリゲートするのもあり

FLR(フレア)のデリゲート
出典:Flare

仮想通貨の取り扱いに慣れている方は、自分でFlareネットワークのデリゲートを行うのも手です。

Flareネットワーク上でデリゲートを行う流れ

  • 仮想通貨ウォレットMetaMaskやBifrostWalletにFLRを用意
  • FLRをラップ(Wrap)してWFLRに変換
    →ラップすることでデリゲートやガバナンス投票に参加できる
  • WFLRを委任するプロバイダーを選んで委任する
  • 週2回委任報酬が受け取れる
    →受け取り可能期間(90日)を過ぎると報酬は受け取れない

FLRをWFLRに変換する際は、ガス代(手数料)分のFLRを少額だけ残しておこう。

委任するプロバイダーは報酬利率や手数料が異なるから、最新の情報をチェックしてから委任先を決めるワン!

セキュリティ対策を考えると、初心者にはかなりハードルが高そうだよ。
SBIVCトレードの代行サービスとどちらを使うか、よく考えるのが良さそうだね。

\ 手数料無料&人気銘柄が買える /

銀行・証券など金融大手のSBIグループが運営。
各種手数料が無料、スマホから簡単に口座開設&取引できます。

仮想通貨FLR(フレア)の価格チャート・将来性・価格予想

仮想通貨FLR(フレア)の価格予想・将来性

FLR(フレア)の今までの値動きや、今後の価格予想が知りたいな。

ここからは、FLR(フレア)の価格推移や将来性を解説するワン!

仮想通貨FLR(フレア)の価格チャート

仮想通貨FLRの配布イベントは2023年1月9日に行われました。
エアドロップ直後は10円前後で取引されていましたが、利益確定の売り注文によって価格を下げました。

8月時点では2円台を推移しています。

フレアトークンは時価総額が小さいから、価格変動が激しい点に注意が必要だよ。

草コインは高騰や暴落を繰り返す可能性があるワン。
ガチホ(長期投資)するか、短期投資をするかは事前に決めておくワン!

リップルとともに上昇する可能性がある

仮想通貨FLRはリップルとの関係が非常に強い銘柄であり、今後リップル(XRP)が高騰すればFLRの価格も上昇する可能性があります。

リップル(XRP)は時価総額ランキングで上位をキープしており、日本ではビットコイン・イーサリアムに次いで保有金額割合が大きい人気銘柄※です。
リップルネットワークの拡大・導入事例の増加に注目しましょう。

 ※参考:日本暗号資産取引業協会(JVCEA)

リップル(XRP)は2017年からの1年で500倍以上に高騰したワン。
FLRにも価格上昇を期待する人が多くいるワン!

様々なプロジェクト開発が予定されている

Flareネットワークでは様々なプロジェクト開発が進んでおり、今後の拡大に期待が寄せられています。

Flareネットワーク上のプロジェクト

Flareネットワークの導入事例が増えれば、FLR経済圏がどんどん広がるかもしれないね!

仮想通貨FLR(フレア)の今後の価格予想

海外の仮想通貨価格予想サイトによる、仮想通貨フレアの価格予想は以下の通りです。

今後の価格上昇を見込んだ、ポジティブな予想が出ています。

5年後(2028年)の価格予想

※2023年2月上旬の為替レートで計算

2023年2月上旬に約5円台だったフレアトークンが、5年後には5~10倍に高騰するという価格予想が出ているワン!

あくまでも価格予想だから、プロジェクトや相場の状況をチェックして投資判断しよう。

FLRの取引やデリゲートに対応している仮想通貨取引所

  • SBIVCトレード おすすめ!
    公式サイト: https://www.sbivc.co.jp/
    国内でいち早くデリゲートに対応!FLRの報酬を受け取りたい人におすすめ。
  • bitbank おすすめ!
    公式サイト:https://bitbank.cc/
    FLRの板取引と出庫に対応!トレードしたい人、送金したい人におすすめ。
  • bitFlyer(ビットフライヤー)
    公式サイト:https://bitflyer.com/ja-jp/
    セキュリティに定評あり!手軽にフレアを買いたい人におすすめ。

仮想通貨FLR(フレア)の取引やデリゲートができる取引所

仮想通貨FLR(フレア)のデリゲートができる取引所

フレアはどこで買えるのかな?
デリゲートもやってみたいな!

仮想通貨フレアはbitbankやビットフライヤーで買えるワン。
SBIVCトレードはデリゲートに対応しているワン!

SBI VCトレード|国内取引所でいち早くデリゲートに対応

SBIVCトレード公式サイト
SBIVCトレードの手数料(クリックで開きます)
取引所名SBIVCトレード
手数料入金手数料:無料
出金手数料:無料
送金手数料:無料
取引手数料(販売所):無料
取引手数料(取引所):Maker -0.01%/Taker 0.05%
最低購入金額0.000001BTC
提供サービス販売所・取引所・レバレッジ・レンディング・積立・NFTマーケットプレイス
公式サイトhttps://www.sbivc.co.jp/

仮想通貨FLRを運用したい方には、国内で最初にデリゲート対応を実施したSBIVCトレードがおすすめです。

SBIVCトレードのレンディングサービスにFLRを申請すれば、複雑な手順が必要なデリゲートを代行してくれます。

SBIVCトレードがおすすめの人

  • フレアトークンをデリゲートしたい人
  • 時価総額ランキング上位のアルトコインを購入したい人
  • 金融大手のサービスを利用したい人

フレアのデリゲート以外にも、SBIVCトレードではイーサリアムのステーキングなど様々なサービスを利用できるよ。

\ 手数料無料&人気銘柄が買える /

銀行・証券など金融大手のSBIグループが運営。
各種手数料が無料、スマホから簡単に口座開設&取引できます。

bitbank(ビットバンク)|FLRの売買と出庫に対応

bitbank公式
bitbankの手数料(クリックで開きます)
取引所名bitbank(ビットバンク)
手数料入金手数料:無料
出金手数料:550円/770円(3万円以上)
送金手数料(BTC):0.0006BTC
取引手数料(販売所)無料
取引手数料(取引所):Maker -0.02%/Taker 0.12%(一部銘柄を除く)
最低購入金額販売所:0.00000001BTC
取引所:0.0001BTC
提供サービス販売所・取引所・レンディング
公式HPhttps://bitbank.cc/

フレアトークンの売買や出庫を行いたい方には、トレード上級者に人気のbitbankがおすすめです。

FLRの板取引に対応しており、販売所スプレッドのコストを抑えて取引できます。

bitbankがおすすめな人

  • FLRを板取引したい人
  • FLRをデリゲートしたい人
  • FLRを入庫できる取引所を探している人

「FLRを売りたいけど、利用中の取引所がFLRの取引に対応していない」という場合は、bitbankを活用するといいワン!

\最短即日取引可能/

全37銘柄が板取引に対応!スマホで本格的なテクニカル分析も可能。
「スマホで本人確認」なら最短1日で取引開始できます。

ビットフライヤー|セキュリティ対策に強い取引所

bitflyer公式サイト画像
bitFlyerの手数料(クリックで開きます)
取引所名bitFlyer
手数料入金手数料:無料
出金手数料:220円~770円
送金手数料:0.0004BTC
取引手数料(販売所):無料
取引手数料(取引所):約定数量×0.01~0.15%
最低購入金額1円
提供サービス販売所・取引所・bitFlyer Lightning・レバレッジ取引・積立・ステーキング・bitFlyerクレカ・Braveブラウザ連携
公式サイトhttps://bitflyer.com/ja-jp/

フレアトークンを手軽に購入したい方には、大手取引所のビットフライヤーがおすすめです。

販売所を使った売買の他、積立サービスによるフレアトークン積立もできます。

ビットフライヤーがおすすめの人

  • FLRを販売所で手軽に買いたい人
  • FLRの積立投資をしたい人
  • セキュリティに定評のある取引所を使いたい人

積立サービスは1円から利用できるんだ。
仮想通貨のほったらかし投資をしたい人に向いているよ。

\口座開設最短10分/

bitFlyerなら各種手数料無料&セキュリティ対策も万全!
1円から気軽に売買できるので仮想通貨投資デビューにおすすめです。

【実際に買ってみた】仮想通貨FLR(フレア)の買い方

仮想通貨FLR(フレア)の買い方

FLR(フレア)の購入方法が知りたいな!

bitbankを使って、実際にFLRを1万円分買ってみたワン。
買い方とあわせて紹介するワン!

仮想通貨FLR(フレア)の購入方法

仮想通貨FLR(フレア)の買い方
bitbankを利用

仮想通貨FLR(フレア)は以下の手順で購入できます。

仮想通貨FLR(フレア)の買い方

  • 国内取引所で口座開設する(無料)
  • 取引所の口座に日本円を入金する
  • 仮想通貨FLRを購入する

取引所への無料登録は5分程度で終わるから、サクッと登録しておくといいよ。

最短で即日~翌日には口座が開設されて、取引を始められるワン!

仮想通貨FLR(フレア)を実際に買ってみた【10,000円分】

仮想通貨FLR(フレア)を買ってみた
bitbankを利用

実際に仮想通貨FLR(フレア)を約10,000円分(10,440円)買ってみたよ。
多額の投資資金や特別なスキルがなくても、誰でもFLRを買えるんだ。

FLRは時価総額が小さく、価格変動が激しい特徴があるワン。
タイミングによっては指値注文が通りにくいから注意が必要だワン!

板取引販売所スプレッドを気にせずに済むのがいいね。
手軽にフレアトークンを買う場合は、ビットフライヤーの販売所を使うのが良さそうだよ!

FLRの取引やデリゲートに対応している仮想通貨取引所

  • SBIVCトレード おすすめ!
    公式サイト: https://www.sbivc.co.jp/
    国内でいち早くデリゲートに対応!FLRの報酬を受け取りたい人におすすめ。
  • bitbank おすすめ!
    公式サイト:https://bitbank.cc/
    FLRの板取引と出庫に対応!トレードしたい人、送金したい人におすすめ。
  • bitFlyer(ビットフライヤー)
    公式サイト:https://bitflyer.com/ja-jp/
    セキュリティに定評あり!手軽にフレアを買いたい人におすすめ。

仮想通貨FLR(フレア)に関するQ&A

仮想通貨FLR(フレア)に関するQ&A

仮想通貨FLR(フレア)のよくある質問集をチェックしておきたいな。

Q&Aを確認して、仮想通貨FLR(フレア)購入の参考にするといいワン!

仮想通貨フレアの受け取り方は?

国内取引所でXRPを保有していた場合、フレアトークンの初回エアドロップ(15%分)は自動で付与されます

残り85%を受け取るためには、フレアトークンをデリゲートする必要があります。
Flareネットワークへの送付・設定ミスが不安な方は、SBIVCトレードのデリゲート代行を利用するのがおすすめです。

初回エアドロップで受け取ったフレアトークンを売却するか、長期保有するか、デリゲートするかはよく考えて行動しよう。

Flareネットワークのソングバードとは?

ソングバード
出典:Flare network

ソングバード(Songbird)とは、Flareネットワークの実験的ネットワークのことです。
ソングバードのネットワーク上では仮想通貨SGBが流通しています。

2020年12月のスナップショット時点でXRPを保有していた場合、SGBのエアドロップ付与対象になる見込みです。

国内取引所でFLRが付与されたように、SGBも配布されるといいね。

仮想通貨FLR(フレア)の最新ニュースを確認する方法は?

FLR(フレア)に関する最新ニュースは、以下のサイトからチェックできます。

FLR(フレア)のニュースを確認できるサイト

ホワイトペーパーは「Technical Documentation」からチェックできるよ。

仮想通貨FLR(フレア)の現在価格は日本円でいくら?

仮想通貨FLR(フレア)の価格情報

  • 仮想通貨FLR(フレア)の現在価格
    →上記リアルタイムデータを参照
  • 仮想通貨FLR(フレア)の最高値
    約10.3円(2023年1月)
  • 仮想通貨FLR(フレア)の最安値
    約3.3円(2023年1月)

※コインマーケットキャップ参考(データは2023年2月上旬時点)

フレアトークンが安いうちに、何枚か買っておくのも良いかもしれないね!

ガチホ(長期投資)やデイトレードなど、自分に合った投資手法で利益を狙うと良いワン!

【まとめ】仮想通貨FLR(フレア)の将来性・買い方

仮想通貨FLR(フレア)の将来性まとめ

フレアトークンについて、よく理解できたよ!

今回は仮想通貨FLRの特徴や今後の将来性、買い方やデリゲート方法を解説しました。

最後に、この記事の重要なポイントをまとめます。

  • フレア(FLR/Flare Network)はリップルのスマートコントラクト実装を目指すプロジェクト
  • 今後予定されているエアドロップを受け取るには、仮想通貨FLRをデリゲートする必要がある
  • FLRは国内取引所のSBIVCトレードでデリゲートできる

FLR(フレア)のデリゲートで報酬を獲得したい方には、デリゲートを代行してくれるSBIVCトレードの利用がおすすめです。

リップルとともに伸びが期待されるFLRを運用して、将来的な利益獲得を狙いましょう!

SBIVCトレードに登録すると、最短で翌営業日に口座が開設されるワン。
サクッと無料登録を済ませておくワン!

FLRの取引やデリゲートに対応している仮想通貨取引所

いろはにマネーの投資診断

moonoo banner
Loading...
moonoo banner
MENU